年の終わりに!2018-2019カウントダウンイベント10選

年の終わりに!2018-2019カウントダウンイベント10選

そろそろ2018年も後半になり、2019年が近づいてきました。年末と言えばワクワクするカウントダウン!

お家でまったりと過ごすのも良いですが、お友達や恋人と一緒に楽しいイベントに参加するのもおすすめ♪今回は、全国で開催されるおすすめのカウントダウンイベントをおご紹介します。

目次

【北海道】3つ星の夜景を満喫|函館山ロープウェイ

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの3つ星を獲得した函館山からの眺望を楽しみながら新年の幕開けを祝うイベントが、函館山ロープウェイが開催する“函館山カウントダウンスペシャル”です。

◆函館山ロープウェイ◆

【住所】北海道函館市元町19-7

【開催期間】2018年12月31日(月)22:00~25:00

函館山ロープウェイの詳細はこちら/函館山ロープウェイ 公式サイトへ

抽選会やジャズコンサートなど盛りだくさん

https://twitter.com/mNPdStXJqdiZZBu/status/803437653270007808

毎年大晦日の恒例となった函館山でのカウントダウンイベント。事前申し込みをすればカウントダウンプレミアムパーティーにも参加でき、オードブルやフリードリンクを楽しめたり、ジャズの生演奏も満喫できます。

抽選会もあったりと楽しみが満載。カウントダウン時には屋上展望台でクラッカーをみんなで鳴らしてお祝いします。

初日の出は“五稜郭タワー”で

カウントダウンイベントが終わったら、五稜郭タワーからの初日の出を楽しむのもおすすめです。元旦は夜明け前の午前6時から新年特別営業が始まります。

タワーの展望台から見下ろす五稜郭公園はイルミネーションが点灯されていて特別な景色を観ることができます。

五稜郭タワーの詳細はこちら/五稜郭タワー 公式サイトへ

【東京】屋内でワイワイ楽しむなら|東京ジョイポリス

国内最大級の屋内型テーマパークである東京ジョイポリスでも毎年カウントダウンパーティーが開催されています。

屋外などでのイベントも多いカウントダウンですが、屋内で開催されるのでどんな天候でも楽しめるイベントです。

人数制限もなく、入場料(大人800円/小中高生500円)のみでも参加できます。

◆東京ジョイポリス◆

【住所】東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3F~5F

【開催期間】2018年12月31日(月)10:00~29:00

東京ジョイポリスの詳細はこちら/アトラクション&ライブパークJOYPOLIS 公式サイトへ

ライブに抽選会に盛り上がる

毎年お笑いタレントやアイドルなどのスペシャルライブが実施され、年明けには豪華景品が当たる新春大抽選会も開催されています。

熱気あふれる会場で沢山の人と盛り上がりながら新年をお祝いできる楽しいイベントです。

イベントだけでなくアトラクションも満喫

当日は午前5時まで営業しており、イベントだけでなくアトラクションも常時営業されています。

前売り券では「カウントダウンパスポート」も販売され、お得に朝まで様々なアトラクションで楽しむことができます。

【東京】遊び納めに最適|浅草花やしき

日本最古の遊園地“花やしき”のカウントダウンも毎年人気のイベントです。イルミネーションで彩られた園内で、カウントダウンステージが開催されます。

カウントダウンステージではお笑い芸人による特別ステージがゆるくて楽しいと評判です。

◆浅草花やしき◆

【住所】東京都台東区浅草2-28-1

【開催期間】2018年12月31日(月)21:00~26:00

浅草花やしきの詳細はこちら/浅草花やしき 公式サイトへ

10機種乗り放題で遊びつくす

大晦日には通常営業終了後の21時から26時まで年越しイベントと並行して「アトラクション限定10機種乗り放題」という企画が開催されます。メリーゴーランドやスワン、お化け屋敷などの人気アトラクションが乗り放題です。

初詣は浅草寺がおすすめ

浅草と言えば浅草寺。浅草花やしきからもほど近く、初詣スポットとしても大人気の場所です。

元旦から3日の間に290万人がおとずれ、かなりの混雑もありますが、午前5時ごろから9時ごろまでは混雑を避けられるのでねらい目です。

【東京】歩行者天国で盛大に|渋谷駅前スクランブル交差点

例年大晦日から元日未明まで多くの人で大混雑する渋谷駅周辺ですが、2016年からは渋谷区や地元商店会などがカウントダウンイベントを開催しています。

駅周辺を21時から翌2時まで交通規制がかかり、歩行者天国になります。外国人の観光客にも人気で多くの人で賑わいます。

◆渋谷駅前スクランブル交差点◆

【歩行者用道路】スクランブル交差点や道玄坂、文化村通り、井の頭通り、公園通り、周辺小道等、渋谷駅周辺

【開催期間】2018年12月31日(月)21:00~26:00※予定

渋谷カウントダウンイベントの詳細はこちら/渋谷区 公式サイトへ

様々なイベントやコンテンツがいっぱい

イベント開催中は様々なスポットでイベントが開催されています。

渋谷モディと公園通りエリアではスマホゲームアプリとのコラボイベントや巨大絵馬、除夜の鐘付き体験などが開催され、SHIBUYA109には特設イベントステージが登場し様々なコンテンツも用意されています。

【神奈川】中国を感じるカウントダウン|横浜中華街

日本三大中華街の一つである横浜中華街では毎年にぎやかなカウントダウンイベントが開催され、多くの観光客でにぎわいます。

レストランの多くは閉まっていますが、日本では感じられない中国文化に触れる独特の雰囲気の中で新年を迎えることができます。

盛大な爆竹が鳴り響いたり、中国式の初詣を体験することもできますよ。

◆横浜中華街◆

【会場】横濱中華學院校庭・媽祖廟

【開催期間】2018年12月31日(月)23:30~

横浜中華街の詳細はこちら/横浜中華街 公式サイトへ

中国舞踊や獅子舞が披露される“関帝廟(かんていびょう)”

横濱中華街では2カ所でカウントダウンイベントが開催され、その一つが“関帝廟”でのイベントです。

イベント自体は隣にある横濱中華學院の校庭で行われ、中国舞踊を楽しみながら新年を待ち、カウントダウン後は色鮮やかで迫力のある奉納獅子舞演舞が披露されます。

女性やカップルにも人気の“媽祖廟(まそびょう)”

もう一つのカウントダウン会場が媽祖廟です。提灯で彩られた会場で、カウントダウンや奉納獅子舞を楽しむだけでなく、祈願神事も執り行われます。

こちらは縁結びの神様もいるため女性やカップルにも人気のスポットです。

【神奈川】パワースポットで花火の奉納|箱根神社

パワースポットとしても知られる箱根神社。開運厄除け・心願成就・交通安全・安産祈願など幅広いご利益がある関東屈指の神社としてしられ、近年では縁結びのパワースポットとしても人気で、女性やデートスポットとしても注目を集めています。

初詣の参拝に訪れる人も多く、年越しスポットとして有名です。

◆箱根神社(九頭竜神社)◆

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

【開催期間】2019年1月1日(火)0:00~約10分間

箱根神社の詳細はこちら/箱根神社(九頭竜神社)公式サイトへ

芦ノ湖に打ち上る華やかな花火

新年の幕開けと共に約10分間「芦ノ湖冬景色花火大会・新年奉祝花火大会」と題して盛大に花火が打ち上げられます。

冬の澄んだ夜空に花火が華やかに彩ります。おすすめは鳥居越しに見る花火です。フィナーレには迫力のあるスターマインで華やかな新年を迎えることができます。

【大阪】地上173mで年越し|梅田スカイビル空中庭園

世界を代表する20の建造物に選ばれたことでも有名な梅田スカイビルの屋上にある空中庭園。地上173mから大阪の夜景を見ながらのカウントダウンイベントが人気です。

100組200名限定でチケットの抽選販売が行われ、当日券の販売はありません。混雑を避けてまったりと楽しみたい方におすすめです。

◆梅田スカイビル空中庭園◆

【住所】大阪府大阪市北区大淀中1-1 梅田スカイビル39F・40F・屋上

【開催期間】2018年12月31日(月)23:00~25:00

梅田スカイビル空中庭園の詳細はこちら/梅田スカイビル 公式サイトへ

DJイベントやレーザーショーも見どころ

360度のダイナミックな夜景を楽しみながら行われるカウントダウンでは、レーザーショーやDJイベントなども開催されます。

さらにUSJで開催されているカウントダウンイベントの花火を眺めることも。元旦は朝5時から特別営業も開始されるので、初日の出を拝みに再訪するのもおすすめです。

【兵庫】水族館で特別なパフォーマンス|須磨海浜水族園

出典:神戸市ウェブサイト(http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/11/20161102142001.html)

神戸市にある須磨海浜水族園では例年大晦日は25時まで延長開演し、カウントダウンベントを開催します。

毎年およそ4000人を集める人気イベントとなっています。幻想的なイルミネーションが輝く「神戸須磨アクアイルミナージュ」も同時開催。

エントランスホールではスペシャルライブも楽しめます。

◆神戸市立須磨海浜水族園◆

【住所】兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3−5

【開催期間】2018年12月31日(月)9:00~25:00

神戸市立須磨海浜水族園の詳細はこちら/神戸市立須磨海浜水族園 公式サイトへ

見どころはカウントダウンイルカライブ

出典:神戸市ウェブサイト(http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/11/20161102142001.html)

一番の見どころはプロジェクションマッピングとコラボしたイルカのナイトライブです。スペシャルパフォーマンスが加わった特別プログラムを鑑賞しながらのカウントダウンで楽しく年越しができます。

イルカライブには特別観覧チケットが必要になるので、前売りチケットを購入しておくのがおすすめです。

【兵庫】1年に一度楽しめる光のショー|明石海峡大橋

毎年恒例になっている明石海峡大橋のカウントダウンイルミネーションも見ものです。

大晦日の23:30からこの日限定のカウントダウン用プログラムを楽しむことができます。

明石海峡大橋のライトアップは周囲の景観や航行安全対策等にも配慮したRGBイルミネーションを使用し、宝石のように美しい光を放っています。

◆明石海峡大橋◆

【住所】兵庫県神戸市垂水区東舞子町

【開催期間】2018年12月31日(月)23:30~日の出まで

明石海峡大橋ライトアップの詳細はこちら/本四高速 公式サイトへ

日の出まで行われるライトアップ

カウントダウンイルミネーションでは、特別プログラムとして、約4分間隔で様々なカラーに変化する大橋を観ることができます。

このプログラムは日の出まで続き、ロマンティックな雰囲気で新年を迎えたい方におおすすめです。

カップルにおすすめ“ハートライトゲート”からの景色

カップルにおすすめの鑑賞スポットは神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリア(上り)に設置されている“ハートライトゲート”です。

こちらは恋人の聖地として認定されており、ライトアップなど様々な演出もあります。

【長崎】花火とイルミネーションで盛大に|ハウステンボス

全国イルミネーションランキングで4年連続1位を獲得しているハウステンボスでは、毎年盛大なカウントダウンイベントが開催されています。

大晦日当日は2部制になっていて、朝から夜まで1日中楽しめる「フルタイムカウントダウンチケット」と、夕方からライブや花火を満喫できる「アフター6カウントダウンチケット」が販売されます。

◆ハウステンボス◆

【住所】長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

【開催期間】2018年12月31日(月)※9時~翌2時(1部9~19時、2部18時~翌2時)

ハウステンボスの詳細はこちら/公益財団法人 佐世保観光コンベンション協会 公式サイトへ

アトラクションもライブイベントも1日楽しめる

大晦日は朝9時から26時までたっぷり営業し、朝から年明けまでハウステンボスを満喫することも。

アトラクションを楽しんだり、世界最大級のイルミネーションを散策したり、有名歌手のライブを観たりと楽しみ方も人それぞれです。

日本最大級の花火で新年を盛大に祝おう

カウントダウンと共に始まる花火は全国でも最大級の豪華さが魅力です。ハウステンボスで定期的に開催される花火の中でも特に豪華で一見の価値ありですよ。

世界最大級のイルミネーションに包まれて見る花火大会は特別です。当日は有料観覧席もあるので、より花火を楽しみたい方は早めにチケットを購入するのがおすすめです。

平成最後の年越しを盛大に楽しもう

今回は2018年から2019年にかけて開催されるカウントダウンイベントをご紹介しました。今年は平成最後の年越しでもあり、思い出作りにもカウントダウンイベントは最適ですね。

多くの人と共に新年の幕開けをお祝いして盛り上がりたい方は、是非気になるイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています

国内旅行カテゴリの最新記事