初心者でも気軽に!関東でおすすめのハーフマラソン大会6選

     
初心者でも気軽に!関東でおすすめのハーフマラソン大会6選

近年の健康ブームからジョギングやマラソンをする方の人口が増えてきています。

走ることに少し慣れてきてマラソン大会に挑戦してみたいけど、最初からフルマラソンは少し心配…という方におすすめなのが、ハーフマラソン大会です。

そこで、関東でおすすめのハーフマラソン大会をご紹介します。

11~12月開催予定のハーフマラソン大会

ハーフマラソンはフルマラソンの半分の距離でチャレンジ出来る上に、20km以下の短距離コースも用意されている事が多いので、マラソン大会デビューの初心者さんでも気軽に挑戦出来る大会です。

特に11月〜12月は気候も落ち着いていて紅葉の季節と被っているので、綺麗な景色の中でマラソンが出来るおすすめの季節です。

千葉マリンマラソン|大型スタジアム×海で見晴らし抜群

千葉マリンマラソンはZOZOマリンスタジアムや幕張メッセなど、大型施設周辺からスタートし、海沿いを走ることの出来る景色のよいコース配置が特徴の大会です。

一般ランナーは男女に分かれたハーフコースまたは10kmコースから選ぶことができ、また小学生とその保護者向けの2kmのファミリーコースもあります。

【開催時期】2018年12月2日(日)

【アクセス】 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1 幕張メッセ・ZOZOマリンスタジアム周辺

【エントリー】2018年9月30日(日)迄

千葉マリンマラソンの公式サイトはこちら

海沿いで大型施設に囲まれた大会コース

出典:千葉市公式ホームページ 

関東のマラソン大会の中では珍しい湾岸を走るコースが魅力。コース内には稲毛海浜公園が入っており、いなげの浜と呼ばれるビーチの間近までコースが配置されているので、心地よい海風を浴びながら走ることが出来ます。

丹沢湖ハーフマラソン|自然豊かな湖沿いのコース

人気の観光地である丹沢湖に沿って配置されたコースが魅力のハーフマラソン大会です。大会あとには天然記念物の中川の箒杉や丹沢大山国定公園など豊かな自然を満喫するのもおすすめです。

また、大会参加者には「武田信玄の隠し湯」と言われる中川温泉の割引券がプレゼントされるので、ぜひマラソンの疲れを癒しに寄ってみてくださいね。

【開催時期】2018年11月25日(日)

【アクセス】神奈川県足柄上郡松田町松田惣領 「新松田駅」またはJR御殿場線谷峨駅より大会専用バス運行

【エントリー】2018年9月24日(月・祝)迄

丹沢湖ハーフマラソンの公式サイトはこちら

紅葉で木々が美しく彩られる中を走る

出典:神奈川県山北町公式ホームページ

大会時期は丹沢湖周辺の紅葉が見頃となっています。美しい紅葉を見ながらハーフマラソンを出来るのは関東でも数少ないのでマラソン好きで紅葉狩りにも興味がある方におすすめの大会です。

小江戸川越ハーフマラソン|風情感じる街中も楽しみながら

小江戸川越と呼ばれる川越はその名の通り、蔵造りの建物が多く残る街並みから江戸の風情が感じられ、近年人気が上昇中の観光地です。

そんな人気の観光地である川越の街並みを堪能しながら走る小江戸川越ハーフマラソン大会は、年代別に分かれたハーフ・10kmの部、保護者とお子様のペアや中学生などが参加される4kmの部と複数のコースが配置されています。

【開催時期】2018年11月25日(日)

【アクセス】埼玉県川越市大字池辺880 「川越水上公園」

【エントリー】一般申込2018年08月23日(木) 正午 ~スタート(定員に達し次第申込を終了)

小江戸川越ハーフマラソンの公式サイトはこちら

江戸の街並みを堪能出来るコース

小江戸川越の街並みは、明治26年「川越の大火」で一度、ほとんどの建物が焼失してしまいました。焼け残った建物に蔵造りの建物が多かったことから、再建時に耐火性の高い蔵造りの建物をこぞって建てたことから現在の川越の街並みが形成されました。

大会後には川越の観光やグルメも合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか?

那須高原ハーフ&ファミリーマラソン|標高差176mの中・上級者向

出典:那須町観光ガイド

都心からも行きやすく、自然溢れる人気の観光地の那須高原で行われるハーフマラソン大会は、紅葉の美しい季節に行われるので、マラソンと合わせて観光も楽しむことが出来ます。

大会後、参加者には温かい味噌汁とホットミルクが配られ、疲れた体を癒してくれます。

【開催時期】2018年11月25日(日)

【アクセス】栃木県那須町大字寺子乙2516-36 那須町スポーツセンター

【エントリー】2018年9月28日(金)迄

那須高原ハーフ&ファミリーマラソンの公式サイトはこちら

自然豊かなハードコースを走破!

出典:那須町観光ガイド

コース内の標高差が約176mあり、日本のハーフマラソン大会の中でも有数のハードコース!走りごたえのあるコースを走破したいという方におすすめの大会です。

1~2月開催予定のハーフマラソン大会

寒さの厳しい1~2月ですが、脱水症状を起こしにくいと言われている冬はマラソンにはぴったりの季節です。寒さで運動不足になりがちな冬は基礎代謝も下がり傾向にあります。

そんな代謝を回復するのにマラソンはうってつけで、走り始めは寒いですが走っていくうちに体の中からぽかぽかと温まります!

東京ベイ浦安シティマラソン|テーマパーク沿いを3つのコースで走破

舞浜駅から程近い浦安市運動公園をスタートに人気テーマパークの周りをぐるっと回るように配置されたコースで遊園地気分も味わえるハーフマラソン大会です。

ハーフ・10km・3kmと3種類のコースがあり、自分に合ったコースから選択出来ます。(3kmは市内在住・在勤・在学者に限ります。)

【開催時間】2月頃

【アクセス】千葉県浦安市舞浜2−27 浦安市運動公園

【エントリー】最新情報は公式サイトをご確認ください。

東京ベイ浦安シティマラソンの公式サイトはこちら

人気テーマパークの雰囲気を味わいながらのマラソン

2つのパークとホテル群を沿うように配置されたコースで、ハーフコースは新浦安駅近くまで走ります。パーク以外の浦安の街並みを感じながら走ることが出来ます。

新宿シティハーフマラソン|未就学児が走れるコースも!

都内でも認知度の高いハーフマラソン大会の「新宿シティハーフマラソン」ではハーフ・10km・3km・ファミリーランの2kmと豊富なコース数から自分に合ったコースを選択出来ます。

スペシャルラン・ひよこコースも人気のコースで、未就学児のお子さまも保護者と一緒にミニマラソンを楽しめます。(ひよこコースは49.195m)

【開催時間】2019年1月27日(日)

【アクセス】東京都新宿区霞ヶ丘町1−1 明治神宮外苑

【エントリー】一般申込一次受付:1,200名  9月13日(木)12:30~ 二次受付:定員まで受付 9月14日(金)12:30~10月12日(金)

新宿シティハーフマラソンの公式サイトはこちら

都会の真ん中を走る有名大会

都会の真ん中にある明治神宮外苑をぐるっと回り込むようなコース配置で、ビル群の中にある自然の中を走ります。都会の賑やかさを感じながらの走れるマラソン大会はなかなか無く、貴重な体験になりそうですね!

寒い季節こそハーフマラソンを楽しもう♪

どうしても寒さで動くのが億劫になりがちな冬ですが、そんな季節こそ積極的に運動を取り入れていきたいですよね。関東のハーフマラソン大会では、都心部や観光地で行われる大会もあるので、その土地の雰囲気も楽しみながら走ることだ出来ます。

今年の秋は、ぜひ近隣のハーフマラソン大会をチェックしてチェレンジしてみてはいかがでしょうか♪

こちらの記事も読まれています

おでかけカテゴリの最新記事