水引アクセサリーの作り方|基本の結び方とおしゃれアレンジ33選

     
水引アクセサリーの作り方|基本の結び方とおしゃれアレンジ33選

お祝いや魔除けの“平梅結び”を使った水引アクセサリーの作り方5選

出典:YouTube/梅結び 平梅の結び方 水引 【さん・おいけ】

平らな梅の形をした“平梅結び”は固く結ぶとほどけにくいことから、婚礼などのお祝いに使われることが多い結び方です。

また、魔除けの意味もあるので、新築祝いや出産祝いにも使われます。

結び方はあわじ結びの延長なので、初めての方でも作りやすいですよ。

ゆれる水引イヤリング

こちらは1本の水引で作った小さい平梅結びに9ピンでパールやビーズをつけてイヤリングにしています。

動きに合わせてゆれる、軽やかな雰囲気で浴衣にもおすすめです。

大きなフープの水引ピアス


出典:Creema

こちらは平梅結びの中心の輪を大きめに作ったモチーフです。

上品で落ち着いた雰囲気の大人ピアスで、年末年始やおめでたい席などにもぴったり♪

1本の水引にパールビーズなどを通して結ぶとアクセントにもなりおすすめです。

シンプルな平梅結びの水引ヘアピン


出典:Creema

まずはシンプルに、5本の水引で作った平梅結びにヘアピンをつけた和風アクセサリーです。

色の組み合わせ方でもアレンジができ、浴衣や和装の時の髪飾りにもぴったりです。

平梅結びの赤い水引ネックレス

華やかで上品な赤い平梅結びのネックレス。シンプルな服装のアクセントにはもちろん、パーティーにもおすすめな水引アクセサリーです。

大きめチャームのネックレス

こちらも平梅結びの中心の輪を大きくして、全体的にゆるめに結んでいます。結び終わりは針金で固定せず、釣鐘金具に収めてまとめています。

“亀の子結び”を使った水引アクセサリーの作り方4選

出典:YouTube/【水引】亀の子結び

甲羅の形に似ていることから“亀の子結び”も平梅結びと同様に、あわじ結びからの変形になります。

長寿の亀は昔から縁起物ですね。あわじ結びと比べて輪の数が多い亀の子結びは、大ぶりのアクセサリーに向いています。

シックな大人色の水引ピアス

大人色のピアスはどんなファッションにも合わせやすいです。ダーク系の水引きを使う場合、間に白を入れるとグンとカラーが引き立ちます。

輪の下に丸カンでチャームをつけたりビーズを通したアレンジもおすすめです。

春から夏にピッタリ♡ピンクのパールピアス

女子力高めのピンクのパールピアスです。最近のブームで、カラフルな色使いやラメ入りなどポップな水引きが増えました。

パールを丸カンでつければ、揺れて可愛い仕上がりのアクセサリーになります。

ゴムをつけてお手軽水引ヘアアクセ

ゴムにつけるだけのお手軽簡ヘアアクセサリーは、亀の子結びを円形にして丸みをつけて立体的に仕上げましょう。

ヘアアクセサリーの明るめのカラーが髪に映えますね。

青の差し色が効いてるピアス

 

出典:iichi

肌に近いベージュ系の水引に、ブルーの石の差し色が効いている亀の子結びのピアスです。派手めがお好みの方は、水引を多色使いにすることをおすすめします。

1 2 3 4 5

ライフスタイルカテゴリの最新記事

close