ニューヨークでお得にブロードウェイ♪ 絶対観たいショー5選

     
ニューヨークでお得にブロードウェイ♪ 絶対観たいショー5選

アメリカニューヨーク州のマンハッタンにある有名な「ブロードウェイ」。

道の名前ですが、「ブロードウェイ」のタイムズスクエア周辺が劇場街になっていることもあり、「ミュージカル」の代名詞でもあります。

今回は、本場のNYでお得に「ブロードウェイ」を観る方法や、おすすめのショーをいくつかご紹介します。

「TKTS」で安くチケットをゲット

ブロードウェイを観ようとすると、チケットが一枚100ドル(約11,000円)ほどかかってしまいます。得に人気のあるショーだと、一番安い席でも150ドル(約17,000)近い場合があります。

高額だけどせっかくのNY旅だからブロードウェイは観たい!そんな方におすすめなのが、タイムズスクエアにあるチケットディスカウントストア「TKTS」。

ブロードウェイに限らず、マンハッタンでやっている劇やダンスパフォーマンスなどのチケットもお得に買えます♪

TKTSの公式サイトはこちら(英語サイト)から

当日券で最大50%割引!

当日に「TKTS」のチケットブースに行くと、最大50%でチケットが購入できます!もちろん人気のあるショーのチケットも対象です。

販売開始時間が決まっていて、時間になると大勢の人が並び始めるので、早めに行っておくことをおすすめします。

また、チケットブース周辺に、当日の割引情報が表示されるボードがあるので並ぶ前にチェックしておきましょう。

【日中公演 販売時間】
[水、木、土]10:00〜14:00[日]11:00〜15:00

【夜公演 販売時間】
[月、水〜土]15:00〜20:00[火]14:00〜20:00[日]15:00〜19:00

販売時間についてはこちら(英語サイト)から

観たいショーを事前調査しておく

「TKTS」はお得にチケットがゲットできますが、毎日全てのショーが売り出されている訳ではありません。

どうしてもみたいショーがある場合は「TKTS」で買うのではなく、定価で事前に予約をしておくのが無難です。

「TKTS」でチケットを購入する場合は、事前にさまざまなブロードウェイのショーを調査しておくと、当日の選択肢が広がります。

ブロードウェイの公式サイト(英語サイト)はこちらから

「オンブロードウェイ」おすすめTOP3

ブロードウェイでは、同時期に20を超える数のショーが上演されています。上演期間はさまざまですが、長いもので30年近く上演されているものも!

正確な上演終了時期は分からないので、気のなるものは今のうちに観ておきましょう。

座席数が500席以上ある大きな劇場で上演される、大人気「オンブロードウェイ」のショーをいくつかご紹介します。

1. 有名ディズニーミュージカル「The Lion King」

一度は絶対に観たいオンブロードウェイといえば、1997年に1回目のショーが上演された「The Lion King」です。

現在までの上演数はなんと8000回近く!日本でも多くの人に愛されているディズニー映画「ライオンキング」の物語がミュージカルになってます♪

人間が演じるたくさんの動物たちや、迫力のある音楽がポイントです。子供から大人までみんなで楽しめるので、是非一度観てみてください。

「The Lion King」のブロードウェイ公式サイト(英語サイト)はこちらから

2. オズの国の物語「Wicked」

2003年に上演が始まった「Wicked」は、5000回以上の上演を終えているにも関わらず、人気が絶えることはありません。

有名童話「オズの魔法使い」でドロシーが迷い込んでしまう不思議な国「オズの国」を知っていますか?「Wicked」は、その「オズの国」にドロシーが登場する前に起こっていた物語です。

「オズの魔法使い」に出てくる2人の魔女の、昔は芽生えていた友情が描かれている素敵なミュージカルです。

「Wicked」のブロードウェイ公式サイト(英語サイト)はこちらから

3. 人気上昇中最新作「Harry Potter and the Cursed Child」

今年の4月22日に第1回目の上演が行われ、現在人気が急上昇中の「Harry Potter and the Cursed Child」。ブロードウェイの最新作ミュージカルです。

「Harry Potter」の本を読んだり、映画を観たことある人は多いのではないでしょうか。「Harry Potter and the Cursed Child」は、「Harry Potter」シリーズの最後の本である「The Deathly Hallows」の続編です。

「Harry Potter」好きにとっては絶対に観たいショーですよね♡

「Harry Potter and the Cursed Child」のブロードウェイ公式サイト(英語サイト)はこちらから

「オフブロードウェイ」おすすめTOP2

次にご紹介するのが「オフブロードウェイ」と呼ばれる数々の上演。

「オフブロードウェイ」とは、500席以上ある「オンブロードウェイ」よりも小さい、約100〜500席の小さな劇場で行われるショーのことを言います。

「オンブロードウェイ」よりも低価格で、そして近い席でミュージカルが楽しめるのがポイントです♪

1. 3人の青いおじさん達「Blue Man Group」

1991年から上演を続けている「Blue Man Group」は、真っ青なペイントで顔や頭を塗った、3人組によるパフォーマンスです。

サイエンスやテクノロジーの要素が含まれている、ミュージカルよりも音楽ライブに近い音楽&アートショーです。言葉を使わない空間で、サプライズに溢れた一時をお過ごしください♪

「Blue Man Group」のブロードウェイ公式サイト(英語サイト)はこちらから

2.素敵な友情物語「JERSEY BOYS」

2005年から上演を続けている「Jersey Boys」は、アントワネット・ペリー賞を受賞している大人気ミュージカルです。

歌手を目指す男性達の友情や家族愛が描かれた感動物語です。歴史を感じる小道具や、曲の選択に注目しながらお楽しみください。

「Jersery Boys」のブロードウェイ公式サイト(英語サイト)はこちらから

音楽や物語を楽しむ素敵な時間を♡

「ブロードウェイ」の魅力は、言語が分からなくても観ているだけで楽しい時間が過ごせること♪

ステージにいるパフォーマーの迫力だったり、生演奏の素敵な音楽、そして何よりも完璧に作り上げられている劇場全体の世界観は、一度観たら忘れることはありません。

是非本場のニューヨークで「ブロードウェイ」と共に素敵な時間をお過ごしください♡

こちらの記事も読まれています



海外旅行カテゴリの最新記事