手帳型iPhoneケースを手作り♪レベル別DIY実例13選

手帳型iPhoneケースを手作り♪レベル別DIY実例13選

iPhoneを地面に落としてしまいスクリーンを割ってしまった経験はありませんか?そんな悲しい出来事から守ってくれるiPhoneケース。

iPhoneケースの中でも、手帳型のものは全面を保護してくれるだけではなくカードを入れておくための収納がついていたりとさまざまなメリットがあります。

今回はそんな手帳型iPhoneケースのDIYアイデアをご紹介します♪

Advertisement
目次

レベル1:初心者向き!可愛いデコレーションケース4選

まずご紹介するのは初心者でも簡単にできる購入した手帳型iPhoneケースにデコレーションをするDIY。上からデコレーションをしていくので、ケースがみえることを想定して好みの色のケースを選ぶことをおすすめします。

またケースの中や裏にカード収納ポケットがついているものもあるので、用途に合わせて購入するようにしましょう。

ラインストーンでキラキラに♡

比較的簡単にレベルの高い仕上がりが期待できる「ラインストーン」を使ったデコレーションが人気あります。

中でもクリスタルガラスメーカー「スワロフスキー社」が出している「スワロフスキーエレメント」は、一目見て分かるほど輝きが素敵なのでおすすめです!

1. シンデレラがテーマお姫様ケース

真っ黒なケースにはキラキラ輝く「シンデレラ城」「ガラスの靴」「かぼちゃの馬車」そしてもちろん「シンデレラ」の姿が♡

ケース全面がラインストーンで敷き詰められていますが、色のチョイスがシンプルなのでしつこくなくて素敵です。

こちらのケースを参考に他のディズニープリンセスをテーマにしたケースも作れそうですね♪

2. おしゃれなモロッカン柄にイニシャルがポイント

出典:Creema

モロッコの伝統的民族模様である「モロッカン柄」を上手に取り入れたこちらの手帳型ケース。アクセントで使われている金色が綺麗に映えます♪

主に水色と白色で統一されているので、爽やかで優しい印象を抱きますね。また黒文字でイニシャルがついているのもポイントです。

3. 星型のスタッズは大人女子にぴったり

出典:Creema

ベーシックなカラーの本体には、星型のスタッズをちりばめて、大人可愛いケースにアレンジしましょう。同素材でチャームも作ると可愛さアップ!

4. 気持ちはいつでもディズニーシー

みているだけでディズニーシーで遊んでいるような気持ちになれるキュートなこちらのケース。

出来上がっているシールではなく自分でラインストーンを配置する場合は、あらかじめケースにデザインを書いてから上にラインストーンを配置していくと上手にできます。

レベル2:アートセンス抜群なケース3選

「ラインストーン」に比べて更に自由自在なDIYが可能な「ペイント」や「マーカー」を使ったデコレーション。

絵を描くセンスが問われるので少し難易度があがるかもしれませんが、個性の詰まったものが出来上がるので是非チャレンジしてみてください。

カラフルなペイントやマーカーで

「ペイント」や「マーカー」を使う場合はプラスチック製のiPhoneケースが使いやすいです。しっかり下地処理を行うだけで剥げにくくなります。

「ヤスリ」でケースに傷をつけてから「プライマー」を塗ります。下地がしっかり乾いたらデコレーションを始めていきましょう。

「ペイント」はアクリル絵の具、「マーカー」は油性マーカーを使うと綺麗に仕上がります。最後に「トップコート」を濡れば完成です!

1. ネイルに合わせたポップなデザイン

カラフルなペイントを使って作られているこちらのケース。ネイルのデザインも合わせていて可愛いですね♡またポップな色使いが素敵です。

ペイントは筆の太さや塗り方で全く異なったデザインに仕上げることができるので面白さがあります。

2. 金色に輝くフリードローイング

渋い赤色のケースに綺麗に描かれた金色のフロードローイング。頭でイメージしたデザインを自由に描いていくことをフリードローイングと言いますがだいぶレベルが高いです。

フリードローイングに自信が無い場合は、好きな柄をインターネットで見つけておいて事前にケースに下書きをしておくと、後は上からマーカーでなぞるだけなので簡単にできます!

3. 思わず見入ってしまうナチュラル感が素敵

思わず見入ってしまいそうになる美しくナチュラル感あふれるケース。自分の頭にある世界を思った通りに書き出してみるのも素敵です。

レベル3-1:オリジナル感あふれるケース3選と作り方動画

次にご紹介するのは更に難関度が高いケース自体を手作りする手帳型iPhoneケースDIY。

必要な材料が多かったり仕上げるのに時間はかかりますが、ゼロから挑戦することによる達成感や、自分のイメージしているデザインを自由に反映できるのが魅力です。

好きな布や皮を選んで!シンプルな仕上がりに

「布」や「革」を使ってケースを手作りする方法はさまざまですが、2枚の生地の間にダンボールやプラスチックを入れて丈夫に作り、ケースの内側に100均のクリアケースを貼り付けるDIY方法が最も一般的です。

職人気分で作るならこちらの動画をチェック

出典:ハンドメイド 本革iphoneケース 作成動画

本革を使用した手帳型のIPhoneケースの作り方動画です。型紙をおこして一から作るので手間はかかりますが、本格的なケースが完成します。

カッターを使う時は手を切らないように気をつけて作業してくださいね。

100均の手帳ホルダーを使えば簡単!

出典:【DIY】100均の材料で作る自作の革iPhoneケース【作ってみた】

100均で手に入る手帳カバーやアイテムを使った作り方です。革を切る必要がないので、比較的手軽にチャレンジできます。

動画を見ながらゆっくり作ってみてくださいね!

1. シンプルな布にカラフルなお花が映える

とてもシンプルな色のケースにカラフルなお花が描かれているこちらのケース。お花の周りを囲っている縫い目が手作り感があって可愛いですね!

お花は布専用の絵の具「布えのぐ」を使って描かれているように見えます。色の使い方が素敵なアイデアです。

2. ジーンズの布を組み合わせて

履かなくなったジーンズがあればiPhoneケースにリメイク!自分の用途に合わせて収納ポケットのサイズや数を変更できるのがDIYならではのポイントですね!

3. 革で作る本格的なケース

出典:Creema

布に比べると少し扱いが難しい革。革を使ったDIYを「レザークラフト」と言いますが、こちらのケースはまさに「レザークラフト」です。見ただけでとても丁寧に作業を行ったことが分かります。

お気に入りのビーズやパーツをつけるとワンポイントアクセントになるのでおすすめです♡

レベル3-2:季節に合わせて使いたい毛糸のケース3選

最後にご紹介するのが季節に合わせて作るのにぴったりな「毛糸」を使ったケース。「毛糸」の色や太さを変えるだけで全く違うものが出来上がるのが特徴です♪

季節に合わせた太さの毛糸で

太くて柔らかい「毛糸」を使うと見ているだけで温かくなるケースが出来上がります。また細めの「毛糸」を使うだけで春らしいものが作れたりもします。「毛糸」の種類や編み方を少し変えるだけで全く異なったものが出来上がります。

編み方はレベルに合わせてそれぞれですが、DIYケース用の型紙を参考にパーツを編んでいき、出来上がったケースをお店で売っている手帳型iPhoneケースにブックカバーのようにかぶせて使うと裏地をつける必要がなくなるので簡単です!

簡単な鍵編みから少しレベルアップした棒編みまで編み方はさまざまですが、基本の形でレベルに合わせたものを作ってみてください♪

1. かぎ針編みケースにポイントのお花

出典:Creema

細めの毛糸をかぎ針を使って編んでいるこちらのケース。鍵編みは棒編みよりも簡単にマスターできるので初心者におすすめです。また春を感じさせるデザインになっているので可愛らしいケースが出来上がります。ケースとは違う色で作られているアクセントのお花が可愛らしいですね♡

色違いでたくさんのお花を作ってみよう

出典:かぎ針編みの玉編みの花(長々編み5目)の編み方  How to Crochet 3D-flower / Crochet and Knitting Japan

ケースにアクセントになるお花はケースとは別に作り、最後につけると簡単です。お花の作り方はたくさんあるので好みの形をインターネットなので調べてみてください♪

2. これからの季節にぴったりな縄編みケース

出典:Creema

こちらのケースを見ていると温かいニットやマフラーを思い浮かべませんか?ニットやマフラーを編む際によく使われる「縄編み」と同じ編み方をしているので、ケースをみているだけで温かい気持ちになります。

複数の色で作っておけば、その日のファッションに合わせて取り替えることも可能に♪

縄編みも慣れれば簡単

出典:縄編み(ケーブルニット)の練習をしました☆

縄編みに挑戦する場合は縄編み針を使うと便利です。基本的な編み方に比べると少しレベルがあがりますが、慣れてしまえば難しい編み方ではないので、動画などをみてチャレンジしてみてください♪

3. ショルダーストラップをつければバッグに

手編み手帳型iPhoneケースにショルダーストラップをつけてあげればバッグの出来上がりです!ケースの中に「Suica」や「クレジットカード」などのカード類も入れておけば、これ一つで出掛けることだってできちゃいます♪

自分の身長にぴったりなショルダーストラップ付きケースを作ってみてください。

手作りケースは自分そのもの♡

手作りした手帳型iPhoneケースには作った人の個性がそのまま詰まっています。使用した材料や色が自分を表現してくれます。

毎日持ち歩いているiPhoneについているケースだからこそ、自分の個性で溢れている手作り手帳型iPhoneケースをつけてみましょう♡

こちらの記事も読まれています

DIYカテゴリの最新記事