スープジャーお弁当レシピ14選|スープも麺もおすすめのホットな料理

     
スープジャーお弁当レシピ14選|スープも麺もおすすめのホットな料理

汁気のあるスープやあんかけなどを保温した状態で持ち運ぶことができるスープジャーは、冬のお弁当やアウトドアにも重宝できる便利なアイテムとして人気が広がっています。

そこで今回は、寒い季節に体がホカホカと温まるスープジャーを使ったオシャレでおいしいレシピをご紹介します。

スープジャーでホカホカ!お弁当レシピ10選

出典:amazon.co.jp

保温・保冷機能が優れたスープジャーは、冬の寒い時期に料理をアツアツに保温して運ぶことができる便利な商品です。

なかでもパイオニアとも言われているサーモスのスープジャーは高い保温力のため、具材を入れて保温しながら熱を通す保温調理もできるとあって人気です。

スープジャーの保温力をより高めるコツは、使用する前に熱湯を注いて1分ほど置き余熱をしておくことです。

これにより内部に熱が蓄えられるので冷めにくくなります。

また作ったスープ類は、アツアツの状態のうちにスープジャーに入れましょう。

ここからは、スープジャーで作る温かい汁物レシピをご紹介します。

手作りコーンスープをお弁当のおともに!

出典:ナディアロゴ

冬のお弁当タイムが楽しみになるアツアツのコーンスープです。

コーンクリーム缶で作るのでとっても簡単!野菜もたっぷりで栄養もバッチリです。パンは別に用意して、食べる直前にのせていただきましょう。

コーンクリーム缶で。パングラタンスープ【スープジャー】 by 河埜 玲子 |レシピサイト「Nadia|ナディア」

ゴロゴロじゃがいも入りチャウダー

出典:ナディアロゴ

新じゃがいもを角切りにして、コーン、ツナと一緒に煮たチャウダースープです。

ゴロゴロとした食感の新じゃがいもとコーンがたっぷりなので、食べ応えを感じることができます。

スープジャーの中で保温調理するので、鍋に材料を入れてサッと煮るだけととっても手軽!

食べるころにはじゃがいもも柔らかくホクホクに仕上がっています。

新じゃがいもとツナのコーンチャウダー【#スープジャー】 by Yuu|レシピサイト「Nadia|ナディア」

具沢山なスパイシーカレースープ

出典:ナディアロゴ

いろんな具沢が入ったカレー風味のスープは、冬のお弁当を豪華にしてくれる1品です。

みじん切りしたタマネギとニンジンを軽く炒めて、むきエビとスープを入れ2~3分煮込んだら出来上がりです。

あとはスープジャーに入れて保温すれば、タマネギもニンジンも食べごろになっています。

野菜とえびの出汁がよく染み出て、スパイシーなカレー味とよくあいます。

【スープジャー】旨味溶け込む。えびと野菜のスープカレー by 河埜 玲子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

刻み昆布が決め手!野菜たっぷり和風スープ

出典:ナディアロゴ

たっぷりの具材で野菜も沢山食べられる和風スープです。

刻み昆布を加えることで、出汁をとらなくてもうま味がしっかり染み出て、食べるころには柔らかくなっているので、具材とともに一緒に食べてしまえるのも嬉しいところ。

タマネギやニンジンのほか、白菜や白ネギなど冷蔵庫に残っている野菜をプラスしても良いですよ。

【スープジャー】出汁不要!昆布入り 豚肉と野菜の和風スープ by 河埜 玲子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

春雨入りの中華風野菜スープ

出典:ABC Cooking Studio

千切りにした野菜と春雨を耐熱容器に入れてレンジ加熱した中華スープです。すりおろししょうがを加えることで、体の芯から温まります。

残り野菜を使って具沢山に仕上げた中華スープをお弁当にもっていけるのは、スープジャーならでは!体にもお財布にも優しいですね。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

ブロックベーコンでうま味抜群!豆乳スープ

出典:ナディアロゴ

キャベツの甘みと塩気のきいたベーコンがたっぷり入った豆乳スープです。

ブロックタイプのベーコンを使用すると、よりコクも深まり、うま味がじんわりスープに染み出るのでおすすめです。

具材を炒めてからコンソメベースのスープを加えて軽く煮込み、豆乳を入れて温めたら出来上がりです。

分離するので豆乳は沸騰させずに仕上げましょう。

【スープジャー】キャベツとベーコンの豆乳スープ by 河埜 玲子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

1 2

レシピカテゴリの最新記事