お弁当を可愛く盛り付ける5つのコツ♪便利グッズ&実例16選

お弁当を可愛く盛り付ける5つのコツ♪便利グッズ&実例16選

キャラ弁やおしゃれな盛り付けなど、お弁当を可愛くデコレーションするのが流行ですが、いざやってみると、上手く盛り付けるのはなかなか難しいですよね。

お弁当を可愛く盛り付けるのにはいくつかのコツがあり、そのポイントを押さえれば、誰でも簡単に可愛いお弁当を作る事が出来ます。

そこで、お弁当を可愛く盛り付けるコツとお弁当に使える便利なアイテムをご紹介します。

目次

可愛く盛り付けるための5つのコツ

お弁当を可愛く作るには、おしゃれで彩り豊かなおがずをたくさん詰めないと…と思われがちですが、実は簡単なコツをちょっと気をつけるだけでいつものおかずでも可愛く盛り付ける事が出来ます。

そこで、誰でもすぐにトライ出来る可愛くお弁当を盛り付けるコツを5つご紹介します。

(1)大きいおかず・ご飯から詰めていく

お弁当箱に食材を詰める時は、大きいご飯やおかずから詰める事で全体のバランスを取りやすくなります。

余ったスペースに中くらいのおかず、最後に小さいおかずを詰める事をお弁当箱い食材がしっかり詰まるので、片寄りや崩れを防ぐ効果もあります。

(2)隙間に小物で彩りを

最後に余った隙間にはブロッコリーやミニトマトなど、彩りのあるものをワンポイントで入れる事でお弁当がぱっと華やかになります。

メインのおかずはどうしても茶色系になってしまいがちですが、小物で彩りを散らす事で全体的な色彩は控えめでも、メリハリが出て彩り豊かな印象にする事が出来ます。

少ない品数でも可愛く見せたい時におすすめのテクニック!

(3)同系色はまとめない!色の使い方がポイント

たくさんおかずを作った時でも、同系色のおかずを一箇所にまとめてしまうと、せっかくの彩りもぼんやりとしてしまいます。

大きなおかずを中心に下に赤系のおかずを置いたら、もう一つの赤系のおかずは上に置くなどして、色味にバラつきが出るように工夫して配置してみましょう。

(4)食材の切り方にこだわって

食材も普通に切るよりも飾り切りや型抜きをして、可愛くカットする事で目を惹くお弁当を作る事が出来ます。

彩りが少ない時にもおすすめのテクニックで、野菜が苦手なお子さまでも、可愛くカットされた野菜なら喜んで食べてくれそうですね♪

(5)仕切りやカップなどアイテムを使ってさらに可愛く

彩りを考えたり、飾り切りをしたいけど朝の忙しい時間にそこまでやるのは大変…という時には、仕切りやカップなどのお弁当アイテムが便利!

食材の味が変わるのを防いでくれる上に使うだけで彩りを添えてくれる万能アイテムです。

最近では繰り返し使えるシリコン製カップなど、エコ商品も出ていて家計にも優しいので一つは持っておきたいアイテムです。

使うだけでさらに可愛くなる♪お弁当便利アイテム6選

彩り豊かなお弁当はそれだけでも可愛く、美味しそうに見えますが、食材だけで彩りを豊かにするのは案外大変です。

そんな時は、仕切りなどのお弁当用アイテムを使うのが便利!

最近のお弁当アイテムはおしゃれなものが多く、いつものお弁当にアイテムを追加するだけでもグンと可愛く見せてくれますよ♪

型にはめて炒めるだけで動物に!

出典:【東急ハンズネットストア】

タコさんウインナーのような、動物ウインナーが簡単に作れるクッキンググッズ。

型に押し込むと切れ込みが入り、フライパンで炒める事で切れ込み部分が反り返り、動物が浮き出てきます。

購入はこちら【東急ハンズネットストア】

キャラおにぎりを手軽に作れるおにぎり型

出典:【東急ハンズネットストア】

可愛いネコ型のおにぎりが簡単に作れるクッキンググッズ。海苔やチーズで顔を作れるカッター付きなので、食材さえあれば誰でも簡単に作れます。

購入はこちら【東急ハンズネットストア】

かわいいネコ型が簡単に

型にはめ込むだけで可愛いネコちゃん型に。お子さまでも簡単に作れます。

ハムやチーズをバランに

こちらは100円ショップで販売されているハムやチーズをバランに出来る便利アイテム。

フィルムタイプだと使用後にごみになってしまいますが、これなら食べられる上にごみも出ないアイデア商品。

繰り返し使えるシリコンカップはモチーフ型がおしゃれ

出典:amazon.co.jp

おかずなどの仕切りに使うカップも最近では、繰り返し使えるシリコン製が人気。繰り返し使えるので家計にも優しくエコにもなります。

見た目もおしゃれなデザインで豊富な種類が販売されています。

シリコンカップで色鮮やかに

カラフルなシリコンカップを使うだけで彩り豊かなお弁当に。

刺すだけで彩りを添えて見た目も可愛いピック

出典:amazon.co.jp

野菜のヘタのような可愛いグリーンのピックです。刺すだけで緑を添えられるので、色味の少ないお弁当でも鮮やかな印象を与える事が出来ますよ!

刺すだけでキュートなおかずに変身!

おかずに刺すだけで絵本の挿絵のようなキュートな仕上がりに。

一口サイズのおかずにぴったりです。

ラップの上からオリジナルにデコれる!

出典:【東急ハンズネットストア】

おにぎりなどはラップで包む事が多いですが、ラップの上から字やイラストが描ける画期的なペンです。

イラストはもちろん、中の具などを書いておくと分かりやすくて便利です。

購入はこちら【東急ハンズネットストア】

おにぎりラップがキャンバスに

ラップに好きな文字やイラストを書いてランチタイムをさらに楽しく。

おしゃれな弁当の盛り付け実例10選

ここからは実際に可愛いお弁当の盛り付けの実例をご紹介します。おしゃれなお弁当作りの参考にしてみてくださいね。

雑穀ご飯で彩りプラス

ほうれん草やたまごなど、赤・黄・緑のお弁当基本の彩りが綺麗に詰められたレイアウト。

雑穀ご飯で彩りも栄養もプラスされ、見た目もばっちりなお弁当になりますね。

みんな大好きオムライス弁当に緑を添えて

お弁当箱の片側にオムライス・反対側にはおかずを詰めてメリハリのある見た目に。野菜の肉巻きは色味のあるカット面を見せて、バラン代わりに使った葉物がポイントです。

仕切りごとにカラーを分けて

ご飯とおかずを仕切りで三つに区切って仕分けられたレイアウト。

真ん中には赤系のおかず・端には黄色系のおかずと、仕切りごとに同系色をまとめる事で見た目も綺麗でカラー配置に悩まずに済むので楽チンです。

おにぎりの包み紙で季節感を!

彩り豊かなおかずにかわいいおにぎりの包み紙で季節感のあるお弁当に。

おにぎりの包み紙もさまざまな模様のものが販売されており、人気のアイテムです。

飾り切りでシンプルでも可愛いお弁当に

グリルしたチキンがメインのシンプルなおかずが多い日のお弁当は、食材を飾り切りにして遊び心をプラス。

一手間かかりますがそのまま入れるよりもぐんと可愛くなるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

おかずとご飯を綺麗に並べた稲荷弁当

稲荷弁当は綺麗に並べて、空いた下のスペースにおかずをたっぷり敷き詰めたボリューム感のあるお弁当です。

一口サイズのさまざまなおかずをコマ割りするように順番に並べる事で可愛く仕上がります。

彩り豊かなタコライスが見た目も楽しい!

二段弁当の一つには栄養バランスを考えたさまざまなおかずを。

もう一つにはひき肉・プチトマト・レタスを綺麗に並べて見た目のインパクト抜群のスタミナお弁当です。

緑とオレンジをメインに食欲そそるレイアウト

野菜の肉巻きにシャケや大葉など、緑やオレンジのご飯やおかずをメインにレイアウトされたお弁当です。

メインカラーをいくつか決めておくと、無造作に配置しても可愛く仕上がるおすすめテクニックです。

一度はチャレンジしたい子ども喜ぶキャラ弁

お弁当箱を開けて思わず笑顔になるキャラ弁はお子さま大喜び!

中でもくまちゃん型は丸いおにぎりを3つ組み合わせると出来るので、初心者でも可愛く仕上がります。

話題のおにぎらずなら挟んで並べるだけ!

具を挟んで包むだけの簡単おにぎりで話題になっている「おにぎらず」なら切って並べるだけでおしゃれなお弁当に。

具材は全部ご飯の間に挟んでしまうので、レイアウトを考える必要がなく、時短・楽チンアイデアです。

いつものお弁当もちょっとした工夫で可愛く作れる!

いつものお弁当も、おかずやごはんの詰め方などを工夫する事で可愛く仕上げる事が出来ます。見た目も可愛いお弁当なら、毎日のお弁当タイムが楽しみになりますよね。

おしゃれなアイテムと簡単なコツを押さえて、おしゃれで可愛いお弁当作りに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

こちらの記事も読まれています

生活術カテゴリの最新記事