【2021年新卒】新型コロナで厳しい就職活動を勝ち抜く5つのポイント

     

コロナウイルスの流行により、企業説明会や面接などの就職活動をWEB上で行う「オンライン就活」が広まってきました。

2021年卒の就職活動は、上手くオンライン就活を活用できるかどうかが、成功の大きな鍵となりそうです。

対面での就活に見通しが立たない今、オンライン就活のための準備やWEB面接対策などを進めていく必要があります。

今回はコロナ禍で主要となりつつある「オンライン就活」を効果的に行うために、必須となる準備や主な就活サイトの使い方を紹介します。

オンライン就活のポイント要約
  • オンライン就活には、システム面とマナー面の準備が必要
  • オンライン就活に対応している就活サイトを活用しよう
  • オンラインだからこそ、環境・マナー・対面の注意点を忘れずに
目次

オンライン就活とは

オンライン就活とは

WEB上で企業説明会への参加や面接などの就職活動を進める「オンライン就活」

19卒頃から、地方学生へのアプローチや採用経費削減のため、徐々に普及しています。

21卒の就職活動では、新型コロナウィルスの影響でオンライン就活が余儀なくされ、オンライン就活のシステムを採用している企業や就活サイトが増えています。

オンライン就活とは

  • オンライン就活のメリット
  • オンライン就活のデメリット

オンライン就活のメリット

オンライン就活には、就活生にとって沢山のメリットがあります。

中でも特に注目しておきたい、3つのメリットを紹介します。

オンライン就活3つのメリット
  • 参加できるセミナーやイベントの数や種類が増える
  • 交通費や時間、宿泊費がかからない
  • より多くの企業に出会える

参加できるセミナーやイベントの数や種類が増える

従来の就職セミナーやイベントは主に都心部で開催されることが多く、地方の学生や留学中の学生にとって大きな足かせとなっていました。

オンライン就活なら、全国どこからでも・国外からでも、就職セミナーやイベントに参加することができます。

交通費や時間、宿泊費がかからない

従来の就活で掛かっていた交通費や移動時間、宿泊費が不要となることは、オンライン就活の大きなメリットです。

会場への移動時間が浮く分、より多くの企業に接したり、自己分析や業界研究に時間を割くことができます。

今までなら費用の都合で諦めざるを得なかった企業も、オンライン就活でなら受けられるかもしれません。

従来の就活では出会えなかった企業に出会える

従来の対面型の「就活イベント」は人手や費用がかかるため、コスト面から出展を見合わせていた企業も多いです。

オンライン就活なら大幅にコストが抑えられる上、遠方に住む学生が参加しやすく、企業側にとっても大きなメリットとなっています。

従来型の就活イベントに参加していなかった企業も多く出展するようになったため、従来の就活では出会えなかった企業に出会える可能性が上がっています。

オンライン就活のデメリット

豊富なメリットがある一方、オンライン就活ならではのデメリットもあります。

オンライン就活の3つのデメリットを事前に把握して、メリットに変えられるような動き方をしていきましょう。

オンライン就活3つのデメリット
  • 情報が偏る
  • 企業の雰囲気が掴みにくい
  • オンライン就活用の環境が必要

情報が偏ってしまう

一人で就活をすることになり、どうしても情報が偏ってしまう点は、オンライン就活のデメリットのひとつです。

しかし、WEB上で就活生の知人を作れば、従来の就活以上に情報交換をすることも可能です。

また、オンライン説明会の方法によっては質疑応答の機会がなく、聞きたいことを質問できない可能性があります。

面接などでの逆質問のチャンスととらえ、聞きたいことはいつでも聞けるよう、しっかりメモしておきましょう。

企業の雰囲気が掴みにくい

対面での説明会や面接がないと、社員や企業の雰囲気が掴みにくくなります

会社の雰囲気や人間関係を重視したい就活生にとっては、デメリットを感じてしまうポイントです。

オンライン就活であっても、直接対面での面談や社内見学など、一度は直接会う機会を設けてもらいましょう。

オンライン就活ができる環境が必要

オンライン就活をスムーズに進めるためには、ネット環境や端末・周辺機器を準備しなくてはなりません。

特に説明会やWEB面接への参加となると、ネット環境は最低限必要となります。

オンライン就活をスムーズに進めるために、事前に準備すべきシステム面をまとめました。

お金はかかりますが、いずれも今後の社会人生活にあると便利な物ばかりです。

オンライン就活を機に、学割などを活用して揃えてしまいましょう

オンライン就活のための準備~システム編~

  • パソコン・スマホなどのハードウェア、周辺機器
  • インターネット環境
  • WEB面接用のアプリケーションやシステム

パソコン・スマホなどのハードウェア、周辺機器

オンライン就活には、インターネットに繋がるパソコンや、スマホ・タブレット端末などが必要です。

WEB面接やオンライン説明会をモバイル端末で受けたい方は、スマホ・タブレットスタンドを用意しておきましょう。

カメラやマイクは端末に内蔵されていれば不要ですし、イヤホン・ヘッドフォンはあってもなくてもOKですが、必要であれば用意します。

インターネット環境

WEB面接やオンライン説明会の参加には、莫大な通信量がかかります。

また、不安定なネット環境では、映像の乱れや音声の途切れで、お互いやりとりにストレスを感じてしまう可能性があります。

自宅のインターネット環境を見直し、必要に応じて固定回線やモバイルWi-Fiなどを導入しましょう。

面接では、重大な個人情報をやり取りするため、フリーWi-Fi(公衆無線LAN)の利用は避けましょう

WEB面接用のアプリケーションやシステム

企業がWEB面接に使うのは、「Skype」「Zoom」などの無料アプリケーションや、企業が有償で導入している「インタビューメーカー」「V-CUBE」などのツールです。

難しい手続きは不要で、企業からの指示どおり利用すればOK。

いざ本番!という時に問題なく使えるよう、事前に推奨環境を確認し、バージョンを最新版へアップデートしておきましょう。

無料ツールであれば、先にアカウントを作っておき、家族や友人と試して使い慣れるのもおすすめです。

オンライン就活のための準備~マナー編~

スーツ姿の女性

オンライン就活は、自宅からでも就活ができてしまうため、つい気が緩んでしまいがち。

オンラインだからこそ気をつけたい、マナー面に必要な事前準備を紹介します。

オンライン就活のための準備~マナー編~

  • 就活用の衣類、身だしなみ
  • 就活専用のアカウント
  • なるべく静かで、お互いが集中できる環境

就活用の衣類、身だしなみ

オンラインとはいえ、就活にふさわしい身だしなみを準備しましょう。

こちらの映像データが企業側に届かない説明会などでは問題ありませんが、面接では服装や髪型に要注意。

「写る所だけでいいや」と油断せず、原則きちんと上下スーツで整えましょう。

就活専用のアカウント

オンライン就活に活用されている「Skype」や「Zoom」を、日常でも使っている方は特に気をつけたいポイントです。

好きなアニメやネタ画像のアイコンや、ちょっと遊んだアカウント名は、就活シーンではNG。

本名フルネームの就活用アカウントを準備し、履歴書の写真をアイコンに設定するのがベストです。

なるべく静かで、お互いが集中できる環境

オンライン就活ではコミュニケーションの難易度が上がるため、お互いが集中できるよう、なるべく静かな環境を用意しましょう。

実家住まいの方は家族に協力を仰いだり、一人暮らしの方は宅配などの時間が被らないよう調整します。

画面に派手な色柄やポスターなどが映り込まず、画面が暗くならない場所を事前に準備しておくのがおすすめです。

就活サイトのオンライン対応と活用方法

就活サイトのオンライン対応と活用方法

大手就活サイトはじめ、各社がオンライン就活への対応を進めています。

就活サイトのオンライン対応状況と、簡単な使い方を紹介します。

就活サイトのオンライン対応と活用方法

  • リクナビ
  • マイナビ
  • キャリタス就活
  • ブンナビ
  • アクセス就活

リクナビ

出典:リクナビ2021

リクナビでは、「WEB説明会」「WEB面接」を開催している企業特集が組まれています。

リクナビ WEB説明会・WEB面接特集

出典:リクナビ2021

「新型コロナウイルス感染症への対応」を明記した企業もまとめられているので、安心して就活を進められます。

  • 「WEB説明会」「WEB面接」を開催している企業特集を活用しよう
  • 「新型コロナウイルス感染症への対応」を明記した企業が検索できる

マイナビ

マイナビ2021

出典:マイナビ2021

マイナビは、WEBで参加できる説明会・選考の特集を設けています。

マイナビ主宰のオンライン就職セミナーや企業紹介動画なども提供されており、オンライン就活に大いに活用できます。

マイナビ WEB参加できる説明会・選考

出典:マイナビ2021

「WEB選考で失敗しないための対策術」などの就活支援記事も、一度チェックしておきましょう。

  • WEBで参加できる説明会・選考の特集やマイナビ主宰のオンライン就職セミナーや企業紹介動画は要チェック
  • 「WEB選考で失敗しないための対策術」も参考に

キャリタス就活

キャリタス就活

出典:キャリタス就活

キャリタス就活では、業界・企業研究ができるWEBセミナーや、WEB合同説明会などを配信しています。

キャリタス就活 動画選考突破のポイント

出典:キャリタス就活

就活の最前線がわかるライブ動画や、動画選考を突破するポイントなども必見です。

  • 業界・企業研究ができるWEBセミナーやWEB合同説明会を配信
  • 動画選考を突破するポイントも必見

ブンナビ!

ブンナビ2021

出典:ブンナビ!2021

ブンナビ!では、2020年7月現在「Zoom模擬面接の結果で企業からオファーがもらえる『ズムチャレ』」イベントが開催されています。

ブンナビ!就職四季報WEBセミナー

出典:ブンナビ!2021

『就職四季報』主宰のWEBセミナーのアーカイブや、採用担当者・大学のキャリアセンター担当者などによるラジオ配信なども充実しています。

  • 「Zoom模擬面接の結果で企業からオファーがもらえる『ズムチャレ』」イベントを開催
  • WEBセミナーのアーカイブも活用しよう

アクセス就活

アクセス就活

出典:アクセス就活2021

アクセス就活では、WEB会社説明会特集や、オンラインで参加できるWEB合同説明会などが提供されています。

アクセス就活 WEB説明会特集

出典:アクセス就活2021

プロフィールと動画を登録すると企業からスカウトが届く「SCOUT」というサービスも、オンライン就活のひとつとして活用できます。

  • WEB会社説明会特集、オンラインで参加できるWEB合同説明会を開催
  • プロフィールと動画を登録すると企業からスカウトが届く「SCOUT」サービスを活用しよう

オンライン就活ならではの注意点・気をつけたいポイント

オンライン就活ならではの注意点・気をつけたいポイント

オンライン就活に参加する際は、オンライン「ならでは」の注意点があります。

通常の就活で気をつけるべき点以外にも、次の3つのポイントをおさえておきましょう。

オンライン就活ならではの注意点・気をつけたいポイント

  • 通信回線やバッテリーに注意!スマホは通知・留守番電話を設定
  • WEB面接だからこそ、マナーは忘れずに
  • 内定許諾前に、対面での面談や社内見学を依頼する

通信回線やバッテリーに注意!スマホは通知・留守番電話を設定

面接中に電池が切れた!回線が不安定で会話ができない…とならないよう、通信回線や端末のバッテリーに注意しましょう。

万が一の際にすぐに連絡がとれるよう、企業側の担当者の電話番号を事前に確認しておくと安心です。

可能であれば、PCとスマホ、スマホとタブレットなど、2台以上の端末を準備してください。

スマホでWEB面接を受ける際は、必ず通知音をオフにして、電話が鳴らないよう留守番電話設定にしておきましょう。

WEB面接だからこそ、マナーは忘れずに

WEB面接は、家でも受けられるからこそ気を緩めず、対面以上にマナーに注意しましょう。

10分前にはログインし、メッセージ機能で「本日はよろしくお願いいたします」と伝えると、お互いに安心して面接を開始できます。

面接後の、お礼のメッセージもお忘れなく!

対面よりもコミュニケーションがとりにくいWEB面接は、話し方や身振り手振りの工夫も必要です。

当然ながら、無断キャンセルや遅刻は厳禁です。

内定許諾前に、対面での面談や社内見学を依頼する

会社や社員の雰囲気がわかりにくいところが、オンライン就活の最大のデメリットです。

内定を承諾する前に、必ず一度、対面での面談や社内見学など、直接社員の方と会う機会を設けてもらいましょう。

オンラインならではの「就職活動」をしよう!

オンラインならではの「就職活動」をしよう!

対面の就活と違い、オンライン就活には、以下のようにメリットがたくさんあります。

  • 場所にとらわれない就職活動ができる
  • 従来就職活動にかかっていた時間とお金を減らせる
  • 従来より多くの企業に出会える
  • 資料を見ながら面接を受けられる

オンライン就活のポイントをしっかり把握し、周到に準備すれば、オンライン就活のメリットを感じられるはずです。

オンラインを存分に活用し、対面以上の成果を出しましょう!

女性の転職カテゴリの最新記事