愛媛「宇和島」を満喫!友達と行く四国旅行プランのポイント

愛媛「宇和島」を満喫!友達と行く四国旅行プランのポイント

愛媛県の南部に位置している「宇和島」は、闘牛が有名な城下町です。「JR宇和島駅」の改札を出ると、まず最初にヤシの木が並ぶ不思議な道が目に入ります。いきなり南国にいるかのような錯覚に陥りますが、宇和島はリゾート地ではないので、少し移動をすると、日本の歴史を感じる建物や風景に変わります。山と海に囲まれた、自然豊かな小さな街は、地元人だけではなく、観光スポットとしても注目を集めています。

みんなでワイワイ!おすすめアクティビティー3選

城下町である宇和島の定番観光スポットといえば「宇和島城」です。日本の歴史が滲みでている「宇和島城」は、豊かな自然を感じながらのんびり楽しめるスポットになっているので、是非行ってみてください。また宇和島では、友達と一緒だからこそ楽しいレジャーが多数あるので、いくつかご紹介します♩

1. 一度はみるべき「宇和島闘牛」

宇和島といえば「闘牛」と聞いたことがあるかもしれません。「闘牛」はもともと農耕用の強い牛をつくるために角突き合わせをしたのが始まりという説や、2頭の牛がたまたま格闘したことによって始まったと言われていたりもします。宇和島には昔から闘牛場があり、農閑期やお祭りには盛大に「闘牛」が開催されていました。そんな「闘牛」ですが、中には怖いと思う方もいますが、牛同士の熱いであり、一度みたらその場の迫力が忘れられないという方が大勢です。血が出るような怪我をする戦いではないので、機会があれば一度みにいってみてください。

「宇和島闘牛」についてはこちらから

2. 「薬師谷渓谷」で流しそうめん

宇和島市街から車で15分ほどの場所にある「薬師谷渓谷」は、見ている人を魅了する素敵な癒しスポットです。太陽で輝く綺麗な石と水をみているだけで、心も身体も自然とリラックスできます。また、夏限定ではありますが、「そうめん流し」ができるのもおすすめポイントです。渓谷の岩清水を流れるそうめんは絶品なので、是非お試しください。

「薬師谷渓谷」については「宇和島市観光ガイド WEBSITE」をチェック!

3. 宇和島周辺を楽しむ「サイクリング体験」

せっかくの豊かな自然は最大限に満喫したいですよね!宇和島の有名観光スポットではありませんが、四万十川にかかる沈下橋を7つ巡る「1日サイクリングツアー」に参加してみませんか? 宇和島駅からは車で約30分、電車で約45分かかる松丸駅がスタート地点になりますが、山に囲まれた宇和島の自然を活かしたみんなで楽しめるアウトドアアクティビティーになっています。ツアー中は、インカムを通じて話ができるのも楽しみポイントの一つです!

「サイクリングツアー」の予約はこちらから

食事に迷ったら「鯛飯」!

宇和島をふらふら歩きまわりながら飲食店のメニューをみてみると、高い割合で「鯛飯」がメニューに含まれています。愛媛といえば「みかん」をイメージする方が多いですが、実は真鯛の生産量が日本一なのです!本場の味を是非お試しください。

宇和島の鯛飯はお刺身の鯛飯

東京で「鯛飯」というと炊き込みの鯛飯がほとんどですが、愛媛の「鯛飯」は地域によって違う食べ方があることを知っていましたか? まず、松山市周辺の東・中予地方では東京と同じで、「鯛飯」といえば炊き込みです。「北条鯛めし」とも呼ばれていて、昆布や鯛のアラの出汁がしっかりとした味わい作り出してくれます。そして、もう一つの食べたかですが、宇和島市周辺の南予地方で食べられる「宇和島鯛めし」は、鯛のお刺身を生卵入りのタレに漬けて、タレごとご飯の上にかけて食べます。

1 2

旅行カテゴリの最新記事