マスキングテープは収納術16選!大量のマステをコンパクトに保管

     

身近なものでマスキングテープを便利に収納

続いて100均素材や身近なアイテムを使った便利で実用的な収納術をご紹介します。今すぐ試せるものも多いので、是非参考にしてみてくださいね。

100均マステ専用アイテムはおしゃれで実用的

ダイソーのスタッキングできるマステケース。一般的なサイズのマステならば5巻収納できます。

テープカッターもついているので、とっても便利♪クリアカラーだから見やすく、たくさん並べてもおしゃれです。

増えた分だけ買い足ししやすいのもうれしいところです。

食品用ラップの空き箱リメイクでマステ収納をDIY


出典:Emma Bee

食品用ラップの空き箱はマステにぴったりサイズ!ラップの芯を抜いて、細めの木の棒やパイプなどにマステを通してラップケースにしまいます。

フタの上部をくりぬくと、中のテープの柄が見えて探しやすくなりますよ。

針金ハンガーでつくる引っ掛け収納


出典:Decoray diviertete

クリーニングに出した後、どんどんたまっていく針金ハンガーをマステ収納にリメイク♪一度解体して丸く成形します。

そこにテープを通せば掛けて飾れるおしゃれな収納に。ハンガーにお気に入りのマスキングテープを巻いてもかわいいですよ☆

スラックスハンガーをそのままリメイク


出典:PLAY PARTY PLAN

こちらはスラックス用のハンガーをそのまま利用したマステ収納。たくさんのテープが収納できてスッキリとまとめられるのもいいですね♪

ハンガーの片側が取り外しできる可動式のものだと出し入れしやすく便利です。

額縁+タオルハンガーで立て掛け収納に


出典:Design by Scrap FaconEd

使わなくなった額縁や、100均で購入できる大き目サイズのフレームを利用して作ったマステ収納です。

タオルハンガーの棒をフックにかけてテープを通せるようにしています。魅せる収納としてもおすすめ☆

すのこ+クリップで吊るして使いやすい♪


出典:Crafting IN THE RAIN

すのこのような細い板でできた1枚の板に針金のクリップを広げてS字フックのように変形させたものを取り付けています。

板を白くペイントするとテープの色が映えてきれいに見えます。

1 2 3

ライフスタイルカテゴリの最新記事