リゼクリニック銀座院キャンペーン

埼玉でブルーベリー狩り!おすすめスポット&美味しいレシピ

     
埼玉でブルーベリー狩り!おすすめスポット&美味しいレシピ

ブルーベリーは、6月下旬から少しずつ美味しくなり、7月から8月がベストシーズンと言われています。今回は、「ブルーベリー狩り」に挑戦したいと思っている方におすすめ、埼玉にある「ブルーベリー狩りスポット」や摘んだブルーベリーを使った簡単で美味しいレシピをご紹介します。

おすすめスポット1. 摘みたての美味しさを知る「狭山ベリーランド」

狭山市にある「狭山ベリーランド」は、バリアフリー整備がされている、子供から大人までみんなで安全に楽しめるブルーベリー狩りスポットです。スタッフの方がブルーベリー畑や摘み方を丁寧に教えてくれます。

ポイント1. 食べ放題&お土産つき

「狭山ベリーランド」でのブルーベリー狩りは、30分間のブルーベリーの食べ放題、そして自分で摘んだブルーベリーを1パック(250g)分お土産に持って帰れるセットになっています。スーパーのブルーベリーとは少し違う、摘みたての新鮮な味わいをお楽しみください。

ポイント2. オリジナル商品も販売

施設内にある売店では、「狭山ベリーランド」のオリジナル商品の販売も行っています。ジャムやフルーツが練りこまれている麺など、お土産にぴったりです♩また、その場で食べ飲みが可能になっているものもあり、中でもおすすめなのが「自家製ジャム付きソフトクリーム」!甘くて冷たいソフトクリームの上に、自家製のブルーベリージャムがのっているおやつです。

「狭山ベリーランド」についてはこちらから

おすすめスポット2. 時間無制限「ファームてんとうむし」

出典:ブルーべり狩り ファームてんとうむし

美里町にある「ファームてんとうむし」は、「エコファーマー」と「埼玉県特別栽培農産物」の認証を受けていて、質の高いブルーベリーがとれる農園です。園内には木材チップを敷き詰めているので、足下を汚さずに楽しめます。

ポイント1. 時間制限がないからゆっくり楽しめる

「ファームてんとうむし」でのブルーベリー狩りは時間が無制限!時間制ではなく、摘んだブルーベリーの重さで値段が決まるシステムになっています。もちろん摘んでいる間は試食がOKになっているので、食べ比べをしながら、好きなものを摘んでいきます。のんびり楽しみたいと思っている方に是非おすすめです。

ポイント2. 疲れたらカフェで一休み

農園の一角にはさまざまなハーブを植えているハーブエリアがあります。フレッシュなハーブを使ったハーブティーは、リラックス効果があり、健康にもとても良いです。ブルーベリー狩りが疲れたら、カフェで美味しいハーブティーをお楽しみください♪

「ファームてんとうむし」についてはこちらから

おすすめスポット3.「たいら栗園」

飯能市にある「たいら栗園」は、ブルーベリー狩りだけではなく、「栗ひろい」「じゃがいも掘り」「バーベキュー」「ピザ焼き」など、さまざまな体験ができるおすすめスポットになっています。「たいら栗園」でのブルーベリー狩りは、7月の下旬から開園になります。

ポイント1. 無農薬ブルーベリーの食べ比べ

合計200本8種類の無農薬ブルーベリーが楽しめます。全てのブルーベリーが食べ放題&摘み放題になっているので、ブルーベリーの食べ比べをしてみてください♩あまり知られていませんが、種類によってブルーベリーの味は大きく異なります。好きな種類を重さ単位で購入ができます。また、摘み過ぎてしまった場合は農園で引き取ってもらうことも可能なので安心です。

ポイント2. 川遊びやバーベキューも楽しめる

暑い真夏日は、冷たい川で遊んだり、バーベキューがしたくなりませんか? ブルーベリー狩りが終わってからは、その他アクティビティーをお楽しみください。手ぶらで楽しめるので、めんどくさい準備は不要です!予約が必要なものもあるので、事前にご確認ください。

予約はこちらから!

「たいら栗園」についてはこちらから

摘んだブルーベリーで作る簡単レシピ

ブルーベリー狩りの楽しみは、家に帰ってからも続きます。自分で摘んだブルーベリーを使って、ビタミンが豊富なおやつを作ってみませんか? 今回は、ブルーベリーを使った簡単に作れる美味しいレシピをいくつかご紹介します。

素材を生かした「ブルーベリージャム」

出典:ナディアロゴ

せっかくの新鮮な無農薬ブルーベリーがあるので、貴重な素材を生かした「ブルーベリージャム」を作ってみてください。ブルーベリーと砂糖を弱火にかけ、ゆっくり煮込み、最後にレモン果汁を少しいれてさらに煮込めば、美味しい「ブルーベリージャム」の完成です。お好みで甘さを調整できるのでおすすめです。

ブルーベリージャム by にがはっぱ 平沢あや子 | レシピサイト「Nadia | ナディア」

朝ごはんにぴったり「ブルーベリースムージー」

出典:ナディアロゴ

腸内環境を整えてくれるスムージーは、朝飲むと体に良いと言われています。スムージーは、生の果物や野菜があれば簡単に作ることができます。「ブルーベリースムージー」には、「ヨーグルト」「豆乳」「はちみつ」をいれると、濃厚で美味しい味わいになります。アレンジとして、凍らせたブルーベリーを使ってみると新鮮です。

ブルーベリースムージー by still | レシピサイト「Nadia | ナディア」

イタリアのフルーツポンチ「マチェドニア」

出典:ナディアロゴ

せっかくの生ブルーベリーなので、そのままの形で使うのもOKです!「マチェドニア」と言って、フルーツがたくさん入ったイタリアのフルーツポンチは、暑い夏の日におすすめなドリンクです。ブルーベリーの他に、アメリカンチェリーやキウイなどの新鮮なフルーツを、白ワインとお砂糖と混ぜ、冷蔵庫で冷やすだけで簡単に作れます。

マチェドニア by 小野 孝予 | レシピサイト「Nadia | ナディア」

ブルーベリーの本当の美味しさを

ブルーベリーは鮮度を保つことが難しいフルーツであり、ジャムなどの加工品や冷凍食品として販売されることが多いです。たまには新鮮なブルーベリーが食べたいと思っている方におすすめなのが「ブルーベリー狩り」。その場で摘んだ新鮮なブルーベリーが食べられるだけではなく、お土産に買って帰ることもできます。そして家に帰ってからもブルーベリーの使い道はたくさん。是非摘みたてのブルーベリーの本当の美味しさを味わってみてください!

こちらの記事も読まれています



旅行カテゴリの最新記事