大人旅を満喫できる海外リゾート5選!日常を忘れる癒しスポット

     

世界各地には美しいビーチリゾートが多数存在します。海外リゾートは日頃の疲れを癒し、非日常の時間を私たちに提供してくれます。

最近は短い日数で手軽に行けるリゾートも増えてきましたが、今回はオトナ女子のご褒美にぴったりな贅沢リゾートを5つご紹介します。

太平洋の真珠 タヒチ・ボラボラ島

まずご紹介するのは、太平洋の真珠と称されるタヒチです。

タヒチは、海の美しさから世界中の人々を魅了する極上リゾートアイランドです。

正式名称はフレンチポリネシアと言い、フランス語とタヒチ語が公用語の国です。

とても親日で、街中では日本語のメニューや看板などをしばしば目にします。

オテマヌ山と青い海のコントラストが格別

タヒチは日本と同じ島国で、多くの島から構成されています。

中でも、ボラボラ島は海の美しさとオテマヌ山のコントラストが美しい島として知られています。

海の色はその深さや日の当たり方によって次々と移り変わり、いつまでも眺めていられます。

目の前に悠然とそびえ立つオテマヌ山は、写真映えも良く海の青を一層引き立ててくれるでしょう。是非オテマヌ山が見える客室を選んで、この絶景を目に焼き付けてください。

水上コテージ発祥の地ならではの体験を

実は、タヒチは水上コテージ発祥の地です。

水上コテージでは、海の上で起き、生活し、眠るという日本では味わう事のできない体験を提供してくれます。

部屋から直接海に入ったり、バスタブから海が見えたり、まさに非日常の空間です。

水上コテージは他の国にも存在しますが、タヒチでしか体験できないことがあります。それは、カヌーブレックファストです。

朝、ホテルスタッフがカヌーに乗って朝食を運び、客室のテラスにきれいに盛り付けてくれるのです。タヒチならではの優雅な朝をお楽しみください。

<タヒチ基本情報>
アクセス:成田空港からタヒチ・パペーテまで直行便で約11時間
ボラボラ島まではパペーテで乗り換え直行便で約1時間
ベストシーズン:5月~10月頃

タヒチ観光局公式サイト

1島1リゾートのプライベート空間 モルディブ

タヒチと並んで人気の高いリゾート地、それがモルディブです。インド洋に浮かぶ島国で、高級リゾートが多く並んでいる事で有名な場所です。

ハネムーンなどの記念旅行で行くイメージが強いかもしれませんが、近年ではオトナ女子旅の旅先としても人気を集めています。

水上コテージから水平線を独り占め

モルディブでは、1つの島に1つのホテルが建てられており、大変プライベート感のある滞在が楽しめます。

一度リゾートに入ったら、のんびり散歩をしたり、ホテルのスパを満喫したり、時がゆっくり流れる感覚を存分に味わえるのです。

タヒチ同様、水上コテージに宿泊するのが大変人気があります。

島には宿泊客しかいませんので、ホテルスタッフとも仲良くなるチャンスがあります。旅先での出会いは思い出をより豊かにしてくれることでしょう。

新しいリゾートが続々オープン!ホテル選びが楽しい

モルディブは今なお新しいリゾート開発が進んでいます。

有名な高級リゾートホテルや、手つかずの自然を堪能できるコンセプトのあるリゾートなど、好みにあわせてホテル選びができるのです。

最近では、水上レストランがあるホテルが注目されています。

コンラッド・モルディブやアナンタラ、オーゼンバイアトモスフィアホテル等が該当します。

海の中でお食事、というなんとも非日常な体験ができるのは、きっと一生の思い出になることでしょう。

<モルディブ基本情報>
アクセス:スリランカ、シンガポール、ドバイ、香港などを経由し約12時間
ドバイ、シンガポール経由の場合は東京発深夜便も利用可能
ベストシーズン:1月~4月頃

モルディブ観光局公式サイト(海外サイト)

1 2 3

海外旅行カテゴリの最新記事