初めてのセルフネイルの前に|失敗しないための簡単なコツやアイテム

     
初めてのセルフネイルの前に|失敗しないための簡単なコツやアイテム
全身医療脱毛レジーナクリニック

初めてでも簡単に出来るセルフネイルおすすめデザイン3選

基礎が身につけば細かいデザインも綺麗に出来るようになりますが、まずはセルフネイルに慣れるためにもなるべくシンプルなデザインを選んでみてください。

初心者におすすめなデザインをいくつかご紹介します♪

level 1. 色を綺麗に出す練習

とてもシンプルでありながらカラフルで素敵なこちらのデザイン。

色の組み合わせを変えるだけで季節感溢れるデザインや自分らしさが生まれるのが魅力的ですね!

初めてのセルフネイルの場合、細かいデザインに挑戦する前にまずは1色のカラーを上手に塗れるようになることが大切です。

ムラなく塗れるようになれば基礎レベルクリアです♪

level 2. ストーンやシールをアクセントに

出典:Creema

とてもシンプルな背景色にキラキラ輝くストーンやパーツがついているこちらのデザイン。

爪によってデコレーションがついていたりついていなかったり、使っているストーンやパーツが違うのがおしゃれですね♡

ストーンやパーツ、そしてネイルシールなどは爪にのせるだけで簡単に使えるのでおすすめです!

ピンセットなどを使うと上手にのせることができます。

のせたら上からトップコートをしっかり塗って固めるのがポイントです。

[amazonjs asin=”B01MRIZXKL” locale=”JP” title=”(アッション)Ashion ネイルアートシールセット 10ケース・セット  3Dネイルシール ラインストーン ネイルアートステッカー グリッターのダイヤモンドアクリルストーン 混合花柄ネイルシール ネイルケアセット ネイル用品”]

[amazonjs asin=”B002SSSQY4″ locale=”JP” title=”アネックス(ANEX) ステンレス製ピンセット 先曲 AA125mm No.126″]

level 3. 複数色のネイルを使ったデザインにチャレンジ

出典:Creema

青と薄いグレーの2色が使われているおしゃれなこちらのデザイン。

1本の爪に複数色のネイルを使ってデコレーションをするとなると少し難関度があがりますね。

色の変わり目などのデザインの直線が斜めになっていたり凸凹していると目立ってしまいます。

しかしセルフネイルで真っ直ぐな線を描くのはとても難しいです。

そんな時は2色の変わり目にラメを塗ったりストーンをのせてみてください!

線が隠れるので綺麗な直線に見せることが出来ます♪

指先は綺麗に!目指し女子力アップ♡

自分の爪を見た時に可愛いネイルデザインが見えるとそれだけでテンションがあがります。

また爪が綺麗にお手入れされていると、周りから見ても好印象ですよね。

せっかくなので簡単に、そして安くできるセルフネイルをマスターしちゃいましょう♡

セルフネイルは慣れてしまえばそんなに難しくはありません。まずは簡単なデザインからゆっくり時間をかけて挑戦してみてください!

こちらの記事も読まれています

1 2

美容カテゴリの最新記事