秋冬にも使える!おしゃれなかごバッグリメイクアイデア12選

秋冬にも使える!おしゃれなかごバッグリメイクアイデア12選

持っているだけでおしゃれ上級者に見えるカゴバッグ。夏のイメージが強いカゴバッグですが、秋冬にも使えるものも出てきているのはご存知でしたか?

夏に使っていたカゴバッグを秋冬仕様にリメイクする方法や、寒い時期でもおしゃれに使える温もりのあるカゴバッグをご紹介します。

秋冬定番♡ファーのカゴバッグで冬感プラスコーデ3選

秋冬ファッションアイテムの代表格ともいえるファー素材。夏に使っていたカゴバッグに、ひとつプラスするだけで寒い時期でもコーディネートに取り入れることができます。

そんな秋冬コーデにぴったりの、カゴバッグに使えるファーアイテムをご紹介します。

1.手芸屋さんで買える「ファー生地」をカゴに縫い付けて

カゴバッグの可愛らしい素材感はそのままに、雰囲気のあるおしゃれなカゴバッグに変えてくれるのが手芸屋さんなどで手に入るファー生地です。

アレンジ方法は、お好みのサイズにカットしてバッグに数カ所縫い付けるだけ。アシンメトリーにするのがよりおしゃれに見えるコツです。

2.ファー素材のテープでふちや取っ手にアクセント

裁縫は苦手だからもっと簡単にできるものがいいという方はワンポイントで使用できるファーテープもおすすめです。

余った部分は、ファーボールやヘアターバンとしても活用できます。

詳細はFUR DESIGN公式サイトへ

3.簡単おしゃれさん♡ファーのキーホルダーも可愛い

もっとお手軽にファーを取り入れたい方は、雑貨屋さんなどでも売っているファーのキーホルダーを取っ手につけるだけでも、ぐっと秋冬感が高まります。

取り外して他のバッグにも付けられるのが良いですね。

ハンドメイド作品の可愛いファーボールもたくさん

出典:Creema

ファーボールのキーホルダーは大手通販サイトで販売されているアイテムだけでなく、世界に一つだけしかない作家さんのハンドメイド作品も要チェックです。

可愛いチャームなどと組み合わせられて、見ているだけで幸せな気持ちになりますね。

詳細はCreema公式サイトへ

トレンド「ボア素材」のカゴバッグリメイク&アイテム3選

アウターなども今年は大流行している「ボア素材」。見た目がふわふわしていて気持ち良いだけでなく、温かさも抜群。

ファーよりもカジュアルな印象があるので、普段使いにもおすすめです。

そんな今年トレンドのボア素材を取り入れたおすすめのリメイク術や販売されているバッグをご紹介します。

1.中にボア素材の巾着を入れて機能性もアップ

出典:amazon.co.jp

シンプルな作りのボア巾着は、カゴバッグとの相性も良いです。

そのままだと口が開いたままになり、カバンの中が雨や雪で濡れてしまいがちなカゴバッグも、巾着をキュッと縛れば解決。

もこもこで可愛くなるだけでなく、使い勝手も良くなります。

2.ボア生地のミニストールを結びつけても可愛い

普段は首に巻いているストールを、カゴバッグに巻いて結んでも可愛いアクセントになります。

お好きなコサージュなどを一緒につければ、さらに可愛い自分だけのオリジナルバッグです。

3.ニットでもこもこ♡取り外しもできるハンドメイド作品

出典:Creema

カゴバッグの前面はニット、後ろはファーで仕上げたハンドメイドのカゴバッグ。

見た目が可愛いだけでなく、マチが大きくたくさんの荷物が入るので、荷物の多いママさんや学生さんにもぴったりです。

詳細はCreema公式サイトへ

持ち手をレザーに変えるともっとおしゃれに

さらにおしゃれなバッグを目指したい方は、持ち手にレザーを巻きつけてみましょう。持ち手の素材が変わることでより上質に見え、持ちやすさや握りやすさもアップします。

ファッションアイテムがそのまま使えるアレンジ3選

もうすぐお出かけだけれど、なかなかコーデが決まらない。今日はどうしてもカゴバッグを持って行きたい。そんな時は裁縫してリメイクする時間が無かったり、必要な素材が無かったりしますよね。

そんな時のために、お気に入りのカゴバッグを今すぐ秋冬仕様にできる、手持ちのファッションアイテムでできる秋冬リメイクアイデアをご紹介します。

1.マフラーをカゴバッグからちらりと覗かせて

バッグからちらりと見せるように入れるだけの簡単アレンジアイテムが、マフラーやストールです。使わなくなっていたマフラーやストールのリユースにもなりそうですね♪

2.ふわふわ素材のイヤーマフ(耳あて)を掛けてみよう

出典:amazon.co.jp

ファー素材の耳あては、バッグのふちに掛けるとふわふわとして秋冬らしいあたたかな雰囲気を作り出してくれます。もちろん寒くなったら耳に当てて使うこともできるので、一石二鳥です。

3.秋冬感のあるスカーフで上品にアレンジ

バッグにスカーフを巻きつけるリメイクはやったことがある方も多いかもしれませんが、より上級者を目指すために秋冬感のある色や柄のスカーフを選んでみましょう。

鮮やかな原色よりは少し落ち着いた色合いで暖色が入ったものがおすすめです。

買ってすぐ使える!ハンドメイドの人気秋冬カゴバッグ3選

自分で作るのは器用じゃないからやっぱりちょっと不安、作家さんのこだわりのこもった秋冬カゴバッグを使いたいという方は、ハンドメイド作品を購入するのがおすすめです。

中でも、今すぐ買いたくなってしまうようなおすすめの秋冬使えるカゴバッグをご紹介します。

1.まんまるファーで大人可愛いカゴバッグ

フィリピンで編まれたしっかりした作りのかごに、フェイクファーのメーカーが手をかけて作った高級フェイクファーを付けた冬のおでかけにぴったりのカゴバッグ。

ころんとした丸いフォルムで、年齢を問わず可愛く使えるアイテムです。

2.天然リアルレザー&ファーでずっと使えるバケツ型

天然リアルラビットファーと天然の牛革の組み合わせが素敵なカゴバッグも販売されています 。

バッグ本体もめずらしいラタンで作られており、使い込むほどに味わいが深まります。大切に長く使いたくなる作品です。

3.ニットがほっこり可愛い♪ナチュラルなカゴバッグ

出典:Creema

可愛いニット素材とカゴバッグが組み合わされたデザインは、ちょっとした近所のお出かけにも、街歩きにも使えます。丁寧な編み込みと、優しい色合いのニットの色が人気の理由です。

詳細はCreema公式サイトへ

世界に一つだけしかないハンドメイドの魅力

何かを買おうと思う時、まず大きな通販サイトで調べる方もいるかもしれませんが、ハンドメイド作品を調べてみるのもおすすめです。

イメージしているハンドメイドよりもずっとおしゃれで、質の良い作品が販売されています。

探すときは掘り出し物を探すようにワクワクし、届くと大切に作られたことが分かって幸せな気持ちになる。

そんなハンドメイド作品も候補に加えてみてはいかがでしょうか。

おしゃれカゴバッグで秋冬のコーデをワンランクアップ

そのまま使うと季節感がなく、秋冬のコーディネートで浮いてしまうカゴバッグ。けれど冬素材を少し取り入れるだけで、持っているだけでおしゃれに見えてしまうようなおしゃれ上級者に見えるファッションアイテムに変わります。

もしもクローゼットの中に眠らせてしまっているお気に入りのカゴバッグがあれば、この記事を参考にぜひ取り出して自分の好きなスタイルにアレンジしてみてくださいね。

インテリア・雑貨カテゴリの最新記事