リップケアで美しい唇に♪3つのポイントとおすすめアイテム4選

     
リップケアで美しい唇に♪3つのポイントとおすすめアイテム4選

やりがちな癖に要注意

唇をなめる癖や口呼吸をする癖のある人はいませんか。その癖、唇の乾燥を招いてしまっているのです。

唇をなめたら乾燥が治るのではと思っている方もいるかもしれませんが、実はその逆。唾液の水分が蒸発するときに唇の水分も一緒に蒸発してしまいます。

口呼吸をしがちな方も口の周りの水分が蒸発しやすくなっています。気付かないうちにやっている癖が唇にダメージを与えているなんて恐ろしいことですね。こういった癖のある方は意識的にやめることを心がけましょう。

メイクは落とし方が大事

ポイントメイクは落ちにくいもの。しかし、ゴシゴシこすってしまっては摩擦によって唇の荒れを引き起こしてしまうし、逆に口紅を落とし切れていないと唇の色が悪くなってしまうことがあります。

重要なのはなるべく短時間でメイクを落とし切ること。それには専用のリムーバーを使うことが効果的です。コットンにリムーバーをしみこませたら、口紅を丁寧にふき取りましょう。

コットンはこまめに取り換え、細かいしわの間にも注意しましょう。

おすすめのリップケアアイテム4選

リップケアの方法についてはご紹介しましたが、では一体どんな商品を買うべきなのか。用途に合わせた商品を紹介していきます。ドラッグストアで気軽に手に入るものから、ちょっとリッチなものまで、自分にぴったりな商品を探してみてください。

リップスクラブと言えばLUSH リップスクラブ

出典:amazon.co.jp

バスボムのイメージが強いLUSHですが、クレンジングやリップアイテムも人気商品です。おすすめはバブルガムとミント。バブルガムはパキッとしたピンク色と甘い香りがLUSHならでは。

ミントにはバニラエキスが配合されており、清涼感のある香りが楽しめます。

公式サイトでは20gが1,150円で売られています。リップスクラブは頻繁には使うものではないので、コスパは充分。原材料も明記されており、天然素材を使用しているので安心感がありますね。

デパコスならDIOR アディクト スクラブ&バーム

出典:amazon.co.jp

スティックタイプなので、手を汚さず簡単に角質をとることができます。ポーチに入れて外出先で使用することも可能。すばらしいのは1本でスクラブ、バーム、色付きリップの三役を果たしてくれるというところ。

砂糖のスクラブが体温でバームへと変化し、きれいになった唇に潤いが浸透します。口紅の下地として役立つリップスティックです。人気のリップアイテムを多数生み出しているDIOR。色の種類もこれから増えていきそうなので楽しみですね。

べたつかないキュレル リップケアクリーム

出典:amazon.co.jp

無色のリップを探している方に。医薬部外品で、天然由来の保湿成分が唇に潤いを与え、炎症から守ってくれます。それでいてべたつきが少ないのがポイント。リップを塗ったテカテカ感がないのでナチュラル派や口紅の下地に使いたい方におすすめ。

また、持ちがいいのもポイントで、食事をしても落ちにくいと評判です。無香料・無着色なのでアレルギー体質の方にも。テクスチャーは若干硬めなので、ゆっくりと滑らすようにして塗ってみてくださいね。

UVを防ぐニベア ディープモイスチャーリップ

出典:amazon.co.jp

「ひと塗りでしっかり潤う」という宣伝文句の通り、潤いの持続力に定評があります。また、SPF20、PA++のUVカット成分が配合されているため、紫外線対策もできるのがうれしいですね。

高保湿なため、唇の乾燥が気になる方におすすめ。べたつきに関しては人によって感じ方に差があるようですが、何度も塗り直す必要を感じさせない保湿力は本物。

無香料やハチミツ、レモンなど種類が豊富なのでお好きなものを選んでみては。

キレイを唇からはじめよう!

美しい唇を手に入れるために心がけることや、おすすめのアイテムについてご紹介しました。リップはメイクの中でも重要な部分を占める一方で、ケアは怠りやすいパーツ。リップを入念にケアすることが自分磨きの第一歩です。

1 2

美容カテゴリの最新記事

close