海外旅行はこれがあれば安心!機内持ち込みバッグの中身リスト完全版

     
海外旅行はこれがあれば安心!機内持ち込みバッグの中身リスト完全版

荷物入れに収納する機内持ち込みバッグの中身

次に準備する大きなカバンは、持った状態でも両手が自由に使えるリュックサックがおすすめです。

航空会社によってサイズの制限が異なるので、該当する航空会社の公式サイトで確認しておきましょう。

機内に入ったら、必要なものだけを取り出し、残りは頭上の荷物入れに収納しておきます。

貴重な電化製品は必ず手荷物に!

海外旅行の場合は特にですが、預け入れの大きなスーツケースは移動中に開けられてしまうこともあるので、貴重な電化製品は必ず機内持ち込みの手荷物にいれます。

常に自分の近くに置いておくと安心です。

1. 「パソコン」はしっかりケースにいれて

旅行に「パソコン」を持っていく人は多くいます。

必要が無い場合は自宅に置いていくのがベストですが、持っていく場合はしっかりケースにいれておくことをおすすめします。

機内でwifiが使える場合もあるので、好きな映画などをダウンロードしておくと快適に過ごせます♪

2. 旅の必需品「カメラ」

旅の必需品といえば「カメラ」ですよね!綺麗な光景や思い出を写真に残すことは大切です♡

高級品である「カメラ」は、機内では使用することはありませんが、頭上のカバンの中に閉まっておきましょう。

飛行機を降りてすぐに使えるのも嬉しいポイントです。

機内で快適に過ごすためのグッズ

ここからは長時間の飛行機旅に備えるためにあると嬉しいグッズをご紹介します。

必需品ではありませんが、持っているのと持っていないのでは大きな差が生まれるので必見です!

1. 足のむくみの味方「メディキュット」

長時間座っていると足の疲れやむくみが気になります。

また長時間座りっぱなしだと、「エコノミー症候群」と言って、血液の流れが悪くなってしまい、突然死を招くと言った恐ろしい病気にかかってしまうことも!

機内ではたまに歩き回ったり、「メディキュット」を履いて、血の巡りを良くしておくことが重要です。

2. ぐっすり眠れる「ネックピロー」

座ったままの睡眠は、どうしても肩が凝ったり熟睡できなかったりしますよね!そんな時に使えるのが「ネックピロー」!

「ネックピロー」は首に巻く枕で、首の位置が安定するので、飛行機の中でもぐっすり眠れます。飛行場の売店や免税店でも購入が可能です。

3. 寒すぎる冷房対策「防寒グッズ」

飛行機の中は冷房がかかりすぎていることが非常に多いです。

少しの時間だと気にならないですが、長時間乗っていると少しずつ体が冷えてしまいます。

一枚上に羽織れるカーデガンやストールを持っていると、自分で温度調整が行えるので便利です。

海外旅行は機内持ち込みバッグで快適に♡

国によっては、10時間を超える長い飛行機の旅になることもあります。

旅先に到着する前に疲れてしまっては、せっかくの旅が楽しめなくなってしまいますよね。

機内の持ち込みリストを確認しながら完璧な荷造りをして、快適な空を旅をお楽しみください♡

こちらの記事も読まれています

1 2

海外旅行カテゴリの最新記事