横浜中華街で春節♪イベントやグルメまで見て食べて楽しもう

横浜中華街で春節♪イベントやグルメまで見て食べて楽しもう

“春節(しゅんせつ)”という言葉を聞いたことあるでしょうか。中国で旧暦の正月を指し、毎年盛大にお祝いされる風習があります。観光地として大人気の横浜中華街でも春節をお祝いするイベントが開催され、冬の風物詩として知られるようになりました。

そこで今回は横浜中華街で行われる春節のイベントについてご紹介します。

旧正月を盛大にお祝いする“春節”

春節は中国のお正月をお祝いする伝統的な行事で、全世界の華人の人にとって最も大切な祝日と言われています。春節には4000年以上の歴史があり、太陽暦が変わった今もこの旧歴のお正月の方が盛大にお祝いされているんです。

中国では旧暦の大晦日と三が日を含んで7日間が連休となり、中国で最も長い連休となっています。

新年を祝い邪気を払うとされている伝統的な飾りや植物でお家を飾ったり、餃子やお餅など盛りだくさんの食べ物が食卓に並び、街のいたるところで爆竹を鳴らし、龍や獅の踊りや縁日が行われるなど華やかにお祝いするのが特徴です。

春節に食べる“年菜”にも注目

日本のおせち料理のように中国でも春節の期間に食べる習慣のある料理があり、“年菜”と呼ばれています。おせち料理のように縁起が良いとされる食材を使い食卓を彩ります。

地方によって食べるものに違いはありますが、縁起物の一つとして欠かせないのが「魚料理」。発音が“余”という字と同じことから収穫が余る=豊作とし家族で食べる習慣になっています。

他にも富をもたらすとされる餃子を家族みんなで作って食べたり、春の象徴として春巻を食べたり、お餅やお団子を食べる風習もあります。

横浜の冬の風物詩としても人気の春節

横浜中華街でも中国同様の春節を楽しめるように1986年から開催しており、今年で33回目を迎える歴史のあるものになっています。

伝統的な舞やパレードなど中国の文化を紹介し、今では横浜の観光でも冬の風物詩として大勢の人が集まる人気イベントです。

中国の伝統文化を味わえる横浜中華街の春節イベント

2019年の春節は2月5日です。横浜中華街では2月5日から2月19日の2週間にかけて様々なイベントが開催されます。いつでも賑わう中華街ですが、この期間は特別な雰囲気を味わうことができますよ。

まずは横浜中華街で開催される春節イベントについてご紹介いたします。

お祝いムード一色の“カウントダウン”

春節を迎える前夜には横濵關帝廟と横濱媽祖廟にてカウントダウンが行われます。横浜中華学院では伝統的な獅子の舞などを見ることができ、とっても華やかな雰囲気で開催されるイベントです。

日時:2019年2月4日(月)24:00~

場所:横濵關帝廟・横濱媽祖廟

春節独自の雰囲気に包まれる“採青(ツァイチン)”

春節当日に行われる“採青”では、爆竹や太鼓の音が中華街のいたるところで鳴り響き、そんな中で5頭の獅子が5コースに分かれて各店の商売繁盛や五穀豊穣を祈って獅子舞を披露して回ります。

獅子は白や黄いろなど色とりどりで美しく、太鼓に合わせて激しく踊る姿は必見!店先に吊るされている祝儀袋を加えると爆竹が鳴り響き、観客から歓声が巻き起こります。

日時:2019年2月5日(火)14:30~20:00

場所:横浜中華街全域

様々な伝統芸能を堪能できる“娯楽表演”

春節期間中の土・日・祝日には山下町公園にて様々な中国の伝統芸能を披露する娯楽表演が開催されます。披露されるのは春節の定番獅子舞や龍舞の他、中国部漁や中国雑技などで、優雅で華やかな芸能をたっぷり楽しむことができますよ。

日時:2019年2月9(土)・10(日)・11(月・祝)・17(日)日

場所:山下町公園

詳しいスケジュールはこちら/横浜中華街 公式サイト

華やかな祝賀パレード“祝舞遊行(しゅくまいゆうこう)”

春節の一大イベントとして注目されているのが祝賀パレードの“祝舞遊行”です。

皇帝衣装を身にまとった一行をはじめ、ダイナミックな獅子や龍の舞、さらに中国雑技などが道一杯に練り歩く趣向を凝らしたパレードで、この様子は横浜中華街でしか見ることができない特別なもの。

中華街全域をまわるイベントなので、買い物や食を楽しみながらも参加できますよ。

日時:2019年2月16日(土)16:00~

場所:中華街全域

詳しいパレードのルートはこちら/横浜中華街 公式サイト

春節の最後を飾る“元宵節灯籠祭(げんしょうせつとうろうさい)”

春節のイベントの最終日である2月19日には横濱媽祖廟にて“元宵節灯籠祭”が開催されます。メッセージが書き込まれた灯籠を奉納する舞が披露され、柔らかな光の中、幻想的な時間を過ごすことができるのが特長です。

日時:2019年2月19日(火)17:30~19:00

場所:横濱媽祖廟

横濱媽祖廟の詳細はこちら/横濱媽祖廟 公式サイト

食べて春節を楽しむおすすめ3店

春節のイベントを楽しむ間にこの時期ならではの年菜を楽しんでみてはいかがでしょうか。例年、春節限定メニューを提供しているお店も登場。

イベントに参加するだけでなく、美味しい料理を堪能しながらより春節を満喫できるおすすめのお店をご紹介します。

落ち着いた個室でいただく本格四川中華コース“重慶飯店新館”

出典:重慶飯店

ローズホテル内にある重慶飯店新館では春節の時期に合わせて特別なコースが味わえます。財をなすとされるふかひれ料理をはじめ、様々な縁起を担ぐ意味のある料理を楽しむことができますよ。

3階にある個室レストランでは和洋個室で落ち着い立空間で美味しいお料理を味わうことができておすすめです。

詳細はこちら/重慶飯店 公式サイト

明治25年創業の老舗で春節限定メニュー“萬珍樓本店”

出典:萬珍樓

明治25年に創業した中華街の顔ともいえる老舗店で広東料理を味わえます。歴史と伝統を受け継ぎ本格的な味を提供。

中でも季節の食材を取り入れた限定のおすすめ料理も好評で、春節の時期には例年特別メニューを提供してくれます。

詳細はこちら/萬珍樓 公式サイト

バリアフリー対応のゆったり空間“同發(どうはつ)別館”

出典:同發

明治創業の同發。別館は中華街大通りにあり採光豊かなエントランスや豪華な内装が特徴的で、バリアフリー対応のお店です。

期間限定特別料理として春節に合わせたメニューも登場。写真は広東の春節に欠かせない「景気が良くなり財産が増えますように」という願いが込められた干し牡蠣のオイスターソース煮込みです。

他にも金目鯛のXO醤炒めなどの魚料理などこの時期しか食べることのできないメニューをゆったりした空間でいただけます。

詳細はこちら/同發 公式サイト

いつもと違う中華街を楽しむなら春節に参加しよう

今回は2月5日からスタートする横浜中華街の春節イベントについてご紹介しました。いつでもにぎやかな中華街ですが、この時期はより華やかで盛大なお祝いムードを楽しむことができますよ。

普段は見ることのできない伝統芸能や美味しいお料理を楽しみに、是非横浜中華街を訪れてみてくださいね。

国内旅行カテゴリの最新記事