オーストラリアの女子旅スポット特集♡おすすめの絶景ビーチ5選

     

大都会に絶景ビーチ ボンダイビーチ

シドニーは、オーストラリアを代表する大都会です。

シドニーを象徴するオペラハウスは、多くの人がオーストラリアと聞くと真っ先にイメージする景色ではないでしょうか。

実は、この大都会にも絶景ビーチが存在します。それが、ボンダイビーチです。

観光都市シドニーにあることから、ローカルはもちろん観光客にも愛されています。

<アクセス>

成田空港・関西国際空港から直行便で約10時間

シドニー中心地からバスで約40分 「Campbell Pde near Hall St」下車徒歩約3分

都会のビーチと思えない 透明度の高い海

都会のビーチと聞くと、あまりキレイではないと思われるかもしれません。

ボンダイビーチでは、その心配はご無用。透明度の高い海にきっと満足できるはずです。

ローカルに混ざって、シドニーの海を満喫してください。

初心者でも安心!サーフィンを楽しもう

ボンダイビーチは外洋からの高い波が打ち寄せる場所。そのため、サーファーに非常に人気のあるビーチでもあります。

初心者向けのサーフィンレッスンもあるので、これを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ボードのレンタルもできるので、日本出発前にきちんと予約してから出かけましょう。

サーフィンレッスンの詳細はsydney.com レッツゴー・サーフィン・ボンダイ・サーフ・スクールのページへ

幻想的な雰囲気を堪能 ケーブルビーチ

出典:オーストラリア政府観光局公式サイト

人とは違った体験をしたい人には、オーストラリアの西側に位置するケーブルビーチがおすすめです。

ブルームという街にあるビーチで、まだ日本人には知名度の低い場所にあります。

オリジナリティのある旅を楽しみたい人にはぴったりの場所です。

<アクセス>

日本からシンガポール、オーストラリア国内等を乗り継ぎブルームへ

中心地から車で約10分

「月への階段」を見に行こう

View this post on Instagram

A post shared by Mari Miura (@myjourneycollections)

3月~10月までの満月の日、ケーブルビーチでは「月への階段」と呼ばれる神秘的な景色が見られます。

月明かりが波を照らし、階段のように見える現象です。気象条件に左右され、満月で天気の良い日にしか見られません。

もし見る事ができたら、とても幸せな気持ちを味わえることでしょう。

ラクダに乗ってのんびり散歩

View this post on Instagram

A post shared by @uuuforian

ケーブルビーチでは、なんとラクダに乗る事ができます。

ラクダの揺れを感じて浜辺をお散歩する、なんとも非日常的な体験です。夕日をバックにラクダの写真を撮れば、インスタ映え間違いなし。

女子旅ならではのオシャレな時間を過ごす事ができます。

1 2 3
     

海外旅行カテゴリの最新記事

}