子供部屋をすっきり可愛くアレンジ♪簡単にできる14のアイデア

     
子供部屋をすっきり可愛くアレンジ♪簡単にできる14のアイデア

変身準備はOK?壁掛けおもちゃボード

出典:WHISKEY TANGO FOXTROT

こちらは男の子が見たら大喜びしそうな壁掛けの収納ボード。大きくておもちゃ箱の中でかさばりがちな銃のおもちゃもコルクボードに取り付ければお部屋のインテリアとしても様になります。

おもちゃの大きさに合わせてねじを取りつけておもちゃが安定するように固定してください。

こんな使い方も!ジップロックボックスでおもちゃストック

食品の保存に便利なジップロックですが、おもちゃ収納にもうってつけのアイテムだということはご存知でしたか?ジップロックは子供の力でもしっかりとふたを密閉できるためふたが開いてしまう心配もありません。

中にはパズルやビーズ、レゴなど細かくて散らばりやすいものを詰め込みましょう。子供にもわかりやすいようにふたにシールを貼ってもいいですね。

引き出しボックスで見やすく収納

出典:Shanty2chic

大きめの収納ボックスは大きさを合わせて並べればすっきりとした収納スペースになります。引き出すだけでおもちゃや洋服が取り出せるので子供にも使いやすい収納です。

見た目もかっこいい!ミニカーパーキングガレージ

ちらばるミニカーたちをずらっとかっこよく並べたこちらの収納アイデア。正面から見るとどの車がどこにいるか一目でわかります。

こちらは塩化ビニル管を空き箱に入れて作成していますが、ラップの芯などで手軽に作成できます。

落下防止にも♪ポケットブックシェルフ

childrens book storage

出典:domesticimperfection

おやすみ前にすぐ取り出したい絵本や本棚に入りきらなくなった本は壁にかけて収納したいところ。でも壁掛け式のブックシェルフは衝撃などで本が落下しないか心配です。

このブックシェルフなら本がすっぽりと収まるから落下の心配なく本を収納できます。2本の木の棒にお気に入りの厚めの布を通して壁にかければ完成。

ベッドカバーやシーツと色合いを合わせた布を使えばお部屋に統一感もでます。

子供部屋をもっと楽しく!子供の隠れ家アイデア3選

子供部屋の中に子供しか入ることのできない特別な空間があったら子供たちは大喜びすること間違いなし。自分だけの秘密の隠れ家があれば、自分の部屋を大切にする心も芽生えるかもしれません。

ここでは小さな子供部屋でも試せる隠れ家のアイデアを紹介します。

カーテンを閉めれば自分だけの世界!プレイコーナーをDIY

reading-corner-canopy

出典:Petit&Small

子供は自分だけの世界にあこがれるものです。カーテンにくるまったり、お部屋の隅っこに隠れて本を読んだり、狭い隙間でおもちゃ遊びをしたり…。そんな子供たちが思うがままに自分の世界を堪能できる場所をDIYしてあげましょう。

お部屋のスペースに余裕がある角の天井にお気に入りのカーテンを取り付けましょう。カーテンの下には小さめのラグ、クッションを置いて居心地の良さを確保。

絵本を入れたマガジンラックなどを近くに置けば秘密基地の完成!カーテンやクッションのデザインは子供に選ばせてあげると自分だけの隠れ家に一層愛着が生まれることでしょう。

収納力もバツグン!子供だけのミニソファ

出典:apartmenttherapy

収納用のカラーボックスを組み合わせて作ったこちらのソファ。見ての通り収納力もバツグンですが、真ん中のソファは子供が好きな絵本を読むのにうってつけのスポット。

ちょっとしたお昼寝にもいいですね。子供部屋に自分だけの読書スポットがあれば今まで以上に本を読む機会が増えるかもしれませんね。

ベッドにもなる!プレイルームinクローゼット

diy closet loft, bedroom ideas, closet, how to, organizing, woodworking projects

出典:hometalk

クローゼットを子供用のベッドとプレイルームにリメイクしたこちらのアイデア。カラフルな配色でとてもクローゼットのようには見えません。

この中でならおもちゃや絵本がちらかっていてもクローゼットの扉を閉めて隠せるのでお部屋も常にすっきり。日本の住宅にはよくある押し入れでこちらのアイデアを応用すればきっと素敵なプレイルームができるはずです。

ベッドを上段に作る際は、落下防止の柵などを取り付けると安心です。

子供と一緒に世界に一つのお部屋を作ろう

子供部屋は子供たちが一番多くの時間を過ごす場所。少しのアイデアで子供たちが快適に遊び、楽しんで成長できる空間を作ることができます。

子供にもお部屋作りに参加してもらえば、子供の創造性も育つこと間違いなしです。親子で楽しみながら、夢のある子供部屋を作り上げてください!

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事