くるみボタンのアレンジアイデア&刺繍初心者に人気のキット15選!

     
くるみボタンのアレンジアイデア&刺繍初心者に人気のキット15選!

おしゃれな雑貨や小物にもアレンジ☆素敵なアイデア5選

くるみボタンはアクセサリーだけでなく、様々な雑貨の装飾にもおすすめです。

普通のボタンとはひと味違う風合いを活かしていろいろなものにアレンジしてみましょう。

1.お気に入りのキャラクターを刺繍したタッセルキーホルダー

シンプルな生地にスヌーピーの刺繍を施しくるみボタンにして、レースやデニム等様々な生地で作ったタッセルに合わせたキーホルダーです。

くるみボタンだけでもタッセルだけでも物足りなさを感じますが、合わせてみると存在感があっておしゃれになりますね。

2.アイロンプリントで作ったマタニティロゼット

プリント生地や刺繍以外にもアイロンプリントで好きなデザインを布にすることができます。こちらはマタニティマークをプリントして作ったアイデア。

リボンでロゼットに仕上げています。キーホルダーやブローチにしてカバンに付ければ目を引きますね。

3.ボタンをゴムに通して作るカーテンタッセル

好きな生地でくるみボタンを作り、ヘアゴム用の長いゴムに複数のボタンを通して作ったカーテンタッセルです。

ボタンが動かないようにするなら、ゴムに縫い付ければ固定できますよ。ゴムでなく、リボンや紐でもOK!

4.冷蔵庫にも貼りたくなるマグネット

出典:Urban Comfort

くるみボタンの下部パーツについているゴムを通す金具を取り外し、磁石を接着剤で付ければぷっくりとかわいらしいマグネットになります。

おしゃれなファブリックを用いてつくったり、人気の北欧柄やマリメッコなどを使うのもおすすめです。

5.赤でまとめたクリスマスツリー

ドットやストライプなど様々な赤い生地でくるみボタンを作り、ドーナツ状の土台の上に貼り付ければおしゃれなクリスマスツリーに。

生地の雰囲気を変えればクリスマス以外にも飾れるリースにアレンジできますよ。

こちらの記事も読まれています

1 2 3 4

ライフスタイルカテゴリの最新記事