2019年気になる花粉状況!おすすめ対策法とアイテム14選

     
2019年気になる花粉状況!おすすめ対策法とアイテム14選

専用アイテムを活用して上手に花粉対策

自分で出来る花粉対策をご紹介しましたが、完璧にはなかなか難しいものです。

最近では、花粉対策の専用アイテムが多種多様に市販されています。自分のスタイルに合ったアイテムを使って、上手に花粉対策をしましょう。

お出かけ時の花粉対策アイテム4選

外出時の花粉対策の一番は、目や鼻などの器官からの侵入を防ぐことです。

マスクは立体的な作りのフィットするタイプが定番になっています。

メガネは花粉対策の専用のものもありますが、手持ちの普段使いのメガネに付けるタイプのカバーがおすすめです。

髪や洋服は専用スプレーをかけましょう。

ペンギンマークが可愛い♡鼻セレブマスク

出典:amazon.co.jp

花粉対策の必需品とも言えるマスク。こちらは人気の「鼻セレブ」シリーズのマスク版です。

ティッシュ同様、マスクも肌触りバツグン♪PM2,5にも対応しています。表裏目印のためのペンギンマークが可愛いですよ。

[amazonjs asin=”B00NXI8OUO” locale=”JP” title=”(日本製 PM2.5対応)ネピア 鼻セレブマスク ふつうサイズ 5枚入”]

マスクを使えない時に便利なミスト

出典:amazon.co.jp

マスクを使えない時は、メイクの上からでもシュッとひと吹き!便利なミストです。マスクを嫌がるお子さんにもおすすめです。

[amazonjs asin=”B07HJ5BYTD” locale=”JP” title=”アレルシャット ウイルス 花粉 対策 スプレー イオンでブロック 160回分 スプレータイプ”]

手持ちのメガネに使える♪「目マスク」

出典:amazon.co.jp

「目マスク」は、メガネと顔の隙間を塞いでくれるカバーです。「メガネの隙間から花粉が入って困る」という方におすすめ。

花粉対策用にわざわざ持ち歩く面倒がなくなりますよ。

[amazonjs asin=”B004OCCJCC” locale=”JP” title=”目マスク 花粉症めがね Mサイズ 防塵 花粉対策”]

お出かけ前の洋服にシュッ♪花粉をブロック

出典:amazon.co.jp

こちらの「アレルシャット」を洋服にスプレーしておけば、花粉の付着がかなり軽減されます。

花粉が付きにくいツルツル素材の洋服にもかけておく方がいいですよ。

スプレーしていても、帰宅後の払落しは忘れずに。

[amazonjs asin=”B003X61X1I” locale=”JP” title=”アレルシャット 花粉服でブロック”]

家への侵入を防ぐ花粉対策アイテム3選


家での花粉対策は掃除がベストですが、花粉は網戸や換気口を通って入ってきます。

「なぜか家にいても鼻がグズグズする」という方は、もしかすると室内に花粉が舞っているのかもしれませんね。

侵入を防ぐためにフィルターを取り付けることをおすすめします。

汚れたら新しいものに取り換える使い捨てタイプになっていてとても便利です。

外干ししたい時にはカバーをかけよう

出典:amazon.co.jp

花粉飛散の季節のあいだ、部屋干しばかりではイヤ。たまには外で干したいですよね。そんな時には、カバーをかけるのがおすすめ。

花粉だけでなく、雨や直射日光からも守ってくれ目隠しにもなる便利なアイテムです。

[amazonjs asin=”B07FX3N3CL” locale=”JP” title=”フォーラル 衣類ハンガー ベージュ 約120×100×60cm 洗濯日和ネクスト”]

網戸からの花粉侵入を防いでくれるフィルター

出典:amazon.co.jp

ニトムズの網戸用花粉フィルターは、キレイにはがせる両面テープ付きなのでお手軽に取り付けられます。

暗くならない程度の採光性があり、プライバシーも守れます。

これで気持ちよく換気が出来ますね。

[amazonjs asin=”B0012DP03Q” locale=”JP” title=”ニトムズ 網戸用 花粉フィルター 花粉 ほこりの進入を防ぐフィルター E1800″]

換気口もフィルターで花粉をブロック

出典:amazon.co.jp

盲点とも言うべき、部屋の換気口からも花粉は侵入してきます。専用フィルターを取り付けることをおすすめ。

こちらのフィルターは花粉を約99%ブロック。シールタイプなのでお手軽に取り付けられます。

[amazonjs asin=”B07BZ98R61″ locale=”JP” title=”花粉 99%ブロック 換気口 フィルター 21×21cm 3枚入 アレルセーブ配合 ピタっと貼るだけシールタイプ 通気口 給気口 PM2.5″]

セルフ対策&アイテムで辛い花粉の季節を乗り切ろう!

春先になると必ず話題になる花粉症。「今年の花粉はどうか?」「去年より多いの?」など気になりますね。

花粉の量は少ないに越したことはありませんが、多くても少なくても対策は万全にしておいて損はありません。

ご紹介した対策方法とアイテムで、この辛い時期を乗り切りましょう!もし花粉症にかかってしまったら、自己流の判断は禁物です。

速やかに専門の医療機関で受診して下さいね。

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事