2020年関東の初日の出はココで!おすすめスポット23選

2020年関東の初日の出はココで!おすすめスポット23選
目次

【群馬県】雪景色と初日の出のコラボ2選

多くのスキー場が存在する群馬県では雪景色と初日の出のコラボレーションが幻想的。

ただし、気温が低いので要注意。

寒さ対策や積雪対策は万全にしてから出かけましょう。

群馬県にあるおすすめ初日の出スポットをいくつかご紹介します。

1. 温泉から見る絶景「スカイテルメ渋川」

温かい温泉に浸かりながら初日の出が楽しめる渋川市の「スカイテルメ渋川」。榛名山や赤城山が一望できる大浴場や露天風呂が合計4つあります。

元日の営業時間に関する最新情報は公式サイトにてご確認ください。

アクセス:渋川伊香保ICより車で約3分

2. そのまま初詣をする人が多い「榛名山(はるなさん)」

高崎市にある標高なんと1391mの山「榛名山」。

元日は山頂までのロープウェイが特別運行するため、例年大勢の人で賑わいます。

また初日の出を楽しんでからそのまま「榛名神社」で初詣をする方が多数。

初日の出と初詣で、気持ちの良い新年を迎えましょう。

アクセス:渋川伊香保ICより車で約60分

「榛名山」については「榛名山ロープウェイ」をチェック

【埼玉県】自然に溢れているおすすめスポット4選

埼玉県の観光地はあまり思い浮かばないかもしれませんが、埼玉県には素晴らしい自然がたくさんあります。

空気が綺麗な場所で1年の始まりを過ごせたら幸せな気分になれそう。

1. 大きな公園で「秩父ミューズパーク」

秩父にある大きな公園「秩父ミューズパーク」。

公園内にある標高363mの展望台や「旅立ちの丘」と呼ばれている展望デッキが、初日の出スポットとして人気を集めています。

大晦日から元日にかけて駐車場が解放されるのは、嬉しいポイントです。

アクセス:花園ICより車で約50分

「秩父ミューズパーク」については「muse park 秩父ミューズパーク」をチェック

2. 全長1135mの長い橋「埼玉大橋」

加須市にある利根川にかかる全長1135mの橋「埼玉大橋」から見る初日の出は毎年大人気。

美しい日の出をカメラにおさめようと多くの人が訪れるメジャースポットです。

利根川に沿ってゆっくり登ってくる日の出をぜひお楽しみください♪

アクセス:高速加須ICより車で約30分

「埼玉大橋」については「彩の国 埼玉県」をチェック

3.低山ながら眺めは抜群「天覧山」

標高195mと低山でありながら、眺めは抜群なのが「天覧山」です。

頂上からは都心のビル群と共に初日の出を楽しむことができますよ。

また、天候等の条件が揃えば、ピンク色に染まった富士山が拝めることも。

低山ですので、登山初心者にもおすすめです。

アクセス:西武池袋線「飯能駅」下車 国際興業バス利用、名栗方面行き「天覧山」より徒歩約20分

「天覧山」の詳細は「埼玉県公式観光サイト ちょこたび埼玉」をチェック

4.埼玉屈指の夜景スポット「登谷山(とやさん)」

埼玉県内屈指の夜景スポットとして有名な登谷山は、初日の出も美しいと人気のスポット。

雲や山、澄んだ空といった広大な自然と初日の出のコラボレーションはまさに絶景。

自然豊かな埼玉の初日の出で、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

アクセス:秩父鉄道親鼻駅から徒歩で140分

【神奈川県】子供から大人まで楽しめるスポット2選

海から大きな街まで、さまざまな世代が楽しめるスポットがたくさんある神奈川県。

落ち着いた元日が過ごしたい方にも少し盛り上がってお祝いがしたい方にもぴったりなスポットがあります!

1. カウントダウンイベントに参加した後には「大さん橋」

横浜市にある神奈川の有名な初日の出スポット「大さん橋」。

桜木町・みなとみらいエリアで開催されるさまざまなカウントダウンイベントに参加してから、ゆっくり「大さん橋」方面へ向かう方が多いです。

混雑が予想されるため、早めの移動を心掛けましょう。

アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩約7分

「大さん橋」については「横浜港 大さん橋 国際客船ターミナル Osanbashi Yokohama」をチェック

2. サザンオールスターズのゆかりの地で「サザンビーチちがさき」

サザンオールスターズのゆかりの地として知られている茅ヶ崎市にある「サザンビーチちがさき」。

ビーチの東側にあるサザンビーチモニュメント「茅ケ崎サザンC」と初日の出のコラボレーションが素敵です。

また同時に江ノ島や富士山ものぞめるのが魅力です。

アクセス:JR東海道本線「茅ケ崎駅」より徒歩約20分

【千葉県】電車でも車でもいけるスポット4選

東京都から少し足を伸ばせば行けるアクセスが抜群な千葉県。

電車でも車でも気軽にいけるのが嬉しいですね。

千葉県にある初日の出スポットをいくつかご紹介します。

1. 写真が取れる穴場スポット「九十九里浜」

房総半島東岸にある開放感溢れる海岸「九十九里浜」。

人が比較的少ないので綺麗な写真が撮りたい方に人気の穴場スポットです。

海面にキラキラと反射する初日の出を写真に収めに行ってみてください♡

アクセス:「東金駅入口停留所 本須賀行き・片貝駅行きバス」より約10㎞

「九十九里浜」については「九十九里浜町観光協会」をチェック

2. ディズニーカウントダウン後の初日の出「ニューイヤーズイブ」

東京ディズニーリゾートのカウントダウンイベント「ニューイアーズイブ」に参加した方のみが体験できる「東京ディズニーシー」から見る初日の出。

午前4時以降は2つのパークを自由に行き来できるのでぜひ「東京ディズニーシー」に移動してみてください。

レジャー感覚で過ごせる東京ディズニーリゾートなら、素敵な思い出作りができます。

アクセス:JR京葉線「舞浜駅」より「ディズニーリゾートライン」

「ニューイヤーズイブ」については「TOKYO DISNEY RESORT」をチェック

3. ドライブをするなら「海ほたるPA」

ドライブをしながら初日の出が見たい方におすすめなのが木更津市にある「海ほたるPA」。

川崎と木更津結ぶ約15kmの東京湾アクアラインの10km走った場所にあるパーキングエリアです。

大きな建物に邪魔されることなく思う存分輝く太陽が楽しめますよ。

アクセス:「東京湾アクアライン浮島IC」より車で約10分

「海ほたるPA」については「海ほたる」をチェック

4.野鳥観察もできる「手賀沼(てがぬま)公園」

我孫子市にある「手賀沼(てがぬま)公園」は遮るものがなく、美しい初日の出を見ることができます。

運が良ければ沼を泳ぐ野鳥たちの観察ができ、子供から大人まで楽しめますよ。

また、少し離れたところにある手賀大橋でもきれいな初日の出が見えます。

人気のスポットですので、早めにお出かけしましょう。

アクセス:JR常磐線我孫子駅南口より南へ 約800メートル 徒歩約10分

「手賀沼公園」の詳細は「我孫子市公式ウェブサイト」へ

初日の出で始まる素敵な2020年を♡

関東でおすすめの初日の出スポットについてたっぷりお届けしました。

初日の出は、水平線から昇ってくる海やいち早く迎える山でまったり過ごすのも良し。

また、大勢の人で賑わうイベントに参加してワイワイ楽しむも良し。

2020年のスタートは、縁起の良い初日の出を眺めて過ごしてみてはいかがでしょうか。

今年もあっという間に大晦日・元日がやってきます。

綺麗な初日の出が見られると良い1年が過ごせそうですよね。

今回は関東で美しい初日の出を見られるスポットをお届けしますので、ぜひ参考にしてください。

【東京都】アクセス抜群なスポット4選

東京エリアで初日の出が楽しみたい方必見です!

高層ビルが多いイメージが強い東京都にも初日の出が見られるスポットがたくさんあります。

アクセスが抜群で絶景も素晴らしいのでぜひ足を運んでみてください。

1. 天気がよければ富士山がのぞめる「高尾山」

八王子市にある標高599mの「高尾山」。

都心からのアクセスが良いこともあり毎年大勢の人が初日の出を見ようと集まります。

天気がよければ富士山が見られるのも嬉しいポイント。

素敵な1年のスタートが切れそうですね。

アクセス:京王線「高尾山口駅」より徒歩約5分

「高尾山」については「高尾山遊歩」をチェック

2. 広いのが魅力「葛西海浜公園」

東京駅から約15分で行ける江戸川区にある「葛西海浜公園」。

とても広い公園なので人混みに悩まされることなく初日の出が楽しめます。

特に公園内の鳥類園付近から出ることができる海岸沿いから見るのがおすすめです。

アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」より徒歩約1分

「葛西臨海公園」については「東京都公園協会」をチェック

3. 東京湾から楽しむ「初日の出クルーズ2020」

東京湾の上から初日の出が楽しめる「東京ヴァンテアンクルーズ」の「初日の出クルーズ2020」。

景色を楽しむだけではなく立食ビュッフェやフリードリンクの提供もあります。

また和太鼓演奏や餅つきなどお正月気分満載です♪

アクセス:JR山手線・京浜東北線「浜松町駅」より徒歩約7分

「初日の出クルーズ2020」については「TOKYO BAY CRUISE VINGT ET UN」をチェック

4.初詣も一緒にできる「御岳山」

初詣も一緒にしたいという方におすすめなのが「御岳山」です。

古くから霊山として信仰され、頂上付近にある武蔵御嶽神社では、初詣をする参拝客で例年に賑わっています。

周りには遮るものがないため、山頂からは新宿のビル群や房総半島・江ノ島が見渡せますよ。
 
山頂までは暗い登山道を上るため、明かりや装備・防寒着を忘れずに用意しておきましょう。

アクセス:JR青梅線御嶽駅からバスで10分。終点「ケーブル下」下車。

「御岳山」については「御岳登山鉄道」をチェック

【茨城県】海岸沿いから楽しめるスポット4選

海沿いに広がる茨城県で初日の出を見るならもちろん海岸沿いから!スペースがたっぷりあるので落ち着いて楽しむことができますよ。

1. 大人気日の出スポット「高戸小浜海岸」

高萩市にある「高戸小浜海岸」。

「高戸小浜海岸」は海食崖に挟まれた二つの入り江の間から見える日の出が素晴らしく、初日の出に限らず人気のある日の出スポットになっています。

絵に描いたような絶景をお楽しみください。

アクセス:JR常磐線「高萩駅」より車で約10分

「高戸小浜海岸」については「高戸小浜海岸観光協会」をチェック

2. 約1.2kmに広がる海岸「阿字ヶ浦海水浴場」

ひたちなか市に広がる約1.2kmの海岸「阿字ヶ浦海水浴場」。

こちらの市では、「縁起のいい街」をテーマに町おこしを行っており、新年にぴったりなスポットです。

アクセス:「ひたち海浜公園IC」より車で約5分

「阿字ヶ浦海水浴場」については「ひたちなか市観光協会」をチェック

3.鳥居の真上から日の出が昇る「大洗海岸」

出典:観光いばらき

最高の初日の出を拝むことができると屈指の人気のスポットが「大洗海岸」です。

海上の岩に立つ「神磯鳥居」から昇る日の出はまさにフォトジェニック。

新年の始まりにふさわしい縁起の良い景色を眺めることができますよ。

6時35分ごろには、神職者による初日の出拝奉式が執り行われ、厳かな雰囲気を味わえます。

アクセス:鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から循環バス海遊号で15分(観光情報センター前バス停下車)

「大洗海岸」の詳細は「大洗観光協会公式ホームページ」をチェック

4.太平洋から日の出を望む「五浦海岸(いづらかいがん)」

出典:観光いばらき

太平洋から初日の出を拝みたいという方にピッタリなのが「五浦海岸」です。

美しい海岸線からゆっくり昇る初日の出は、新年にふさわしい絶景。

五浦観光ホテル付近からの眺めは特に抜群ですので、ぜひ訪れてみましょう。

アクセス:JR常磐線「大津港駅」よりタクシーで約10分

「五浦海岸」の詳細は「観光いばらき」をチェック

【栃木県】展望台で大パノラマを満喫できるスポット3選

綺麗な山がたくさんある栃木県ではさまざまな山の上にある展望台から初日の出を楽しむのがおすすめ。

周りにある建物に邪魔されることなく絶景が楽しめます♡

1. 車や展望台から「羽黒山」

宇都宮市にある標高458mの山「羽黒山」。

初日の出を車から、そして展望台から楽しむ方でいっぱいです。

また日の出だけではなく筑波山や日光連山などの絶景が楽しめるのも魅力の一つ。

美しい山々と共に日の出を眺めれば、得した気分になりますね♪

アクセス:宇都宮ICより車で約30分

「羽黒山」については「出羽三山神社 公式ホームページ」をチェック

2. 360度のパノラマビュー「那須高原展望台」

那須高原にある「恋人の聖地」とも呼ばれてる展望台「那須高原展望台」。

標高1048mの場所に美しい初日の出が楽しめます。

スペースが少し狭いこともあり混雑が予想されますが、360度のパノラマビューは一度見たら忘れられなくなるほど!

絶景を満喫したい方はぜひ足を運んでみましょう。

アクセス:那須ICより車で約30分

「那須高原展望台」については「とちぎ旅ネット」をチェック

3.栃木市の街並みが美しい「太平山(おおひらさん)見晴台」

この投稿をInstagramで見る

太平山神社(@ohirasanjinja)がシェアした投稿

出典:大平山神社公式Instagram

夜景スポットとしても有名な「太平山見晴台」は、初日の出スポットとしてもおすすめです。

太平山神社の一角にある展望台の上からは、栃木市の街並みを一望することができますよ。

街並みを照らしながら登る朝日は、まるでドラマのワンシーンのような美しい風景。

また、初日の出を拝んだ後は、太平山神社で初詣ができるのも人気の理由です。

アクセス:JR東日本両毛線、東武鉄道日光線「栃木駅」下車後、車で約20分

「大平山」の詳細は「大平山神社 公式ホームページ」をチェック

旅行カテゴリの最新記事