花粉症による肌荒れ4つの対策法と予防するスキンケア商品6選

花粉症による肌荒れ4つの対策法と予防するスキンケア商品6選

3.美肌に効果的な食べ物を積極的に食べよう♪

肌を外側からケアすることも大切ですが、適切に栄養補給を行ったり、体の内側からケアを行うことも美肌作りの上では欠かせません。美肌に欠かせない特に大切な栄養素は、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンCと言われています。

人間の体にとって欠かせない栄養素の1つがたんぱく質です。豚肉、牛肉、鶏肉、豆腐、卵、魚などに含まれていて、美肌にとってなくてはならない存在です。

次にかぼちゃ・にんじんなどに多く含まれているビタミンAです。ビタミンAは、眼や皮膚などの粘膜の働きを助ける作用があります。

レモンやいちご等に多く含まれているビタミンCは、メラニンの生成を抑えシミやしわを改善する作用があることでも有名です。

たんぱく質やビタミンA、ビタミンCなど美肌に欠かせない栄養素を紹介してきましたが、炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラルから構成される五大栄養素をバランスよく摂取していくことのがおすすめです。

4.肌荒れが改善しない場合は皮膚科へ

様々なセルフケアを行っても肌荒れが改善しない・気になる症状がある場合は、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。皮膚科で早めに治療を受けることによって、肌荒れの悪化を防いでいくことが大切です。

肌荒れ予防におすすめのケア商品6選

次に、花粉症による肌荒れ予防に効果がある商品を紹介していきます。花粉症の人の皮膚は、外部の刺激から皮膚を守ってくれるバリア機能が低下していて、花粉が侵入しやすい状態になっています。

その状態になると、肌が乾燥し、かゆみや肌荒れなどのトラブルに繋がってしまいます。肌が乾燥していると、傷つきやすくなり、さらに肌荒れを招いてしまうことに・・・。

そのような状態を防ぐため、肌の保湿が重要となります。お財布に優しいプチプラな化粧水や敏感肌の人にもおすすめなものまで、特徴などご紹介しますのでお好みの物を試してみてください。

1. 1度は使ってみたい♪「SK-Ⅱフェイシャルトリートメントエッセンス」

出典:amazon.co.jp

SK-Ⅱと言えば、芸能人にも人気のある化粧品です。フェイシャルトリートメントエッセンスは、酵母の発生過程で生まれるピテラという成分がポイント。

ピテラには肌の中に本来存在する天然保湿因子をいくつか含んでいます。ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの成分も含まれていて肌の調子を整えてくれるので、肌荒れ予防に効果的です。

商品の詳細はSK-II公式サイトへ

2.幅広い世代に人気!「アルビオン モイストフルローションⅡ」

 

出典:amazon.co.jp 

アルビオンは、幅広い世代に人気ですね。モイストフルローションは、角層のすみずみまで潤いで満たしてくれます。肌を引き締め、みずみずしく滑らかな肌へ導いてくれる化粧水として人気となっています。

肌が潤うことによって乾燥を防げるので、肌トラブルを予防できます。

商品の詳細はアルビオン公式サイトへ

3.敏感肌にも♪「dプログラム バランスケアローション」

出典:amazon.co.jp

バランスケアローションは、かさつきやべたつきが気になるアンバランスな肌を整えてくれる薬用化粧水です。弱酸性で低刺激設計となっているので、敏感肌で悩む人にもおすすめです。

ふっくらと柔らかな透明感あふれる美肌に導いてくれる化粧水として人気があります。肌が敏感な人は、肌の調子を整えてくれるこちらの化粧水を使用してみてはいかがでしょうか。

商品の詳細は資生堂公式サイトへ

4.プチプラが嬉しい「無印良品エイジングケア化粧水」

出典:amazon.co.jp

無印良品のエイジングケア化粧水は、ざくろ、木苺など美肌に効果的な天然成分が使用されています。ヒアルロン酸、コラーゲンなどの成分も配合されているので、肌荒れの原因につながる乾燥から肌をしっかりと保護してくれます。プチプラなのも魅力ですね。

商品の詳細は無印良品公式サイトへ

5.お財布に優しい「ちふれ化粧水とってもしっとりタイプ」

出典:amazon.co.jp

ちふれ化粧水とってもしっとりタイプは、保湿成分が肌に行きわたり、もっちりとした吸いつくような肌を作ってくれます。プチプラなので、お財布を気にすることなく使えるのが嬉しいポイントです。たっぷりと使い、肌荒れを予防していきましょう。

商品の詳細はちふれオンラインショップ公式サイトへ

6.紫外線や花粉から肌を守ってくれる「dプログラム アレルバリアエッセンス」

出典:amazon.co.jp

dプログラムのアレルバリアエッセンスは、日中用保護美容液として人気があります。花粉や紫外線、ほこりなどの汚れから肌を守ってくれるという嬉しい作用も♪化粧下地としても使うことができ、ファンデーションののりも良くなります。

商品の詳細は資生堂公式サイトへ

肌のケアをして快適に過ごそう♪

花粉症の時期は、肌荒れなどで悩まされますが、適切なセルフケアを行うことで肌荒れを予防していくことが可能です。肌荒れが改善しない場合、早めに皮膚科を受診しましょう。スキンケア用品は合うかどうか個人差がありますので、化粧水の成分や特徴など確認し、自分に合った物を使うことをおすすめします。花粉症が流行する時期、肌のケアをしっかりと行って快適に過ごしましょう♪

1 2

メイク・コスメカテゴリの最新記事