ひと味違ったおしゃれなおせち&余り物リメイクレシピ15選

     
ひと味違ったおしゃれなおせち&余り物リメイクレシピ15選

お正月料理の定番おせち。有名料亭監修のおせちやホテルレストランのおせちなど通販や予約販売などを利用する方も増えていますが、手作りは好みの味付けにも出来て良いですよね。

毎年同じメニューで飽きてしまったり、食べきれなかったりしませんか。今回はおしゃれで美味しい今どきレシピや、余ったおせちを使ったリメイクレシピをご紹介します。

おせちは季節の変わり目にいただく特別料理

おせちはお正月に食べる料理として現代に伝わっていますが、元々は3月の「桃の節句」や5月の「端午の節句」など節句ごとにお供えしていた料理でした。

のちに新年を迎えてから最初の大きな節句である正月に出す料理として広がったのが今につながっています。

様々なおせちの由来を知ると面白い♪

日本では昔から神様と一緒に食事をするという考えがあり、お正月には家にお迎えした年神様と一緒におせち料理を食べるものと考えられていました。そのため、おせち料理を食べる際に使う箸は両側が細くなっていて、片方は神様、もう片方は自分が使うものという意味が込められています。

さらにおせちが重箱スタイルになっているのは「おめでたいことが重なるように」ということや、詰め方にまで縁起を担ぐための意味が込められていたりと奥深いものなんです。

おせちに込められた意味を知るといただくときにもより面白くなりますね。

各お料理全てに意味がある

おせちの中身である各料理にはすべて食べる意味があります。縁起物としてだけでなく、様々な願いが込められているんです。そんなおせちのメニューの一部の意味をご紹介します。

数の子:ニシンの腹子である数の子は「ニシン(二親)」で卵の数が多いということから“子孫繁栄”を願う縁起物とされています。

昆布:「こぶ」は「よろこぶ」につながるものとして「養老昆布」と語呂合わせされたり、「子生」と書いて子孫繁栄にもつなげています。

黒豆:邪気払いや、マメに働けるようにという、健康を願うおせち料理に欠かせない一品です。

きんとん:見た目を黄金に例えて、豊かな一年を願う、金運を呼ぶ縁起物メニューとされています。

海老:エビは茹でると年寄りのようにコシが曲がるので、長寿を願うという意味や、脱皮をして成長することから、生命が続いていくことや出世を願うものとして食べられています。他にも、赤い色が魔よけの色ともいわれています。

おしゃれで美味しい今どきおせちレシピ5選

食べなれた家庭の味も良いですが、たまにはアレンジしていつもと違う味でおせちを楽しんでみてはいかがでしょうか。洋風の味付けや、見た目も美味しいものなどアレンジは様々です。

1.おつまみ感覚でおいしいチーズ伊達巻き

出典:ナディアロゴ

甘みが強くて残りがちな伊達巻ですが、パルミジャーノチーズを入れて甘くないおつまみ感覚で作ってみてはいかがでしょうか。チーズ味は大人から子供まで幅広く好まれているので、おすすめですよ。

チーズ伊達巻き(洋風おせち)by 川島令美|レシピサイト「Nadia|ナディア」

2.食べだすと止まらなくなるくるみバター田作り

出典:ナディアロゴ

いりことくるみを甘じょっぱく味付けしてから仕上げにバターを加えて風味付けした田作りです。食感も楽しく、くるみの香ばしさやあと引くバターの風味でカリポリと箸が止まらなくなる美味しさに♪

おやつ感覚で子供たちも喜び!大人にはおつまみとしてもおすすめです。

みんな大好き♪わが家のくるみバター田作りby 小澤 朋子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

3.子どもも喜ぶオイスターハニー鶏チャーシュー

出典:ナディアロゴ

鶏もも肉をオイスターソースやはちみつで味付けしたチャーシューです。はちみつの効果でお肉が時間が経っても柔らかく、甘味とコクが美味しい一品に。子どもも喜ぶ味付けで、ペロッといただけます。

【冷凍おせち】オイスターハニー鶏チャーシューby 河埜 玲子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

4.ヘルシーで消化を助ける鶏松風

出典:ナディアロゴ

野菜や豆腐をたくさん使ってヘルシーに仕上げた鶏松風です。山芋は消化を助ける働きもあるので、色々食べたり飲んだりする機会が多いお正月にもぴったりですね。

おせちにお弁当に☆野菜たっぷり鶏松風by 清水えり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

5.スイーツ感覚でいただける黒豆クリームチーズ

出典:ナディアロゴ

市販の黒豆にクリームチーズを混ぜて、クルミを散らした洋風おせちです。いつもと一味違う味が楽しめます。ほんのり甘くてスイーツにも、ワインのお供にもおすすめです。

黒豆クリームチーズ(洋風おせち)by 川島令美|レシピサイト「Nadia|ナディア」

残ったおせちでリメイクレシピ10選

おせちのメニューは、お母さんが三が日の間お休みできるように日持ちする料理でもあります。3日分と考えるとたくさん作るので余ったり、味に飽きて食べきれなかったりと困ることも。

そこで最後まで食べきるために残ったおせちを使って作るリメイクレシピをご紹介します。

1.残ったおせちを混ぜて具沢山ちらし寿司


出典:ナディアロゴ

炊き立てのご飯に、酢レンコン、なます、数の子、伊達巻などおせちの具を少しずつ使って作るちらし寿司です。

すし酢は使わずになますやレンコンで味付けでき、海老や伊達巻など具沢山で彩りもよいので、残り物とは思えない豪華な食事になりますよ。

残ったおせちで * ごちそうばらちらしby 庭乃桃|レシピサイト「Nadia|ナディア」

2.なますを使って人気のベトナム料理バインミー

出典:ナディアロゴ

ベトナム風のサンドウィッチであるバインミー。フランスパンに余ったなますとチャーシューなどを挟んでいただきます。なますにナンプラーを混ぜたり、たっぷりパクチーを使うとエスニック料理に大変身です。

和風の味付けに飽きたらパンも食べたくなるのでおせちに飽きたころにぴったりですね。

おせちをリメイク!ベトナム風サンドウィッチ バインミーby 笠原知子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

3.ボリュームアップのリメイク肉巻き

出典:ナディアロゴ

なるとはシンプルな味でリメイクしやすい食材です。豚の薄切り肉で巻いて甘じょっぱく味付けした肉巻きはいかがでしょうか。

食べ応えがありボリュームアップの節約レシピとしても、冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもおすすめです。

おせちリメイク!なると肉巻きby きゃらきゃら(小林睦美)|レシピサイト「Nadia|ナディア」

4.サクサク美味しい黒豆のかき揚げ

出典:ナディアロゴ

煮汁を切った黒豆にてんぷら粉をまぶしてかき揚げにしたレシピです。水を入れすぎるとうまくまとまらないので、粉を加減して調節してくださいね。塩を軽く振っていただくのがおすすめです。

甘くてサクサク♡おせちリメイク♡黒豆のかき揚げby 川津由紀子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

5.煮物を使ったマカロニグラタン

出典:ナディアロゴ

こちらはおせちの煮物や里芋を使って作るマカロニグラタンです。ホワイトソースはマッシュした里芋と牛乳と粉チーズで。

煮物の煮汁まで使って和風の味わいが美味しいグラタンになりますよ。

残ったおせちで~煮物のマカロニグラタンby 曽布川優子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

6.煮しめの野菜で和風ミートソース

出典:ナディアロゴ

煮しめの野菜をみじん切りにして合いびき肉と一緒に炒めて味付けしたミートソースです。野菜に染み込んだ和風だしの味が効いて、いつもとは違う和風の味わいに。

ご飯にかけてオーブンで焼き上げればドリアとしてもいただけます。

おせちアレンジ・煮しめの和風ミートソースby minoa|レシピサイト「Nadia|ナディア」

7.ホットケーキミックスでつくる抹茶黒豆カップケーキ

出典:ABC Cooking Studio

黒豆と抹茶は相性抜群で和風のカップケーキに仕上げます。ホットケーキミックスを使うので計量も楽で失敗も少なく簡単に作れますよ。

トッピングにも黒豆をのせ、金箔をふるとお店のスイーツのようにおしゃれに変身!

レシピの詳細はこち/ABC Cooking Studio

8.甘酒と黒豆の健康パウンドケーキ

出典:ナディアロゴ

甘酒と黒豆をホットケーキミックスに混ぜ込んで焼き上げたパウンドケーキです。甘酒のおかげでしっとりとして程よい甘さに仕上がります。

黒豆を入れすぎると崩れやすいので注意してくださいね。

ホットケーキミックスで作る甘酒と黒豆のケーキ♡お正月レシピ♪by 豊田 亜紀子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

9.栗きんとんとお餅の消費になるクリーミーしるこ

出典:ABC Cooking Studio

栗きんとんをコンデンスミルクと牛乳でのばしておしるこにアレンジしています。切り餅を加えて火にかけ、クリーミーで甘い、新感覚のおしるこです。栗きんとんとお餅の両方とも消費できる便利なレシピです。

レシピの詳細はこち/ABC Cooking Studio

10.ラム酒でリッチな味わいのマロンアイス

出典:ナディアロゴ

栗きんとんにバニラアイスを混ぜるだけの簡単リメイクスイーツです。ラム酒を加えると香りが良いリッチな味わいに♪冬にコタツに入って食べるアイスは格別の美味しさですよ。

おせちをリメイク!栗きんとんで簡単マロンアイスby 笠原知子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

おせちをみんなで美味しく食べつくそう♪

今回はいつもと一味違うアレンジおせちのレシピや、余ったおせちのリメイクレシピをご紹介しました。縁起物に願いを詰め込んだおせち料理は、お正月のお祝いに是非美味しくいただきたいものですね。

レシピを参考にして最後まで美味しくいただきましょう♪

こちらの記事も読まれています

レシピカテゴリの最新記事