100均の材料でボタニカルレジン!簡単レジンヘアゴムの作り方紹介

     
100均の材料でボタニカルレジン!簡単レジンヘアゴムの作り方紹介

簡単ボタニカルレジンの作り方

ボタニカル素材として、アジサイのプリザーブドフラワーを閉じ込めたヘアゴムの作り方をご紹介します。

プリザーブドフラワーは、ピンクのアナベルを使用しています。

1.レジンを型に流し込む

シリコンソフトモールドにラメ入りのUVレジン液を3分の1程度まで流し込みます。

このとき気泡が入っていたら、爪楊枝などで気泡を抜きましょう。

2.レジンにスタッズやパールを配置

底面が表になるので、バランスを見ながらスタッズやパールを並べていきます。スワロフスキーを入れる場合はVカットのタイプにしましょう。

ラインストーンタイプはレジンの中に閉じ込めると、光の屈折で美しく見えていたカットが見えなくなり、鏡のようになってしまうので注意してください。

3.表面のバランスを確認

透明の型の場合は、裏から表面を確認することができます。

バランスを見て、爪楊枝などで調整しましょう。ここで一度UVランプや紫外線にあてて、硬化させます。

4.プリザーブドフラワーをカット

プリザーブドフラワーや押し花、ドライフラワーなどを入れられる大きさにカットします。

今回は花びらを一枚ずつカットし、少しずつ重なるように層にして入れていきます。

5.プリザーブドフラワーをレジンに入れる

透明のUVレジン液を3分の1流し込み、気泡が入らないように気を付けながらプリザーブドフラワーを並べていきます。

花びらにレジン液を少量のせ、爪楊枝で並べていくと気泡が入りにくくなります。

6.レジン液を注ぎ硬化する

プリザーブドフラワーを並べたら、さらにUVレジン液をシリコン型ギリギリまで注ぎ、気泡を抜きます。

UVランプか紫外線にあてて、しっかりと硬化させます。

1 2 3 4 5

ライフスタイルカテゴリの最新記事