看護師の転職動機と転職サイト選びでよくある悩みを解決

     
看護師の転職動機と転職サイト選びでよくある悩みを解決

看護師は忙しく責任が重い職業で、人間関係のストレスも多いです。

しかし、自分の転職動機は正しいのか、転職に失敗しないかなどに自信が持てず、転職に踏み切れない看護師も。

看護師に多い転職動機や、看護師向けの転職サイトの選び方を知ることは、悩みや不安なく転職活動を行うために役に立ちます。

そこで、本記事では看護師に多い転職動機や、看護師向けの転職サイトの選び方について紹介します。

この記事の要約
  • 看護師に多い転職動機は人間関係や仕事の過酷さ
  • おすすめは看護師向けのエージェント型転職サイト
  • 非公開求人と複数登録で転職成功率を高めよう
目次

看護師に多い転職動機とは?

看護師に多い転職動機とは?
看護師は多忙で残業や夜勤が多いことに加え、医療ミスに対するプレッシャーなどもあり、精神的、肉体的に厳しい職業。

また、上司や先輩との人間関係に悩み、終業後や休日も仕事のことが頭から離れず落ち込んでしまい、転職したいと考える看護師は多いです。

看護師に多い転職動機としては、以下のような内容が挙げられます。

看護師に多い転職動機

  • 人間関係のストレスがつらい
  • 頑張っても給与や待遇に反映されない
  • 残業や夜勤が多く休みも取りづらい
  • 忙し過ぎて体力や精神力が追い付かない
  • 家庭と両立できる職場に転職したい

人間関係のストレスがつらい

看護師の転職動機で特に多いのが、人間関係のストレスです。

医師や上司と合わない、先輩や同僚とうまくいかないなどでストレスを抱え、毎日がつらくてたまらないという看護師は少なくありません。

女性が多い職場で、上下関係が厳しいことも原因のひとつ。

医療の現場では、それぞれ違う価値観を持つ幅広い年代の看護師が、日々責任の重い仕事に追われています。中には、理不尽な扱いを受ける看護師も。

看護師の転職動機は、大きなトラブルが原因というより、日々のストレスが積もり積もって、転職を検討し始める人が多いです。

職場によって人間関係や雰囲気は大きく違います。「人間関係の良い職場に転職して、驚くほど仕事が楽しくなった」という看護師も多いです。

頑張っても給与や待遇に反映されない

看護師を続けていると、他の病院に転職した看護師や看護学校時代の友人から、さまざまな職場の情報を得る機会があります。

給与や待遇の話を聞いて驚き、「自分は損をしているかもしれない」と、現状に不満を感じ始める看護師も少なくありません。

また、新人の頃に比べて仕事量や責任が増えたにも関わらず、負担に見合う報酬がもらえていないと、転職先を探し始める中堅やベテラン看護師もいます。

頑張っているのに給与や待遇が良くならなければ、より良い条件の職場へ転職したいと思うのは自然な感情です。

残業や夜勤が多く休みも取りづらい

残業や夜勤が多く休みづらい職場で働いている看護師は、睡眠や生活リズムが不規則になり、ストレスや疲労が溜まりやすくなります。

また、夜勤は友人や家族と生活時間帯が合わないため孤独になりがちで、子供が小さい家庭では負担が大きいです。

医療現場では、看護師が足りていないことがほとんど。

多くの看護師は、「休んだら他のスタッフに迷惑が掛かる」「休みたいと言って嫌味を言われるのが怖い」という気持ちが強く、休みが取りづらいのです。

心身共に疲れ、今より良い職場環境を求めて転職を希望する看護師が多いことも頷けます。

忙し過ぎて体力や精神力が追い付かない

看護師は仕事量が多く、体力や精神力が必要な職業です。

日々の慌ただしさに加え、長時間労働や変則勤務などで体力を維持できず、転職を考える看護師は多いです。

過酷な労働環境の中、人の命を預かるという重責に耐え切れず、うつ病を発症する看護師も。

また、夜勤や連続勤務などは若いうちはなんとか乗り切れるかもしれませんが、30代から40代になると無理が効かなくなってきます。

「いつまでもこのまま、今の職場で働き続けるのは無理…」と、転職を考え始める看護師も少なくありません。

家庭と両立できる職場に転職したい

結婚や出産・育児などで生活スタイルが変わり、夜勤や残業ができなくなって転職を検討せざるを得ないケースも多々あります。

正社員として勤務することが難しい場合は、時短勤務やパートとして働ける職場に転職することもおすすめです。

転職サイトを利用して生活スタイルに合った勤務先に転職し、家庭と仕事を両立して看護の仕事を続けている看護師も多いです。

看護師の転職方法は主に3つ

看護師の転職方法は主に3つ
看護師の主な転職方法は、以下の3つです。それぞれ情報収集や応募方法などが違います。

看護師の主な転職方法

  • 看護師の先輩や友人に紹介してもらう
  • 公的機関であるナースセンターを利用する
  • 親身なサポートが心強い看護師転職サイト

看護師の先輩や友人に紹介してもらう

看護師の先輩や友人に紹介してもらうことにより、転職できる確率が高まります。

施設側は全く知らない看護師を採用するより、顔見知りから紹介された看護師の方が信頼できるからです。

面接も和やかなムードで進むことが多く、スムーズに転職できるケースが多いです。

転職する前に職場の人間関係や雰囲気、待遇などが分かりますし、自分の性格や適性を知っている人の紹介ならミスマッチが起こりにくいというメリットもあります。

しかし、給与条件や職場の雰囲気などが事前情報と違っていた場合に、断りにくいのがデメリット。紹介してくれた人との関係が悪くならないためにも、慎重に検討しましょう。

公的機関であるナースセンターを利用する

ナースセンターは、各都道府県の看護協会が「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づいて運営している看護師専用の求人サイト。

公的な転職支援機関であることと、担当者が看護経験者のため看護師目線のアドバイスがもらえるというメリットがあります。

ただし、紹介してもらえる転職先は中・小規模のクリニックや企業が多く、大きな病院に転職したい人にはあまり適していません。

また、事業所側が出している求人情報しか得られないため、自分の希望にマッチしているか確かめにくいというデメリットもあります。

親身なサポートが心強い看護師転職サイト

看護師転職サイトを利用すると、知人の紹介やナースセンターではなかなか出会えない好条件の求人に応募するチャンスが得られます。

さらに、キャリアアドバイザーはカウンセリングで伝えた条件を元に転職先を紹介してくれるため、希望に合った職場に転職できる可能性も高まります。

また求人紹介だけでなく、履歴書の書き方や面接対策、給与条件の交渉など、転職活動に関する一貫したサポートが受けられることもメリット。

「忙しくてなかなか転職活動ができない」「初めての転職で不安…」という人におすすめです。

職場環境や待遇などの情報にも詳しく、条件が一致すれば、一般公開していない好条件の非公開求人に応募できることもポイントです。

看護師の転職ならエージェント型転職サイトがおすすめ

看護師の転職ならエージェント型転職サイトがおすすめ
看護師の転職サイトには、「エージェント型」と「直接応募型」があります。

現状の問題や不満を解消するためには、「エージェント型」の転職サイトがおすすめ

エージェント型の転職サイトは、プロのアドバイザーがヒアリングを元に希望に合った転職先を紹介してくれるため、効率良く転職活動できます。

また、応募書類の添削や面接対策などの手厚いサポートが受けられるため、転職成功率がアップ。一般公開されていない好条件の非公開求人も多数保有しています。

看護師にエージェント型転職サイトがおすすめの理由

  • メリット1. 希望条件に合わせて施設を紹介してもらえる
  • メリット2. 履歴書などの書類作成や面接対策をサポート
  • メリット3. 自分からは切り出しにくい給与条件の交渉を代行

メリット1. 希望条件に合わせて施設を紹介してもらえる

エージェント型転職サイトを利用するメリットは、希望条件をヒアリングして、ひとりひとりの看護師に合った施設を紹介してもらえることです。

自力で検索する場合、なかなか条件に合う職場が見つからなかったり、転職してから「こんなはずじゃなかった…」とがっかりするケースも。

エージェント型転職サイトは、職場の人間関係や雰囲気、残業の実態など、詳細な情報を蓄積しているためミスマッチが防げます。

メリット2. 履歴書などの書類作成や面接対策をサポート

エージェント型転職サイトは、求人紹介だけでなく、履歴書などの書類作成や面接対策など、転職活動を一貫してサポートしてくれます。

プロの視点で、評価を高める書類作成の方法を丁寧にアドバイスしてもらえるため、転職成功率がアップ。

また、キャリアアドバイザーが施設側が採用したがっている人物像を把握しているため、面接対策も万全です。

知人の紹介やナースセンター、直接応募型のサイトを利用した場合、自己アピールが独りよがりになりがち。

しかしエージェント型転職サイトを利用すれば、どこをアピールすればいいのか的確にアドバイスしてくれるため自信が持てます。

メリット3. 自分からは切り出しにくい給与条件の交渉を代行

転職希望者が施設側と直接、給与や待遇などの条件交渉を行うことは気が引けるもの。

転職エージェントを利用すれば、転職のプロであるキャリアアドバイザーが条件交渉を代行してくれます。

万が一、転職後に契約と違うなどのトラブルがあった場合も、アフターサポートが受けられるため安心です。

【FAQ】看護師の転職サイトの選び方・利用方法

【Q&A】看護師の転職サイトの選び方・利用方法
転職サイトを初めて利用する方なら、「どのように選べば良いのか」「どのように利用を進めるのか」など疑問・不安があるでしょう。

そこで、以下では看護師向け転職サイトの選び方や利用方法でよくある質問を紹介します。

【FAQ】看護師の転職サイトの選び方・利用方法

  • 「エージェント型」「直接応募型」転職サイトの違いは?
  • 転職成功率が高い看護師転職サイトの選び方は?
  • 非公開求人を紹介してくれる転職サイトのメリットは?
  • 看護師向け転職サイトの利用方法や転職までの流れは?
  • 転職サイトを比較するために複数登録しても大丈夫?

Q. 「エージェント型」「直接応募型」転職サイトの違いは?

看護師向けの転職サイトには、「エージェント型」「直接応募型」があります。

それぞれに特徴がありますので、条件に合わせて選びましょう。同時に両方のサービスに登録することも可能です。

「エージェント型」転職サイトのメリット
  • キャリアアドバイザーが転職活動を一貫してサポート
  • 一般公開されていない好条件の非公開求人に応募できる
  • 求人情報では分からない詳細な情報が得られる
  • 内定後に給与や待遇など条件交渉を代行してもらえる
「直接応募型」転職サイトのメリット
  • 自分のペースで転職活動を進められる
  • 気になる求人にすぐに応募できる
  • サイトによっては複数の求人に同時に応募可能

エージェント型転職サイトは、主に転職初心者で手厚いサポートを受けたい人や、忙しくて転職活動できない人におすすめです。

直接応募型転職サイトは、自分のペースで転職活動したい人や、施設と直接やり取りしたい人に向いています。

Q. 転職成功率が高い看護師転職サイトの選び方は?

転職成功率が高い看護師転職サイトを選ぶポイントは、以下の4点です。

転職成功率が高い看護師転職サイトの選び方
  • 求人数が多い(非公開求人を含む)転職サイト
  • 転職実績数が多い転職サイト
  • 口コミや評判の良い転職サイト
  • キャリアアドバイザーの対応が良い転職サイト

求人数が多ければ多数の転職先を比較・検討できるため、効率良く転職活動できます。

また、細かい条件にこだわっても転職先の候補が残りやすく、満足度の高い転職に成功する確率がアップ。

好条件の非公開求人を多数保有している転職サイトもおすすめです。

転職実績の良い転職サイトは、保育士の転職ノウハウが蓄積しており、医療機関と太いパイプがあります。

転職サイトを利用した人からの口コミや評判も有力な情報。良い口コミと悪い口コミの両方をチェックすれば実態が分かります。

キャリアアドバイザーは、看護師の転職サイトを選ぶ際の重要なポイントです。メールだけではなく、電話や面談で話してみることがおすすめ。雰囲気や質が分かります。

Q. 非公開求人を紹介してくれる転職サイトのメリットは?

非公開求人とは、転職サイトなどで一般公開されていない求人情報のこと。

非公開求人には、自力での転職活動では出会えない条件の良い転職先が多数含まれています。

ただし、誰でも非公開求人を紹介してもらえるわけではありません。

非公開求人に条件の良い転職先が多数ある理由は、突然の退職などで早急に人材を補充する必要がある場合などが挙げられます。

転職サイトで求人を依頼した場合、公開までにおよそ3週間以上掛かってしまうからです。

また、重要な役職やポストの求人であるため、優秀な人材を確保しようと給与などを高く設定するケースもあります。

多数の求人情報を見たのに希望に合う転職先が見つからないという場合、非公開求人になっている可能性も。

転職サイトによっては、全案件のおよそ80%が非公開になっていることもあります。

Q. 看護師向け転職サイトの利用方法や転職までの流れは?

看護師向け転職サイトを利用すれば、転職活動の効率も成功率もアップします。看護師向け転職サイトの利用方法や、転職までの流れをまとめました。

  1. 公式サイトから看護師向け転職サイトに登録
  2. キャリアアドバイザーと電話または対面で面談
  3. 希望に合った転職先の紹介を受け応募
  4. サポートを受けながら応募書類の作成・提出
  5. キャリアアドバイザーと対策後、応募先企業へ面接
  6. 内定後に条件交渉を代行してもらい転職

Q. 転職サイトを比較するために複数登録しても大丈夫?

複数の転職サイトに登録することは、多くのメリットがあります。

メリットを享受して、デメリットを他の転職サイトでカバーすることが、転職を成功させる秘訣です。

複数の転職サイトに登録して、サービスの使い勝手やキャリアアドバイザーの対応力などを比較し、より良い転職サイトで効率的に転職活動しましょう。

看護師の転職サイトを活用して希望の転職を叶えよう

看護師の転職サイトを活用して希望の転職を叶えよう
看護師が満足感のある転職を成功させるコツは、エージェント型の転職サイトに登録し、希望に合った好条件の転職先に応募することです。

忙しい看護師が、応募書類の添削、面接対策、条件交渉を自力で行うことは大変。

転職のプロであるキャリアアドバイザーに転職活動をサポートしてもらえば、転職成功だけでなく、現職よりも好条件の職場で生き生きと働けます。

ぜひ、看護師の転職サイトを活用して希望の転職を叶えてください。

女性の転職カテゴリの最新記事