水戸の納豆料理おすすめグルメ12選|絶品ランチやデザートも?

     
水戸の納豆料理おすすめグルメ12選|絶品ランチやデザートも?
全身医療脱毛レジーナクリニック

茨城県水戸市は納豆の生産量と消費量が全国的に多いことで知られています。

そんな水戸市には納豆を使った多種多様な納豆グルメがたくさん。

そこで今回は定番メニューからランチ、デザートなど水戸市で納豆料理が食べられるおすすめ店をご紹介します

納豆が大好きな人も、水戸観光の記念に納豆を食べたい人も、是非おいしい納豆料理を食べてみてくださいね。

1. 【納豆ごはん専門店 令和納豆】ナットウの日にNEWオープン

出典:令和納豆

2019年7月10日(納豆の日)に新しくオープンした「令和納豆」は世界初の納豆ごはん専門店です。

水戸で世界最高の納豆が楽しめる場所を作りたいとクラウドファンディングによって誕生しました。

厳選した納豆とこだわりのトッピング

出典:納豆ごはん専門店“令和納豆” Facebookページ

全国各地から厳選した納豆に自家製の納豆塩や醤油ダレ、選べるトッピングがセットになった定食がいただけ、松・竹・梅・極松の4ランクで納豆の種類や数が選べます。

1日限定2食の極松は10種類の納豆とトッピングが食べ比べできる贅沢なセット

朝7時から営業しているので、朝食にも最適です。

納豆が食べられない方には「納豆常陸牛カレー」

出典:納豆ごはん専門店“令和納豆” Facebookページ

納豆を食べて育った常陸牛を使用した自家製カレーも人気メニューです。

旨味が詰まっていて、口当たりがまろやかなのが特徴。

納豆自体は入っていないので、納豆が苦手という方にも美味しい納豆グルメです

納豆ごはん専門店 令和納豆
【住所】茨城県水戸市梅香1-2-5 アーバンビジネスホテル2F
【営業時間】7:00~17:00 (土日 7:00~15:00 17:30~21:00)

詳しくはこちら/納豆ごはん専門店 令和納豆

2. 【とんかつ八戒】銘柄豚ローズポークを使用


出典:とんかつ八戒

県庁近くにあるとんかつ専門店。

全国銘柄豚3位のローズポークを使った自慢のとんかつを提供しています。

茨城のお酒もとんかつと一緒に楽しめますよ。

異色のコラボ「水戸納豆とんかつ」


出典:とんかつ八戒

とんかつに水戸名物の納豆をたっぷりのせていただく「水戸納豆とんかつ」。

サクサクの衣と納豆の食感がおいしいとテレビでも紹介される名物です。

女性に人気「梅おろしとんかつ」

出典:とんかつ八戒

水戸のもう一つの名物「梅」を使った「梅おろしとんかつ」は大根おろしに梅肉を混ぜた彩り豊かで梅の風味がたまらない、さっぱりとした一品です。

ほかにもみそやチーズなど様々なとんかつメニューが。

デザートにはアイスカツまであります!

とんかつ八戒
【住所】茨城県水戸市笠原町600-54
【営業時間】11:00~14:00/17:00~24:00(臨時休業あり)

詳しくはこちら/とんかつ八戒

3. 【洋食屋 花きゃべつ】洋食に合うオリジナル納豆ソース


出典:洋食屋 花きゃべつ Facebookページ

昭和55年に喫茶店としてオープンし、2016年に一度閉店。

続けてほしいという声が寄せられて洋食屋として再オープンしました。

地元の卵屋さんから仕入れる新鮮卵のオムレツなどが人気メニューです

ボリューム満天の納豆ハヤシオムライス

出典:洋食屋 花きゃべつ Facebookページ

数々の試行錯誤をして、洋食にも合うおオリジナルの納豆ソースが完成させました!

納豆オムハヤシライスはたまごの中から出てくる納豆と絶妙なマッチングで大人気メニューに。

創作メニューがたくさん

出典:洋食屋 花きゃべつ Facebookページ

納豆マヨドリアやオムカツカレー、洋風納豆ねばり丼など納豆を使った洋風創作メニューが豊富

ほかにも自慢の洋食メニューがたくさんあるので、納豆が好きな人も、苦手な人も一緒に楽しめます。

洋食屋 花きゃべつ
【住所】茨城県水戸市南町2-6-31
【営業時間】10:00~21:00(不定休)

詳しくはこちら/洋食屋 花きゃべつ

こちらの記事も読まれています

1 2 3 4

グルメカテゴリの最新記事