キッチンに物を置かない5つの習慣|意識するだけできれいをキープ!

     

5.1日の終わりにリセットタイムを5分!


キッチンは毎日使う場所だからこそ、夜のうちに一度ささっと片付けてリセットしておくと、朝気持ちよくキッチンに立つことができます。

料理をしながら道具を洗ったり、しまったりしておけば、そんなにたくさんの調理道具があふれることはなくなります。

1日の終わりに5分のリセットタイム。習慣にしてみてください。

出ているものを片付ける

キッチンに出ているものをササッと片付けます。ゴミはゴミ箱へ。出しっぱなしになっていたお鍋は収納場所へ。

家族が寝る前に慌てて出してきたお弁当箱や水筒も、ササッと洗ってしまいましょう。タオルは新しいものにかえて、洗濯へ。

最後にキッチンカウンターをさっと拭き取る

出ていたものを片付けたら、最後にアルコールスプレーをシュッと吹き付け、ウエスでささっと拭き取りましょう。これでスッキリ。

明日は気持ちよくキッチンに立つことができますね。

きれいをキープして快適キッチンに♪

5つの習慣、まずは1つ目から。古着がない時は、キッチンペーパーなどで代用してみてください。

1つ1つクリアして一度環境を整えて習慣にしてしまえば、キッチンがとても快適になり、簡単にきれいをキープできるようになります。

5つの習慣で、急な来客にも慌てず毎日のお料理も楽しめる、快適なキッチンを手に入れてくださいね。

1 2 3

ライフスタイルカテゴリの最新記事