2019・2020年冬トレンドネイル!おしゃれデザイン18選

     

これからの寒くなる冬に向けてファッションやヘアアレンジなど、様々な準備を始めている方も多いのではないでしょうか。

指先のおしゃれを楽しんでいる方はどんなデザインにしようかと悩みどころですね。

今回は冬のネイルデザインの定番やトレンドをご紹介します。

ネイルサロンで注文する際の参考にしたり、セルフネイルを楽しむ方もぜひ取り入れてみてくださいね。

2019・2020冬トレンドネイル!色使いにこだわったデザイン10選

今年の冬らしいネイルデザインにしたいなら、外せないのが色使いです。

ニュアンスネイルやべっ甲ネイル、オーロラネイルといった混ざり合ったカラーリングを使用したネイルデザインが大人気!

透け感あふれる大理石ネイルは2020年トレンドのデザイン。

さらに、トレンドカラーのレッドブラウン系を合わせれば、よりシックで大人な雰囲気に仕上がりますよ。

難しそうに見えるデザインではありますが、カラーネイルをぼかして作るため、意外と簡単に作れるのも人気の理由です。

おしゃれな色使いにこだわったネイルデザインは要チェックです。

ツヤカラーでシンプルに「ニュアンスネイル」

この投稿をInstagramで見る

RIE(@___riesato___)がシェアした投稿

キャラメルのようにこっくりとした色味とツヤ感がおしゃれなニュアンスネイル。

使用するカラーは様々ですが、絶妙な色味を使用するのが特徴で、人気急上昇中のデザインです。

数色組み合わせるのはもちろん、単色カラーのみでシンプルに仕上げるデザインもトレンド♪

レトロ感漂う「べっ甲ネイル」

この投稿をInstagramで見る

Maya Saga(@maya.maronpi)がシェアした投稿

レトロ感あふれるべっ甲ネイルは、トレンドのレトロコーデと相性抜群のデザイン。

こちらのようにニュアンスカラーネイルや、ラメネイルと合わせても素敵ですね。

人気の天然石やメタルパーツと合わせてもおしゃれに仕上がります。

キラキラ感で気分が上がる「オパールネイル」

この投稿をInstagramで見る

⋆ ⋆(@keys_s96)がシェアした投稿

光の加減によって表情が変わるオーロラネイルは、ぜひ取り入れたいトレンドデザイン。

ホログラムを使用することにより、セルフネイルでもキレイに仕上がるのも嬉しいポイントです。

全体的に取り入れると華やかすぎる場合は、ヌーディーネイルと合わせるのがおすすめ!

暖かい印象が可愛い「赤チェックネイル」

出典:allwomenstalk
ブランケットやマフラー、ニットなどの定番のパターンや、雪の結晶といった冬の定番モチーフをネイルに取り入れるのも流行中。

暖かいブランケットやマフラーを連想させるような赤いチェックのデザインネイルです。

赤くベースを塗ったら黒やゴールドの線を丁寧に引いていくだけなのでセルフネイルでも取り入れやすい柄です。

冬の大定番「アーガイルネイル」

出典:Creema

一目見るだけでも冬らしさが伝わってくる大定番柄である「アーガイル」を取り入れたデザインです。

複雑そうに見えますが、マスキングテープを上手に使うことで柄も作りやすいですよ。

何本もの指に柄を描いていくのが大変であれば、ワンポイントとして取り入れてみましょう。

クラシカルな雰囲気「千鳥格子デザイン」

この投稿をInstagramで見る

苫小牧Nail salon Rose (ローズ)(@nail_salon_rose)がシェアした投稿

クラシックでエレガントな印象の千鳥格子を取り入れたデザインも人気です。

ダークカラーのネイルがトレンドの今年は、モノトーンでまとめるのがおしゃれ♡

大変細かい柄ですので、手書きするのが難しいという場合には、ネイルシールを使うのがおすすめ。

好きな大きさにカットしたり、ハート型や星型などにカットしてワンポイントに使うのもおしゃれです。

トレンドデザインがネイルにも登場「レオパ柄ネイル」

この投稿をInstagramで見る

有紗(@allyshirakawa210)がシェアした投稿

2019年秋冬アイテムとして大人気だったレオパ柄がネイルデザインにも登場♪

派手なイメージが強いレオパ柄ですが、落ち着いた色味をベースにすればエレガントに。

部分的に取り入れることで、ちょうど良いアクセントになります。

軽やかな仕上がり「ニットネイル×パステル」

この投稿をInstagramで見る

Etsuko Sugiura(@ume_1117)がシェアした投稿

ニットの洋服やファッションアイテムを取り入れることが増えるこの季節。

モコモコとした雰囲気をネイルにも立体感を出して取り入れるのがトレンドに。

白いジェルネイルを使って作る立体的なニットのようなデザインのネイルです。

ベースの色を塗って硬化させたら、ニットのような模様を描いては硬化を繰り返して模様を立体的にさせます。

難しそうに見えますが、八の字・縦ライン・ドットを組み合わせるだけですので、初心者でも簡単に作ることができますよ。

軽やかなパステルカラーと合わせることで、さらにキュートな印象に♡

冬の王道モチーフ「ニットネイル×雪の結晶」

この投稿をInstagramで見る

自由人♡(@freedom11aaa)がシェアした投稿

ニットネイルのモコモコ感と雪の結晶柄が冬らしい暖かな雰囲気のデザインです。

雪の結晶はメタリックなシールやラインストーンで表現すると、華やかに仕上がりますよ。

ぷっくりとした「キルティングデザイン」

この投稿をInstagramで見る

total beauty salon Lamie(@lamie.okayama)がシェアした投稿

ぷっくりとしたキルティングをイメージしたネイルデザインです。

こちらもニットネイル同様に、少しずつ塗って、硬化させてを繰り返し、立体感を演出しています。

ツヤがあるからこそぷっくりとして見えるのも特徴。

とびきり可愛く飾ったデザインに仕上がっていますね。

1 2

メイク・コスメカテゴリの最新記事