つまみ細工に挑戦!初心者向け簡単アクセサリーアイデア26選

つまみ細工に挑戦!初心者向け簡単アクセサリーアイデア26選

和の華やかさを感じる「つまみ細工」は日本の伝統工芸の一つとして江戸時代から伝わる歴史ある手法。

伝統工芸と聞くと敷居が高いように感じてしまうかもしれませんが、一つ一つの工程は簡単でハンドメイド初心者でも始めやすい手芸です。

今回は、今ハンドメイド愛好家の中でも注目されているつまみ細工の作り方と、椿や桜などの作品のアイデアをご紹介します。

材料や作り方もシンプルなつまみ細工

つまみ細工とは江戸時代から伝わる日本工芸品で、ピンセットなどでつまみながら作るので“つまみ細工”と呼ばれています。

舞妓さんや七五三の髪飾りや和装小物にもぴったりですが、最近ではピアスやネックレスなど普段のおしゃれに取り入れて楽しむ方も増えています。

初心者にも簡単なつまみ細工の作り方

つまみ細工の作り方の基本は、ちりめんの生地などを正方形に切って折り畳んでパーツを作り、それぞれを接着剤で組み合わせていき、お花など様々な形を作ります。

ほんの少し根気がいる手芸ではありますが、一つ一つの工程はシンプルで簡単なので気軽に楽しめます。

100均でも材料が揃う!つまみ細工は始めやすいのも魅力

まずはつまみ細工を作るうえで必要になる材料をご紹介します。材料は手芸店や100均でも気軽に揃えられるものばかりです。

・生地:一般的にはちりめんや正絹などを使用することが多いですが、好きな生地でOK

・ピンセット:先が細いものがおすすめ

・ボンド又はでんぷんのり:少量ずつ使うので、爪楊枝を用意すると塗りやすい

・台座になるもの:厚紙や発泡スチロールの半球など作りたい形に応じて使用する

・洗濯ばさみ:パーツを作って接着剤を乾かすときにあると便利

・アクセサリー金具:ヘアピンやピアス、ネックレスなど

1 2 3 4 5 6

ライフスタイルカテゴリの最新記事