旬の梨の人気レシピ9選♪美味しい梨の見分け方や簡単アレンジ

旬の梨の人気レシピ9選♪美味しい梨の見分け方や簡単アレンジ

旬の梨はみずみずしくとても美味しいですね。みなさんはいつも梨をどのように食べていますか?そのまま切っただけでももちろん美味しいですが、実はさまざまな料理やスイーツに使う事が出来ます。

そこで、旬の梨をさらに美味しく食べられる人気レシピをご紹介します。

失敗しない!美味しい梨の見分ける3つのポイント

買ってきた梨をいざ食べてみたら思ったより固かったり、甘くなかった。という経験をされた方は意外と多いのではないでしょうか。実は美味しい梨とそうでない梨には簡単に見分けられるポイントがあります。

簡単な3つのポイントをご紹介するので、スーパーや青果店などで梨を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

和梨は2種類ある

和梨には「赤梨」と「青梨」のに種類があります。赤梨は皮が茶色で糖度が高く、比較的柔らかい食べ応えなのに比べて、青梨は緑色の皮をしていて糖度はやや低め。水分が多く歯ごたえがしっかりしています。

どちらも同じ和梨なので、好みで選ぶと良いでしょう。レシピによって使い分けても良いかもしれませんね♪

見分け方1.ずっしりと重さがあるもの

梨を手に持ってみてずっしりと重さがあるものを選びましょう。重みがある方が身が詰まっていて瑞々しく美味しい梨である事が多いです。軽いものは中身がスカスカで比較的大味になってしまい、あまり美味しくないことが多いと言われています。

見分け方2. 果皮にハリがあるもの

梨の表面にハリがあり、ふっくらとした丸みのあるものはしっかりと身が詰まっている証拠。軸もしっかりしているものを選ぶのがおすすめです。また、皮の表面にあるザラザラは熟すにつれて減っていくので、ツルツルしているものは食べ頃になっています。

見分け方3. 皮表面の斑点の間隔が広いもの

梨の表面の斑点は水分が蒸発していく穴だと言われています。斑点の間隔が狭くたくさんあるものは水分が抜けてスカスカになりやすい梨なので、なるべく斑点の間隔が広く数の少ないものを選びましょう。

番外編.梨の保存期間と保存法

梨は旬が短く、水分も多く劣化の早い果物なので冷蔵保存がおすすめです。買って来た梨を保存する際はラップや新聞紙に包んでフリーザーバッグなどで密封し、へたをしたにして保存する事で多少鮮度が長持ちします。

水分が多く冷凍保存には不向きですが、どうしても冷凍したい時はペースト状にして密封し保存すると良いでしょう。

美味しく食べられる賞味期限は約1週間以内で、切った梨はすぐに酸化が始まるので、レモン水が塩水につけると多少酸化を抑える事が出来ます。ですが、レモン水や塩水は梨の風味を変えてしまう事があるので、食べる直前に切るのがおすすめです。

梨の意外な活用法!梨を使った料理のレシピ

甘い果物の梨はあまり料理に使われるイメージがないですが、実は料理に使うととっても美味しくいただけます。梨の爽やかな甘さはお料理の隠し味として使ってもGood!

さまざまなお料理レシピで梨を楽しんでみてはいかがでしょうか?

梨の甘さがふんわり広がる「梨のフルーティポークソテー」

出典:ナディアロゴ

すりおろした梨としょうゆ麹に漬け込んだ豚肉のポークソテー。梨の爽やかな甘さとしょうゆ麹のコクがマッチして飽きのこない味付けです。つけダレごと焼き上げるのがポイントで、材料2つとは思えない奥深い味わいに仕上がります。

梨でフルーティ♪ポークソテー by みゆぽむ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

おつまみにもおすすめ「梨の生ハム巻き」

出典:ナディアロゴ

梨の生ハム巻きはパーティー料理の前菜やおつまみにおすすめ。梨の瑞々しさと生ハムの塩分が程よくマッチしてお酒との相性もバッチリです。特に、白ワインとの相性が抜群なので、ワイン好きの方はぜひ試してみてくださいね!

梨の生ハム巻き by うんのえり(吽野英里)|レシピサイト「Nadia|ナディア」

和×チーズの意外な組み合わせ「梨の白和え」

出典:ナディアロゴ

梨&パルミジャーノ・レッジャーノ&ひじきの白和えという意外な組み合わせ。ひじきの白和えで梨とチーズの風味がよく馴染み、クセになる味わいです。市販のひじきの白和えの素を使って作るので、とっても簡単!

あと一品欲しい!という時にもおすすめの簡単レシピです。

パルミジャーノ・レッジャーノと梨の白和え by manngo(河野ひとみ)|レシピサイト「Nadia|ナディア」

前菜や箸休めに「フルーツハーブマリネサラダ」

出典:ABC Cooking Studio

フルーツをふんだんに使ったフルーツサラダはパーティーにぴったり。1cm角に大きさを揃えて切る事で口馴染みが良く、それぞれのフルーツの味をしっかり活かせます。酸味のあるマリネ液に香草のディルが入る事で香りが良く、味にまとまり感も出してくれます。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

食事に合わせてドリンクを「秋のフルーツサングリア」

出典:ABC Cooking Studio

女性に人気の高いサングリアを秋のフルーツを使ったレシピで。梨やマスカットなど、さまざまなフルーツの味が楽しめます。実はサングリアはお好みのワインにフルーツを漬け込むだけで簡単につくれます。漬け込むほどフルーツの旨味が出てくるのでじっくり一晩以上寝かせるのがおすすめ♪

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

やっぱり定番♪梨を使ったスイーツレシピ

甘い梨はやっぱりスイーツで食べたい♡そのまま食べても美味しい梨をさらに美味しく食べられるスイーツレシピをご紹介します。お料理が苦手な方でも作りやすい簡単レシピもあるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

梨を丸ごと味わえる「梨のコンポート」

出典:ナディアロゴ

梨をまるごと味わうならコンポートがおすすめ。白ワインでしっかりと煮込み、クローブで香り付けする事で大人の味わいに。梨本来の甘さがしっかり感じられるよう、砂糖控えめのレシピになっています。

タルト作りやバケットにのせても美味しく食べられるので、梨の季節は冷蔵庫に常備しておくと便利ですね♪

梨のコンポート by Y’s|レシピサイト「Nadia|ナディア」

朝食にもおやつにも「梨のマフィン」

出典:ナディアロゴ

人気のスイーツ、マフィンに煮込んだ梨を入れて焼き上げたレシピ。薄切りにした梨をトロトロになるまで煮込むのが美味しさの秘訣です。余ったマフィンは粗熱をとり、ラップに包んでフリーザーバッグなどに入れれば冷凍保存も出来るので、食べたい時にいつでも食べる事が出来ますね!

梨のマフィン。 by 川島令美|レシピサイト「Nadia|ナディア」

簡単爽やかデザート「梨のシャーベット」

出典:ナディアロゴ

少し暑い日にはシャーベットにした梨を。すりおろした梨をリンゴ酢とはちみつを混ぜて凍らせただけの簡単レシピです。冷凍させる途中に2~3度かき混ぜる事で空気が入り、より美味しくなります。はちみつの量は好みで調節してみてくださいね。

梨のシャーベットby シニア野菜ソムリエ立原瑞穂|レシピサイト「Nadia|ナディア」

大人のデザート「梨とぶどうの赤ワインゼリー」

出典:ABC Cooking Studio

赤ワインで作る大人の味わいのフルーツゼリー。爽やかなゼリーの口当たりに、ごろっと入った梨とぶどうの食感が楽しめる一品です。火にかけてアルコール分を飛ばしているので、お酒の苦手な方でも食べやすくなっています。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

旬のフルーツの「梨」を色んなレシピで楽しもう!

旬が短いと言われる梨は美味しく食べられる期間が短く、切ったらすぐに劣化が始まってしまいます。そんな梨も煮詰めたりすれば保存が効いて長い間楽しむ事が出来ますよね。新鮮な梨を楽しんだ後はお料理やスイーツで楽しんで、新しい梨の美味しさを発見してみてくださいね♪

こちらの記事も読まれています

 

レシピカテゴリの最新記事