運動会のお弁当おすすめおかず20選!子供も大人も楽しめる人気レシピ

     
運動会のお弁当おすすめおかず20選!子供も大人も楽しめる人気レシピ

4. 甘辛照り焼きのハンバーグ|豚こまでやわらかな仕上がり

鈴木美鈴鈴木美鈴

豚こまもちもちバーグ【作りおき】
外はカリッと中はふっくらジューシーでもちもち食感の豚こまバーグ。 冷めてもやわらかいので、お弁当にもオススメです。

出典:ナディアロゴ

豚こま切れ肉を使ったふっくらジューシーなハンバーグ。

こちらも華やかなお弁当のおかずです。

小さめのハンバーグで冷めてもやわらかく、甘辛い照り焼きタレをしっかり絡めてあるのでそのまま食べてもおいしい1品です。

沢山作ってみんなで食べたいですね。

豚こまもちもちバーグ【作りおき】 by 鈴木美鈴|レシピサイト「Nadia|ナディア」

5. カップケーキ風ハンバーグ|形成いらずで簡単調理

河埜 玲子河埜 玲子

子供と作ろう!カップケーキ風野菜たっぷりハンバーグ
マフィンカップにつめてオーブンで焼くだけの簡単ハンバーグ。とってもジューシーで冷めても柔らかです。 フライパンより簡単・楽チンで、火を使わないので子供と一緒でも危なくない^^ 野菜とお豆がたっぷり入って、これ一品で栄養バランス満点!

出典:ナディアロゴ
ハンバーグの種をマフィンカップにつめてオーブンで焼き上げます。

種には野菜や豆類をたっぷり入れて栄養満点♪

フライパンで焼くより手間いらずで、ジューシーに仕上がります。

カップから出すときは少し置いて、肉汁が落ち着いてからにするのがコツですよ。

肉種をビニール袋で混ぜると洗い物も無く、手も汚れません。

冷凍もできるので、当日はレンチンで温めて入れるだけ!

子供と作ろう!カップケーキ風野菜たっぷりハンバーグ by 河埜 玲子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

6.ナポリタンスパゲッティ|小分けにして作り置きもOK♪

あいのおうちごはんあいのおうちごはん

冷凍作り置きにも♡昔懐かしの喫茶風濃厚ナポリタン*
我家の定番ナポリタン♡ ワンプレート用のご飯のときなどは多めに作って冷凍! お弁当のおかずに困ったときなど大活躍です^^ 冷凍庫にあるだけで安心できるので、積極的に余らせたいパスタレシピの1つです^^

出典:ナディアロゴ

お弁当のおかずのボリュームアップにおすすめなナポリタン。

パスタも作り置きができて便利なお弁当のおかずです。

玉ねぎやピーマン、しめじなど冷蔵庫にある野菜と旨味のでるベーコンやソーセージを炒め、調味料を加えたケチャップソースを加えて煮詰め、仕上げに茹でたパスタを絡めたら完成。

少し濃いめの味付けがお弁当にぴったりで、小分けで事前に用意しておけば詰めるときも簡単です。

パスタを茹でる時間を短縮させたいなら、2時間ほど水に浸けておけば1分程度の茹で時間になるのでおすすめ。

一晩浸けておいてもOKなので、前の晩に冷蔵庫で準備しておくというのもストレスフリーにつながります。

冷凍作り置きにも♡昔懐かしの喫茶風濃厚ナポリタン* by 篠原あい/あいのおうちごはん|レシピサイト「Nadia|ナディア」

7. スペイン風オムレツ|野菜たっぷりボリューム満点

加瀬 まなみ加瀬 まなみ

トルティージャ(スペイン風厚焼きオムレツ)
フライパンの形に厚焼きするスペイン風オムレツ「トルティージャ」。一番スタンダードなクラシコタイプ。下ごしらえ次第で美味しさが断然変わります。

出典:ナディアロゴ

子どもから大人まで人気のじゃがいも・たまねぎ・卵を組み合わせたスペイン風オムレツは、ボリュームがあって冷めてもおいしく作り置きにもぴったりです。

スライスしたじゃがいもとたまねぎをフライパンに入れ、ときどき混ぜながらじっくり蒸し焼きにして甘味と香ばしさを引き出し、卵液を加えて色よく焼いて、きれいな形に仕上げます。

放射状にカットしたオムレツはお弁当のおかずのアクセントになりますね。

加熱調理に少し時間がかかるのでこちらも前日に用意しておき、当日は詰めるだけで済ませましょう。

トルティージャ(スペイン風厚焼きオムレツ) by 加瀬 まなみ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

8. カップ卵焼き|シリコンカップで簡単に

Akiyama KeikoAkiyama Keiko

カップde卵焼き
お弁当の度に卵焼きを作るのって少し面倒ですよね。 そこで、カップで作り置きして保存できるようにしてみました。 チーズのアクセントが子供にも大人気です。

出典:ナディアロゴ
卵液をシリコンカップに流し入れてトースターで焼いて作る卵焼きです。

くるくる巻いて作るよりも簡単で、チーズがアクセント♪

カップの8分目以上入れてしまうと、膨らんで溢れてしまうこともあるので注意してくださいね。

余熱でしっかり火を入れるようにしましょう。

カップde卵焼き by Akiyama Keiko|レシピサイト「Nadia|ナディア」

9. ふんわりしゅうまい|はんぺんでボリュームアップ

Lifeat(清水 祥子)Lifeat(清水 祥子)

包まない!ふわふわ〜!はんぺんシュウマイ
シュウマイの皮をまぶすだけの、包まないシュウマイ。はんぺんを混ぜてふわふわ〜に仕上げます。 半分はコーン入りで子供も好きな味に(^-^) 運動会や遠足などのお弁当や、持ち寄りにもオススメです!

出典:ナディアロゴ

はんぺん入りのふんわりしゅうまいは、ゴロッと大きくお弁当のおかずのかさ増しにもおすすめのおかずです。

肉だねを包まずに細切りしたしゅうまいの皮をまぶして形を整えて蒸すだけなので、手軽でボリュームもアップします。

朝から肉たねから用意するのは大変ですが、冷めてもおいしいこちらのしゅうまいなら前日に蒸しておいてもおいしく食べられますね。

包まない!ふわふわ〜!はんぺんシュウマイ by Lifeat(清水 祥子)|レシピサイト「Nadia|ナディア」

10. 漬け込みサーモンの竜田揚げ|お弁当の栄養バランス調整にも

田村佳奈子田村佳奈子

サーモンの竜田揚げ
お弁当のおかずや丼、おつまみにもおすすめの竜田揚げ。 竜田揚げは本来片栗粉をまぶしますが、米粉に変えるとヘルシーに仕上がります。


出典:ナディアロゴ

しょうがのきいたタレにしっかり漬け込んだサーモンに米粉をまぶして揚げた竜田揚げは、お肉が多くなりがちな運動会のおかずのバランスを整えてくれます。

米粉を使うとよりサクサクさっぱりした仕上がりになりますよ。

漬け込みまで前日に済ませる半調理にしておけば時間短縮に!

サーモンの竜田揚げ by 田村佳奈子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

11. プチグラタン|ブロッコリーとトマトで彩り豊か

Akiyama KeikoAkiyama Keiko

ブロッコリーとトマトのプチグラタン【作り置き】
加熱することでマヨネーズの酸味が旨味になって、チーズと合わさるとホワイトソースを使わないでもグラタン風味!? 子供に大人気なんです。 作って冷凍しておけばお弁当の一品になりますよ。

出典:ナディアロゴ
野菜を小さめの一口サイズにカットして、チーズとマヨネーズに和えてシリコンカップに入れます。

トースターで焼けば完成です。

ブロッコリーは和える前にレンチンで温めておくと生焼けの心配もありません。

彩り豊かで、ホワイトソースも不要。

カップなので運動会のおかずにもぴったりです♪

マヨネーズの酸味は加熱すると旨味になるので美味しくいただけますよ。

ブロッコリーとトマトのプチグラタン【作り置き】 by Akiyama Keiko|レシピサイト「Nadia|ナディア」

12. パプリカのパプリカのベーコン巻き|彩りをプラスしたい時に

佐藤加奈子(kaana57)佐藤加奈子(kaana57)

パプリカとピーマンのベーコン巻き☆お弁当の彩りに♪
ピックスタイルで食べやすい、ビタミンCたっぷり野菜のベーコン巻き◎ お弁当の彩りやおつまみに大人気です♪


出典:ナディアロゴ
パプリカとピーマンを細切りにし、ベーコンを巻いて焼くだけの簡単おかずです。

爪楊枝で留めているので、みんなでのお弁当中も取りやすく食べやすいのでおすすめ。

彩りが良く、揚げ物や煮物など茶色くなりがちなお弁当のワンポイントになります。

パプリカとピーマンのベーコン巻き☆お弁当の彩りに♪ by Akiyama Keiko|レシピサイト「Nadia|ナディア」

1 2 3

レシピカテゴリの最新記事