女子旅はニューオリンズへ♡ 魅力がいっぱいのおすすめ情報

     
女子旅はニューオリンズへ♡ 魅力がいっぱいのおすすめ情報

アメリカのルイジアナ州にある都市「ニューオリンズ」は、「音楽と食の街」とも呼ばれている素敵な街です。そんな「ニューオリンズ」には、食や音楽以外にも魅力がたくさん♡ 今回は、女子旅におすすめしたい「ニューオリンズ」の楽しみ方をご紹介します。是非参考にしてください。

女子といえばショッピング!可愛いお買い物2選

女子といえばショッピングですよね!ハイブランドファッションやコスメを売っているお店は、ニューオリンズにもたくさんありますが、今回はニューオリンズの文化が感じられる、ローカル感あふれる可愛いお店をご紹介します。

1.ローカルアーティストの作品を求めて「Arts Market」

ニューオリンズの街には、たくさんの「Arts Market」(アートマーケット)と呼ばれている、ローカルなアーティストが、自分の作品を販売しているマーケットがあります。

中でもおすすめなのが、1ヶ月に1回(月によっては2回)「Palmer Park」で開催される「Arts Market」。80以上ものお店が並んでいて、可愛いアクセサリーや美術品、小物や雑貨などが販売されています。公園では音楽が流れていたりご飯が買える屋台もあるので、是非足を運んでみてください♪

Arts Marketの公式サイト(英語サイト)はこちらから

2. スーパーと同じぐらいたくさんある「Costume & Mask Shops」

ニューオリンズでは、「ハロウィン」「マルディグラ」「聖パトリックの祝日」など、あらゆるイベントで仮装をします。仮装用のコスチュームやマスクが1年中手に入るように、街中に「Costume & Mask Shops」(コスチューム&マスクのお店)があります。

食材を売っているスーパーと同じぐらいの数のお店があり、ニューオリンズの文化を感じます。中でもおすすめなのが「Maskarade」という名前のお店。

「Maskarade」の公式サイト(英語サイト)はこちらから

世界三大フェスティバル「マルディグラ」を体験

ニューオリンズでコスチュームやマスクが大活躍する、世界三大フェスティバルにも入っているお祭り「マルディグラ」。世界中から「マルディグラ」に参加しようと、大勢の観光客が集まります。もちろん地元の人も大盛り上がりです♪

謝肉祭を祝う大きなお祭り

マルディグラは、クリスマスから数えて十二夜から始まり、四旬節の前日に終わる、謝肉祭を祝うお祭りです。期間中は毎日のように、盛大なパレードやパーティーが行われます。今年度のマルディグラが終わると同時に、次年度の準備が始まる程に大きなお祭りなので、是非一度時期を合わせて行ってみてください。

Mardi Gras New Orleansの公式サイト(英語サイト)はこちらから

「MARDI GRAS WORLD」は1年中がマルディグラ

マルディグラ開催時にニューオリンズに行けない方、安心してください。ニューオリンズにある「MARDI GRAS WORLD」では、1年中がマルディグラ。「MARDI GRAS WORLD」では、マルディグラのパレードのための巨大フロートやマスクが作られます。「MARDI GRAS WORLD」の中を見学、そしてフロートやマスク作りの体験ができるのもポイント!お祭り気分をお楽しみください♡

MARDI GRAS WORLDの公式サイトはこちら(英語サイト)から

おしゃれなナイトライフを♡ おすすめバー2選

ニューオリンズは「音楽と食の街」なので、素敵な音楽が聞けて、美味しいご飯が食べられるお店がたくさん!せっかくの女子旅なので、おしゃれをして夜の街へ出かけましょう。少し大人なナイトライフをお楽しみください♡

1. 大人なミュージックバー「Davenport Lounge」

おしゃれでスタイリッシュなバー「Davenport Lounge」は、落ち着いて音楽を楽しみながら、お酒が飲めるバーです。週に4回お店の名前にもある「Jeremy Davenport」というトランペット演奏者&シンガーが、素敵なパフォーマンスを行います。優しい音楽が、大人な世界を演出してくれます♡

Davenport Loungeの公式サイト(英語サイト)はこちらから

2. 本格的なジャズライブが素敵な「Fritzel’s European Jazz Club」

多くの観光客が集まる「Fritzel’s European Jazz Club」は、おしゃれなレストランやバーが多く並ぶ「Bourbon Street」にある人気ジャズバーです。ヨーロッパをイメージさせるお店の雰囲気には、ドイツがテーマになっているインテリアがたくさん。「Fritzel’s European Jazz Club」では毎晩、本格的なニューオリンズジャズのパフォーマンスが楽しめます。是非一度行ってみてください♪

Frizel’s European Jazz Clubの公式サイト(英語サイト)はこちらから

女子で泊まるならAirbnbがおすすめ!

女子旅となると、宿泊先は大事なポイントですよね。ニューオリンズでの宿泊先としておすすめなのが「Airbnb」で予約をする宿泊先♪ 「Airbnb」は、ローカルの人が貸し出しをしている家や部屋を予約することができるサイトです。

Airbnbの公式サイトはこちらから

宿泊タイプが選べるから安心

Airbnbでは、自分で設定した条件で、部屋を検索することができます。まずは一番大切な、宿泊タイプ選びです。

家をまるごと借りれる「まるまる貸切タイプ」、自分専用の個室に加えて、他のお客さんも使える共有スペースがある「個室タイプ」、そして他のお客さんやスタッフとの相部屋「シェアルームタイプ」の3種類の宿泊タイプがあります。

自分たちの旅行スタイルに合わせて、借りる部屋が選択できるのがAirbnbの嬉しい魅力です♪

PCやスマートフォンで簡単に予約

予約をするためには、まずAirbnbのアプリをダウンロードするか、オンラインサイトにアクセスしてみましょう。その場で簡単に検索、そして予約までできます。宿泊日当日の2週間前までは、無料でキャンセルも行えます。通常のホテルに比べて、格安で泊まれる場合が多いので、女子旅は是非Airbnbを使ってみてください!

ニューオリンズの文化が詰まった女子旅を♡

大人な女子旅をするなら、アメリカルイジアナ州の「ニューオリンズ」!「音楽と食の街」と聞くだけで、少しおしゃれな気がしてきます♪

「ニューオリンズ」でショッピングをしたり、フェスティバルに参加してみたり。夜はおしゃれをしてジャズバーなんて素敵ですよね。女子同士の楽しい旅になりますように♡

こちらの記事も読まれています



海外旅行カテゴリの最新記事