冬コミ2018【コミケ95】初心者必見の攻略法をチェック

冬コミ2018【コミケ95】初心者必見の攻略法をチェック

コミケ初心者は事前準備が大切

ここからはコミケに参加するために事前に押さえておきたいポイントをご紹介します。

服装や持ち物、来場前にチェックしておきたいポイントなど今から準備したいものもありますので、しっかり用意をしておきましょう。

厚着しすぎなくらい防寒の対策を

夏コミは炎天下での待機列の対策が必要ですが、冬コミでは防寒対策が必須です。

入場待機やサークル待機列などは野外になることも多く、東京ビッグサイトは海に面していることもあって非常に冷え込みます。

そのため始発から来場を考えている方や、人気サークルのグッズを狙っている方、コスプレ撮影などがメインの方などは、厚着しすぎかなと感じるほど準備しておくのがちょうど良いでしょう。

カイロや靴下の二重履き、帽子、手袋、マフラーは必須です。

小銭をたっぷり準備しよう

同人即売会では小銭がとっても大切です。

同人誌などは1冊数百円で頒布されることが多く、お釣りのやり取りが無いように100円玉や500円玉などの小銭を準備しておきましょう。

5千円札や1万円札は千円札や小銭にくずして持っていくようにしてください。

コミケへ持っていきたい持ち物と使いみち

コミケをたっぷり楽しむために必須のアイテムをご紹介します。

細かいものもありますが、いざと言うとき必要なものばかりなので、事前準備としてしっかり持ち物もチェックしておきましょう。

  • 財布・小銭入れ:盗難の心配も含めて2つ用意しておくのがおすすめ。また、小銭入れを準備して同人誌の購入に備えましょう。
  • サークル配置図・チェックリスト:お目当てのサークルやグッズのリストやスペースナンバーを記載しておくと便利。カタログをずっと持っているのは大変なので、自作しておくのがおすすめです。カタログの必要な箇所だけ持ち歩く方も。
  • クリアファイル:頒布品やチラシなどが折れないようにあると便利です。
  • ビニール袋・紙袋:突然の雨で本が濡れてしまったり汚れてしまっては大変。45リットルの厚手のゴミ袋がおすすめ。持ち帰るときに中身が見えないか心配な方は紙袋を準備しておくと透けずに安心です。
  • 雨具:雨が降ってしまった時のために雨カッパを。傘は危険なので×。
  • ICカード:電車やバスにスムーズに乗れるようにチャージを忘れずに。
  • マスク:冬は空気が乾燥しウイルスが蔓延することも。マスクで予防を。
  • 水分・食料:近くのコンビニは混雑するため、携帯食品や飲物を準備。
  • 携帯充電器:電波が混雑し電池を消耗しやすいのでバッテリーがあると◎。

ルールを守って楽しいコミケを

今回はコミケ初心者の方へ押さえておきたいポイントをご紹介しました。

歴史あるコミケは多くのボランティアやすべての参加者によって大きな問題もなく開催されてきました。

これは一人一人がマナーやルールを守って楽しめるようにしてきたからです。しっかり準備をしてみんなで楽しいイベントにしましょう。

こちらの記事も読まれています

[nlink url=”https://arvo.showcase-tv.com/32292/”][nlink url=”https://arvo.showcase-tv.com/33885/”]

おでかけカテゴリの最新記事