お昼ご飯の簡単レシピまとめ|ランチにおすすめな”お手軽”メニュー40選

     

 

【休日簡単お昼ご飯】家でもちょっと贅沢&オシャレに!外食風レシピ9選

Restaurant

【休日簡単お昼ご飯】家でもちょっと贅沢&オシャレに!外食風レシピ9選

  1. ブルスケッタ|イタリアで親しまれている前菜
  2. エビのアヒージョ|ワインに合うおつまみ
  3. 鮭のバルサミコバターソース添え|パンにもご飯にも合うイタリアン
  4. 春野菜と鶏肉のトマト煮込み|旬の野菜をトマトソースでおしゃれにアレンジ
  5. 新じゃがとソーセージのグリル|スキレットでより本格派
  6. 鶏むね肉のパン粉焼き|バジルの風味がバツグン
  7. サバのレモンレリッシュがけ|常備のサバ味噌缶をカフェ風にアレンジ
  8. タラのムニエル|盛り付けのひと手間でお店風
  9. イエローチキンステーキ|マスタードが効いている!

しばらく外食をしていない方は、ちょっと贅沢にレストランやカフェ風のお昼ご飯はいかがでしょうか。
外食風のレシピにすると外出気分が味わえますが、手間や時間がかかってしまうものは面倒です。

ここでは、時短で作れるちょっと贅沢&オシャレなレシピをご紹介していきます。

盛りつけや食器をオシャレにすると、気分も上がりますよ!

1. ブルスケッタ|イタリアで親しまれている前菜

さっちん さっちん 

ブルスケッタ
ミニトマトは甘みが強いので、ブルスケッタにピッタリです!


出典:ナディアロゴ

ブルスケッタはイタリアのアンティパストとして知られているメニュー。

ミニトマトや玉ねぎのみじん切りを、トーストしたバケットにのせて食べるおしゃれな料理です。

甘党な方は、ミニトマトの代わりにフルーツトマトを使ったり、クリームチーズやハチミツを使用したりするのもおすすめ。

お好みのアレンジを見つけてみましょう。

ブルスケッタby さっちん|レシピサイト「Nadia|ナディア」

2. エビのアヒージョ|ワインに合うおつまみ

JunyaJunya

エビのアヒージョ
そのまま食べても美味しいのですが、にんにくの香りとエビからでたエキスがたっぷり移ったオイルにバゲットなどのパンを浸して食べるのがおすすめです🥖 また、余ったオイルや具材は取って置き、パスタにしても美味しくアレンジする事ができます👨‍🍳


出典:ナディアロゴ

エビやアンチョビを使用したおしゃれなアヒージョ。

アスパラガスや新じゃが、マッシュルーム、クリームチーズなどの具材とも好相性です♡

ニンニクや具材の旨味が溶け出たオイルは、バケットを浸して食べたり、リゾットにしたりするのもおすすめです。

ワインやアルコールによく合うので、ちょっと飲みたい時のおつまみにするのもよいでしょう。

エビのアヒージョ by Junya|レシピサイト「Nadia|ナディア」

3. 鮭のバルサミコバターソース添え|パンにもご飯にも合うイタリアン

mimi felicemimi felice

技あり!カリカリサーモンのバルサミコバターソース添え
簡単な技でまるでレストランのような、カリカリの鮭に♡バルサミコバターソースのおかげで味に深みと鮭の臭みを消して、ワインもご飯も進む一皿です♡

出典:ナディアロゴ

朝食によく食べる鮭を、イタリアンにアレンジしても美味しいです。バルサミコ酢の酸味が鮭の臭みを解消して、風味がアップします。

付け合わせはパンだけでなく、ご飯にもよく合いますよ!

カリカリに仕上げるコツは、鮭をフライパンに並べてからガス火をつけることです。仕上がりが断然違います。

技あり!カリカリサーモンのバルサミコバターソース添え by mimi felice|レシピサイト「Nadia|ナディア」

4. 春野菜と鶏肉のトマト煮込み|旬の野菜をトマトソースでおしゃれにアレンジ

AYAAYA

春野菜と鶏肉のトマト煮込み
あまーい春キャベツが決め手(o^^o)じっくりコトコト春野菜を煮込みましょー♬鍋一杯食べれちゃいそう(*^^*)

出典:ナディアロゴ

新じゃがいも新玉ねぎ春キャベツを使ったレシピ。

鶏肉に焼き目がつくまでソテーしてから、春野菜を入れて加熱していきます。

トマトソースの汁気がなくなるまで煮詰めればOK。

ガーリックトーストを添えたり、ライスや生野菜サラダと一緒に盛りつけたりするとおしゃれです♡

春野菜と鶏肉のトマト煮込みby AYA|レシピサイト「Nadia|ナディア」

5. 新じゃがとソーセージのグリル|スキレットでより本格派

mayumillionmayumillion

旨すぎる!新じゃがとソーセージのオニオンソースまみれ焼き
外でハンバーグステーキを食べる時決まってソースはオニオンソース‼️ あの最後に残すソースを吸って少し焦げて香ばしくなった、 くてっとしたポテト‼️あれが大好きなんです💕 あ〜〜分かる‼️って方 そのポテトをメインにしたレシピ作ってみました#作り置きにも こちらのオニオンソースはハンバーグにも!チキンソテーやお魚にも! 万能ソースです。

出典:ナディアロゴ

ほっこりやわらかい新じゃがとソーセージのグリルです。

スキレットを使えばレストランっぽくなるだけでなく、保温性があるのでアツアツが長く味わえます

オニオンソースは万能調味料なので、その他の料理にも使えて便利です。

旨すぎる!新じゃがとソーセージのオニオンソースまみれ焼き by mayumillion|レシピサイト「Nadia|ナディア」

6. 鶏むね肉のパン粉焼き|バジルの風味がバツグン

MARUKOMARUKO

むね肉で簡単、節約【バジルチーズパン粉焼き】
鶏むね肉で節約☆ 卵&小麦粉の代わりにマヨネーズで時短☆ 切ってまぶして揚げ焼きするだけの簡単おかず♡ フライパンであっという間にできます。 忙しい方に、楽したい日に、お弁当に、つくりおきに◎ バジルの香りが効いてとても美味しいです。

出典:ナディアロゴ

低価格でローカロリーな鶏むね肉のパン粉焼きです。鶏むね肉はパサつきが気になりますが、マヨネーズの油分でカバーします。

バジルとチーズの風味がたっぷりで冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

 むね肉で簡単、節約【バジルチーズパン粉焼き】 by MARUKO|レシピサイト「Nadia|ナディア」

7. サバのレモンレリッシュがけ|常備のサバ味噌缶をカフェ風にアレンジ

Akiyama KeikoAkiyama Keiko

さば味噌缶のレモンレリッシュがけ #モンマルシェ
「さば味噌缶」の甘辛い味に「レモンレリッシュ」の爽やかさと玉ねぎのシャキシャキ感が加わって一気に洋風おかずに変身! ズッキーニのにんにく風味がアクセントです。 バケットやワインと共に春の訪れを待ちたい気分です。

出典:ナディアロゴ

サバ味噌缶で作る洋風おかずです。レモンレリッシュやオリーブオイルで「和食感」を一掃します。

レモンレリッシュはピクルスの一種ですが、手に入らないときはレモンのしぼり汁キュウリのピクルスのみじん切りを合わせたもので代用してください。

さば味噌缶のレモンレリッシュがけ #モンマルシェ by Akiyama Keiko|レシピサイト「Nadia|ナディア」

8. タラのムニエル|盛り付けのひと手間でお店風

mayumillionmayumillion

クリスマスにも!基本のタラのムニエル♡レストランの味
シンプルなタラのムニエルも基本をおさえて丁寧に作るとレストランの味に!クリスマスに!ちょとしたお祝いに!もちろん普段にも!

出典:ナディアロゴ

ムニエルを普通に盛り付けてしまえば普段と変わらないおかずですが、ひと手間かけるだけでグンとオシャレなお店風に変わります。

できれば白い角皿を使って、ムニエルを囲むようにバジルソースをかければレストラン仕様です。

食べる直前にもレモンをかけると、さっぱりいただけます。

クリスマスにも!基本のタラのムニエル♡レストランの味 by mayumillion|レシピサイト「Nadia|ナディア」

9. イエローチキンステーキ|マスタードが効いている!

おねこおねこ

焼いて絡めてチン☆とろ〜りチーズのイエローチキンステーキ
ウインナー、フランクフルト用に買ったマスタード、余っていませんか? とろ〜りチーズと合わせるマスタードソース、結構おいしいんです♡ ごはんよりはパンに合うと思うので、トーストを添えるのがおすすめです。 ▼とろ〜りチーズのレッドチキンステーキ(ケチャップ味)のレシピもございます。 https://oceans-nadia.com/user/230316/recipe/389240 ▼こちらでは鶏肩肉を使いました。 モモ肉、むね肉でokです。

出典:ナディアロゴ

黄色いソースがインパクト大のチキンステーキです。

マヨネーズやチーズなどマイルド系の味覚の中で、マスタードがピリリといい仕事をします!

付け合わせは、トーストやバゲットなどがおすすめです。

焼いて絡めてチン☆とろ〜りチーズのイエローチキンステーキ by おねこ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

休日のお昼ご飯を簡単レシピで飽きずに楽しもう!

cooking
ご飯や野菜をのせて彩りよく仕上げるワンプレートや、ピクニック風、外食風メニューなど、時短で簡単な美味しいレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか。

ゆっくりしたい休日や手軽に済ませたい時は、ぜひ簡単に手作りして楽しんでみてくださいね。

休日ご飯のおすすめレシピ記事はこちら♡



1 2 3 4
     

レシピカテゴリの最新記事

}