多肉食物が可愛い♪上手な育て方と初心者向け植物&グッズ11選

     
多肉食物が可愛い♪上手な育て方と初心者向け植物&グッズ11選

揃えておきたいマストアイテム4選

次に植物を育てるにあたって、基本的に必要になるアイテムをいくつか紹介します。簡単に手にはいる道具ばかりですので、先にある程度揃えておくととても便利です。

1.汚れをカバーする「新聞紙」

植え替えの作業などでは、どんなに気を付けても土が散乱してしまいますから新聞紙を下に敷いて作業するといいでしょう。

後片付けも簡単に出来るので必須アイテムです。

2.手を守る「軍手や手袋」

植え替えのときや剪定の時などに軍手があると便利です。

植え替え時には手が汚れたり、植物によっては手を切ってしまったりと思わぬ怪我をすることがあります。

軍手をして作業することで、汚れも怪我も防ぐことができます。

3.切れ味抜群「園芸用のハサミ」

園芸用ハサミは根を切るときや、剪定をするときに使用します。

普通のハサミでもできない事はないのですが、普通のハサミでは剪定するときに切り口がつぶれてしまったり、力ずくで切ろうとして怪我をする恐れがありますので、園芸用のハサミを使うことをおすすめします。

4.意外にも大事な「霧吹き」

基本的には葉水をするときに使用します。(葉水とは、直接葉っぱにお水を吹きかけてあげること)

葉水をすることで、葉っぱの乾燥を防いだりハダニ等の害虫を防ぐことができるので丈夫に元気に育つことができます。

ハダニは葉の裏側に住み着いてることが多いので、葉の裏側にも葉水をしてあげるといいでしょう。

この他にも葉水をすることにより、埃などの汚れを流すことができたり、葉っぱの色や艶がよくなったりと見映えもとても綺麗になります。

100円均一でも購入できますし、デザインも豊富なのできっとお気に入りが見つかるはずです。

植物が際立つおしゃれアイテム2選

可愛い多肉植物。どうせならおしゃれに飾りたいですよね。

最近は素敵なアイテムが沢山あります。おしゃれアイテムを使うだけで植物がよりいっそう際立つので、とてもおすすめです。

育てるだけじゃなく、インテリアとしても楽しんでみましょう。

1.おしゃれに吊るそう「プラントハンガー」

ただ吊るすだけでもいいのですが、このようなプラントハンガーを使用すると一気にお洒落になります。

壁にかけるタイプやカーテンレールに吊るせるタイプなど種類も豊富で、デザインもたくさんあります。

プラントハンガーはロープや麻紐などを使用していますが、使う紐によって全然違う雰囲気にもなりますのでとても楽しいですよ。

場所もとらないので、広さのないお部屋や床に置きたくない人にぴったりなアイテムですね。

意外にもDIYで簡単に作れてしまいますので、オリジナルの作品を作ってみるのもいいですね。

2.可愛く飾る「鉢カバー」

今は鉢もお洒落なものがたくさんあります。

鉢が変わるだけでも印象が大分変わります。お部屋のイメージと合わせて選んでみるのもいいかもしれませんね。

中には100円均一のものを工夫して使用してる人やオリジナルの鉢カバーをDIYしてる人もいますから参考にしてみるのも良いかもしれません。

おしゃれな鉢カバーの購入は【楽天市場】a.depecheへ

初めてでも大丈夫!多肉食物を楽しもう

今回は初心者でも楽しめるおすすめの多肉植物とその育て方について紹介しました。

難しいことはありません。育てやすい品種も多いので、少しコツを掴むだけで上手に育てることが出来るようになりますよ。

この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね。

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事

close