ゴミ袋を賢くすっきり収納!おすすめグッズ8選&アイデア11選

ゴミ袋を賢くすっきり収納!おすすめグッズ8選&アイデア11選

最近ではゴミの分別が細かくなり、ゴミ袋の種類も増えてきました。またコンビニのレジ袋が有料化される話もあり、袋を保管する必要性が出てきましたね。

ここでは種類の増えたゴミ袋や、溜まっていくレジ袋を上手に収納できるグッズやアイデアDIYなどをご紹介します。

目次

専用グッズでスマートに収納しよう

買ってきたゴミ袋をそのまま引き出しや箱にしまっていませんか?その都度使うサイズや用途のゴミ袋を引っ張り出す作業はチョッと面倒です。

そんなゴミ袋をスマートに収納すれば出し入れしやすく、引っ張り出す手間からも解放されますよ。

今や定番♪引き出し用「立てる」収納ケース2選

最近の「ゴミ袋の収納」で定番となりつつあるのが「立てる」タイプの収納ケースです。

買ってきたゴミ袋をそのまま入れられ、取り出し口からサッ出せる便利さと、省スペースで収納できるコンパクトさがポイントです。

何よりも見た目のスマートさがいいですね。複数並べてもスッキリとキレイ!

縦横どちらでも可!引き出し用収納ケース

出典:amazon.co.jp

引き出し用収納ケースでもメジャーなのが、こちらのリッチェルのトトノシリーズです。アマゾンの他に楽天やニトリでも販売されています。

サイズや用途別にそれぞれのケースに入れて並べると、見た目がスッキリしてスマートですね。写真では横置きですが、縦置きもできるようになっているので収納場所の幅に合わせられます。

SNSでも話題のセリアの「キッチン消耗品収納ケース」

便利な引き出し用収納ケースは、100円ショップでも販売されるようになりました。こちらはセリアの「キッチン消耗品収納ケース」で、SNSでも話題になっています。

ゴミ袋以外にもポリ手袋などを入れるのもおすすめです。

スタイリッシュ&可愛い「見せる」収納ケース3選

ゴミ袋を「見せる収納」にする場合は、インテリアに合ったデザインのものがおすすめです。テイストが違うものだと浮いてしまいます。

マグネット式のシンプルなものやハンギングタイプなど、イメージに合ったものを選びましょう。

マグネット式でスッキリ省スペース

出典:amazon.co.jp

冷蔵庫やシンク下の扉などに取り付けられる収納ケースです。冷蔵庫にはマグネット、扉にはフックで取り付けます。

ゴミ袋を袋のまま上から入れ、下から取り出せます。省スペースでスッキリ収納できますね。

ブルックリン風インテリアにマッチ♪ハンギングタイプ

出典:amazon.co.jp

モノトーンやブルックリン風のキッチンにおすすめなのが、ブラックのゴミ袋ストッカーです。他にホワイトもあるので、袋別に揃えてもオシャレ。

ナチュラル系にはこちら♡ベージュカラー

出典:amazon.co.jp

茶やベージュのナチュラル系キッチンにマッチするゴミ袋ストッカーです。こちらは2種類のゴミ袋が収納出来てとても便利!

「入れやすく出しやすく」がポイントのレジ袋収納ケース3選

コンビニで有料化になる話も出て、これからはストックしておく必要性が出てきたレジ袋。ゴミ袋と違う点は、収納が一度にできないところです。

買い物の度に1枚2枚ともらうものなので、「出しやすさ」だけでなく「入れやすさ」もポイントになります。

口が大きくポンポン入れられるレジ袋収納ホルダー

出典:amazon.co.jp

入れ口が大きくて使いやすい収納ホルダーです。キレイにたたまなくてもポンポン入れられて便利。

そのまま置いて使ったり、背面が平らなのでテープで留めて取り付けることもできます。

インテリアに合わせたモノトーンタイプ

出典:amazon.co.jp

「ゴミ袋収納」でご紹介した黒いストッカーと同じシリーズのものです。もちろんブラックもあります。ハンギングタイプはフックがあればどこでも吊るせるので便利ですね。

出しやすくて便利なプルアウトボックス

100円ショップでも見かける「プルアウトボックス」もレジ袋の収納に便利なグッズです。

大きさも、正方形のコンパクトサイズやボックスティッシュペーパーサイズなど豊富にあります。

ゴミ袋をDIYで賢く収納しよう♡ビギナーにもおすすめ

ゴミ袋やレジ袋を市販の専用ケースに収納するのもいいですが、DIYでケースを手作りするのもおすすめです。

DIYと言っても大工仕事のような大げさなものではなく、100円ショップでも揃えられるアイテムを上手に利用してお手軽にできるものばかりです。

DIY未経験者の方も、ゴミ袋収納をきっかけに始めてみませんか?

デッドスペースの活用!収納DIY2選

家の何処かにはある「デッドスペース」を活用したゴミ袋収納をご紹介。壁面や物を入れた棚の上の空き部分など。ちょっとのスペースを利用してすっきり収納しましょう。

タオル掛けを使ったゴミ袋収納

家具と壁の隙間にタオル掛けを使った収納です。高さのある家具なら、何本かのタオル掛けが付けられますね。しっかりしたタオル掛けなら、多めのゴミ袋の収納が可能です。

突っ張り棒で空きスペースを利用

厚みのないゴミ袋だからこそできる収納です。ボックスを入れた棚の上の空きスペースの奥に突っ張り棒を2本取り付けます。

上の1本にゴミ袋をかけ、下の棒を押さえにして安定させましょう。

扉裏を利用した収納DIY2選

棚や引き出しにスペースがない方におすすめなのが、扉裏を利用した収納です。

使う材料は、タオル掛けや突っ張り棒などさまざまですが、注意点は扉のサイズです。材料を買いに行く前にサイズはキチンと測りましょう。

賃貸向け♪吸盤タイプで扉を傷つけない

お手軽なタオルかけを使った収納です。扉の裏にふきんかけを取り付けるだけで完成です。ゴミ袋は厚みがないので使えるワザですね。

吸盤タイプのタオル掛けは扉が傷つかないので、賃貸の方におすすめです。

蛇腹の書類ケースを使った収納ケース

蛇腹の書類ケースのカバー部分を切り落として、フックに引っ掛けます。書類ケースは仕切りもあるので、何種類かのゴミ袋が掛けられて便利です。

引き出しを丸まる「収納ケース」にDIY2選

引き出しを丸まる使ったゴミ袋の収納をご紹介。引き出しを収納スペースとして使える場合、袋ごと重ねて入れてしまいがちです。そうなってしまうと出す時が手間がかかってしまいます。

キチンと収納すれば、キレイで使い勝手も良くなりますよ。

ふきんかけをスッポリ入れる収納

縦型のふきんかけを引き出しに入れ込むだけのゴミ袋収納です。作りがしっかりしているので、多少多めの袋をかけても安定感があります。

ファイルケースをカッターでDIY

ファスナー付きのファイルケースを使ったゴミ袋収納です。引き出し用収納ケースと形が似ていますが、ゴミ袋をケースに入れる時はファスナーがあると便利です。

取り出し口をカッターで切り取る作業では、切り口でケガをしないよう気をつけましょう。

ファイルボックスで専用ケースを作るDIY3選

ファイルボックスを使ったゴミ袋収納ケースのDIYをご紹介します。A4サイズのファイルボックスがゴミ袋の大きさに合うので、収納ケースにピッタリ。

仕切りはフォルダーや板など、ボックスの長さに合えば大丈夫です。

ハンギングフォルダーを引っ掛けて

無印良品のファイルボックスとハンギングフォルダーを使ったオシャレなゴミ袋収納。無印良品の特徴であるシンプルでスッキリした印象ですね。

無印良品でコーデしている方におすすめのDIYです。

引き出し用収納ケースを使えばお手軽に!

上でご紹介した引き出し用収納ケースを並べただけのお手軽なDIYです。空いたスペースには、正方形のケースに水切りネットやポリ袋などを収納して並べるのもおすすめ。

サイズ調整自在な仕切り板

ファイルボックスより長い仕切り板を使えば、ジャストサイズでなくても大丈夫です。ファイルボックスにキッチリ差し込むので、しっかりと丈夫な仕切り板になります。

ストック用レジ袋の収納DIY2選

ストックしておくレジ袋の収納は、ドンドン溜められる袋タイプが向いています。袋のタイプは出し入れしやすいファスナー付きや、上下に口が開いている「上から入れて下から出す」ものがおすすめです。

レジ袋収納はビニールソフトケースを活用

ゴミ袋に比べてかさばるレジ袋は、ソフトケースを使った収納が便利です。ソフトケースを冷蔵庫や壁に取り付けるだけです。

見えない収納が好きな方は扉裏の見えない場所でも。ファスナーは閉めても開けたままでも、どちらでも使えます。水切りネット入れにもおすすめです。

お裁縫好きなら可愛い布で収納袋を作ってみよう

出典:Creema

その都度溜まっていくレジ袋の収納は、上からポンポン放り込める袋タイプが便利。市販のものもありますが、自分の好きな柄の布で手作りするのもおすすめです。

作り方は簡単!上はフックなどに引っ掛けられるヒモをつけ、下には取り出し口にゴムを通すだけです。インテリアにマッチしたセンスのいい収納袋の出来上がり!

ゴミ袋は使いやすくスッキリ上手に収納しよう

キッチンの消耗品の中でも、ゴミ袋は適当に収納しがちです。重ねて収納すれば出す時に面倒になり、出しやすいように平らに置こうとすれば場所を取ります。

ご紹介したアイテムやアイデアを活用して、スッキリ上手に収納して下さい!

インテリア・雑貨カテゴリの最新記事