女子に人気なゲームアプリ10選♡ディズニーキャラや猫にハマる♪

女子に人気なゲームアプリ10選♡ディズニーキャラや猫にハマる♪

通勤時間や休憩時間、お家でまったりしている時間に楽しめるスマホのゲームアプリ。ちょっとした時間が楽しい時間に変わったり、夢中になってワクワクしたりと大人になってからゲームにハマる人も意外と多いものです。

そんなスキマ時間で楽しめるものから、休日を使ってがっつりと取り組みたくなるようなものまで、おすすめのスマホゲームアプリをご紹介します。

育成系ゲームで毎日少しずつ!長く楽しめるアプリ3選

ペット不可のお家でも、まるで本当にペットを飼っているかのように楽しめたり、現実にはいないような可愛いモンスターを育てたり。また、育てるのは生き物だけでなく、村や街なども。

ついついお世話したり、手をかけたくなるようなおすすめの育成アプリをご紹介します。

1.「ねこあつめ」は猫がくるのを待つほっこり系アプリ

猫は自由で気まぐれで、見ているだけで癒される。そんな猫が大好きな方におすすめしたいのが「ねこあつめ」です。

育成ゲームというよりは、庭におもちゃやエサを置いておいて、そこにきた猫たちをただ眺めるというアプリなのですが癒し効果は抜群。

遊びにきた猫たちは、“ねこてちょう”に保存され、またカメラ機能付きでおもちゃで遊ぶ可愛い瞬間を撮影することもできます。

App Store「ねこあつめ」の詳細はこちら

Google Play「ねこあつめ」の詳細はこちら

2.ゲーム機で遊んでいた人も多い「どうぶつの森 ポケットキャンプ」

人気ゲーム“どうぶつの森”の待望のスマホ版アプリの「どうぶつの森 ポケットキャンプ」。

子供の頃から親しんでいた人にとっては、どうぶつにまた会えたり、釣りやフルーツ狩りをしたりとワクワクする要素も多数。

ゲーム機に比べると少し物足りない部分もありますが、無料なのと毎日少しずつやることを考えれば十分楽しめます。ほっこり癒されたい方におすすめです。

App Store「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の詳細はこちら

Google Play「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の詳細はこちら

3.世界にひとつだけの理想の都市が作れる「シムシティ」

シムシティは、“街を作るアプリ”です。道路や家を造り、工場や消防署なども自分の思い通りに指一本で作ることができます。資材もいろいろと集める必要があり、無課金でもじっくりと待てば楽しめるアプリです。

App Store「シムシティ ビルドイット」の詳細はこちら

Google Play「シムシティ ビルドイット」の詳細はこちら

頭が良くなる?解けるまでやりたくなるパズルゲームアプリ3選

始めるとクリアするまでやめられなくなってしまうパズルゲームアプリ。最近は、楽しいしかけのものや可愛いデザインのものも多く、ハマってしまう要素も満載。

そんな中から女子におすすめのパズルアプリをご紹介します。

1.久々にやるとやっぱり楽しい「ディズニーツムツム」

ディズニーストアで大人気のぬいぐるみ「TSUM TSUM」をモチーフにしたパズルゲームアプリは、3年ほど前に一度ハマっていまはアプリを消したという方も少なくないはず。

ミッションやスコアに挑戦するイベントがたくさんあったり、新しいキャラが追加されたりと久々にやると楽しめる点も多くなっています。

操作も慣れているので、もう一度始めるとまたハマるかも!1ゲームあたり1分なので、隙間の時間でさくっとプレイできるのも良いですね。

App Store「ディズニーツムツム」の詳細はこちら

Google Play「ディスニー ツムツム」の詳細はこちら

2.シンプルなのに奥深いおしゃれアプリ「Dots & Co」

見た目はシンプルで、同じ色のドットをつなげていくというルールも単純明快な、ともするとすぐに飽きてしまいそうなゲーム「Dots & Co」は、見た目以上に奥深いパズルゲーム。

ドットを斜めにはつなぐことができないため、限られた手数の中でいかに効率よくドットを消していくかがクリアの鍵になります。

App Store「Dots & Co」の詳細はこちら

Google Play「Dots & Co」の詳細はこちら

3.程よく頭も使える重力パズル「Happy Glass」

寂しそうな顔をしているコップに、線をうまく引き水の流れを変えることで水を溜めるアプリです。

簡単、おしゃれで楽しく頭の体操にもなるゲームで、グラスの可愛らしい表情や音にも癒されます。

App Store「Happy Glass」の詳細はこちら

Google Play「Happy Glass」 の詳細はこちら

実生活にも役立つ英語が学べるゲームアプリ2選

ゲームの時間も実生活に活かせるような勉強を兼ねたものにしたい。そんな方は、ビジネスで今後さらに必要とされるであろう英語の勉強をしましょう。

勉強=つまらないという常識を覆してくれる、楽しい学習アプリをご紹介します。

1.「ゲームで英語を学習!英語物語」はまるでRPG

勉強といえば、退屈なもの。そんなイメージを変えてくれるのがこちらのアプリです。コミック・RPG感覚のストーリーとゲームを楽しみながら、英単語・英文法・英作文の勉強ができます。

正解率に応じて出題される問題が変わるため、難しすぎてモチベーションが下がってしまったり、逆に簡単すぎて無意味になったりすることもなく、楽しく続けられる工夫が嬉しいですね。入試や昇進試験の勉強にも使えます。

App Store「ゲームで英語を学習!英語物語」の詳細はこちら

Google Play「ゲームで英語を学習!英語物語」の詳細はこちら

2.キャラを育てて自分も育つ「えいぽんたん!」

自分の英語レベルが上がることで、ゲームの中のキャラも育つ。そんなゲームをしたい気持ちと、苦手な勉強をうまく結びつけてくれるアプリが「英単語学習 えいぽんたん!」です。

育ってゆくキャラが可愛くて大人も案外ハマってしまいます。お子様の語学の勉強に使われている方もいるそう。

Apple Store「英単語学習 えいぽんたん!」の詳細はこちら

Google Play「英単語学習 えいぽんたん!」の詳細はこちら

あの名作ゲームがスマホにも!懐かしのゲームアプリ2選

小さい頃、自分のゲームでまたは友達にゲームを借りてやっていた名作ゲームがスマホ版になって登場しているものも。操作方法は少し変わってしまいましたが、ゲームのルールなどは大きく変わっていません。

懐かしのゲームをやって、小さな頃にタイムスリップ。ノスタルジーな気持ちに浸ってみては。

1.初代たまごっち完全再現!懐かしすぎる「スマホで発見!!たまごっち」

1997年に大ブームとなった「たまごっち」。食事させたりトイレのお世話をしたり、育成が楽しいアプリです。

有料アプリにはなりますが、仕事で嫌なことがあってもゆるく懐かしいキャラに癒されて回復!育てたたまごっちは図鑑に記録され、コレクションが楽しめます。

App Store「スマホで発見!!たまごっち」の詳細はこちら

Google Play「スマホで発見!!たまごっち」の詳細はこちら

2.無料で遊べるマリオのゲーム「Super Mario Run」

ほとんどの人が何かしら遊んだことがあるであろうマリオのゲーム。

マリオはスマホゲームにも進出していて、ゲーム機の「スーパーマリオブラザーズ」とはマリオが自動で走る点で違いはあるものの、基本的なルールなどに関しては同じなので操作はすぐにマスターできるはず。

世界中のライバルと競うこともできます。

App Store「Super Mario Run」の詳細はこちら

Google Play「Super Mario Run」の詳細はこちら

たまには女子もゲームで気分転換がおすすめ!

毎日まじめにお仕事や家事をしようと思っても、集中力はそう長くは続かないもの。ゲームはやりすぎてしまってはいけませんが、時間を決めてうまく使えば楽しい気分転換にもなります。

気分がスッキリすれば、次の作業もはかどるものです。今回ご紹介した中から是非、思わず人におすすめしたくなるようなお気に入りのアプリを見つけてくださいね。

生活術カテゴリの最新記事