既卒・第二新卒が登録すべき転職サイトおすすめ10選

     
既卒・第二新卒が登録すべき転職サイトおすすめ10選
全身医療脱毛レジーナクリニック

転職をするとき、どの転職サイトに登録するかによって成功率は大きく変わってきます。

特に、既卒・第二新卒の場合は、通常の転職サイトではなく既卒・第二新卒に特化した転職サイトを使うことがおすすめです。

ここでは、既卒・第二新卒におすすめの転職サイト10選を紹介します。

既卒・第二新卒が登録すべき転職サイトおすすめ10選
  • 既卒・第二新卒に特化した転職サイトを選び活用することがおすすめ
  • 個別サポートサービスを提供しているサイトを併用する
  • 転職できるか不安な場合は転職エージェントを利用する
目次

既卒・第二新卒の転職者とは

既卒・第二新卒とは
まずは、「既卒」「第二新卒」の意味や定義について解説します。

ご自身が、どちらに該当するかチェックしてみてください。

既卒・第二新卒とは
  • 既卒は学校卒業後に正社員として就業経験がない人
  • 第二新卒は新卒入社から3年以内の20代転職者

既卒は学校卒業後に正社員として就業経験がない人

既卒とは大学や専門学校、高校を卒業した後に正社員として働いたことがない人を指します。

近い言葉に「フリーター」がありますが、既卒の人の中にはフリーターも存在します。

ただし、一度でも正社員として働いたことがあり、仕事を辞めてアルバイトなどで働いている人は、フリーターであっても既卒にはなりません。

第二新卒は新卒入社から3年以内の20代転職者

第二新卒とは、大学や専門学校、高校を卒業し正社員として採用された後、新卒入社から1年~3年以内に転職する20代の求職者を指します。

概ね23〜25歳の若年層が該当し、将来を期待される若手人材として第二新卒を求める企業は多いです。

ただし、第二新卒は新卒のように明確な基準があるわけではなく、基準や定義が企業によって異な場合があります。

「第二新卒歓迎」といった求人に応募する際に、自分が第二新卒かどうか不安な人は求人企業に確認するようにしましょう。

既卒・第二新卒向け転職サイトの失敗しない選び方

既卒・第二新卒向け転職サイトの失敗しない選び方
既卒・第二新卒で転職活動をする際は、新卒用の求人サイトではなく、一般的な転職サイトを利用します。

ここからは、既卒・第二新卒で転職するときに使う転職サイトの選び方を紹介します。

既卒・第二新卒向け転職サイトの失敗しない選び方

  • 既卒・第二新卒に特化した転職サイトかどうか
  • 書類の書き方や面接対策などの内容が充実しているか
  • 既卒・未経験歓迎の求人を多く保有しているかどうか

既卒・第二新卒に特化した転職サイトかどうか

まずは、利用する転職サイトが既卒・第二新卒に対応しているかチェックします。

人材を採用したい企業は多くありますが、企業ごとに採用したい人材の経験やスキルは違います。

既卒・第二新卒に特化した転職サイトに求人情報を掲載している企業は、若い人材を中心に採用したいと考えているため、積極的に利用することがおすすめです。

書類の書き方や面接対策などの内容が充実しているか

既卒・第二新卒に該当する場合、転職活動自体が初めてである人が大半でしょう。

コンテンツが充実している転職サイトを利用すれば、適切にアピールする対策を練れます。

たとえば、履歴書・職務経歴書などの提出書類の書き方や、既卒・第二新卒で聞かれることが多い質問などが掲載されているサイトだと便利です。

未経験歓迎の求人を多く保有しているかどうか

企業が既卒・第二新卒を積極採用しているからといって、未経験の人材を全て受け入れているとは限りません。

業務経験に自信がない人や未経験の業種・職種への転職を希望する人であれば、未経験歓迎の求人が多い転職サイトを選ぶことがおすすめです。

既卒・第二新卒向け転職サイトおすすめ10選

既卒・第二新卒向け転職サイトおすすめ10選

既卒・第二新卒向け転職サイトの種類は豊富なので、強みや特徴を押さえて自分に合ったサイトを選びましょう。

では、既卒・第二新卒向けの転職サイトのおすすめ10選を紹介します。

  1. 第二新卒エージェントneo
  2. マイナビジョブ20’s
  3. Re就活エージェント
  4. リクナビNEXT
  5. ウズキャリ
  6. キャリトレ
  7. はたらいく
  8. ハタラクティブ
  9. 就職Shop
  10. エン転職WOMAN

第二新卒エージェントneo|若年層に特化した転職支援サービス

第二新卒エージェントneo|若年層に特化した転職支援サービス

出典:第二新卒エージェントNeo | 若年層の正社員就職・転職向け就活支援サイト

おすすめポイント
  • 転職支援実績は豊富で、若年層の支援者は累計20,000人以上にもなる
  • サポート時間の平均は8時間と長く、転職が初めてでも安心感がある
  • 専任の就活アドバイザーに相談でき、自分の適職を発見できる

第二新卒エージェントneoは、若年層に特化した転職支援サービスで18歳から28歳までの就職・転職実績は22,500人にもなります。

未経験の就職・転職の支援実績は10,000人を突破しており、職務経験がなくて悩んでいる人でも使いやすいでしょう。

1人あたりの平均サポート時間は8時間にもなるので、サポートを通して課題を克服したり適職を見つけたりしたい人におすすめです。

サービス名 第二新卒エージェントneo
運営会社 株式会社ネオキャリア
求人件数 約12,000件(2020年5月5日時点)
主な求人業種 物流/運輸/倉庫/物流運輸倉庫/賃貸/管理/投資/機械/素材/半導体・電子部品/化学・薬品/食品/アパレル・繊維/医療/携帯/スーパー・コンビニ・ホームセンター・ドラッグストア/銀行・労金・信金・信組/生命保険・損害保険/証券・投資関連/システム/WEB/ネットワーク/マスコミ広告出版印刷/人材コンサルタント/シンクタンクアウトソーシング/カラオケアミューズメント/パチンコ/フィットネスクラブ/レストラン・フードサービス(居酒屋)レストラン・フードサービス(居酒屋 以外)レストラン・フードサービス(その他)/医療福祉/ブライダル葬儀/コールセンター(テレアポ)コールセンター(テレオペ)/美容(エステ含む)化粧品ジュエリー/土木建築/不動産/金融/その他
主な求人職種 営業系総合職/事務系総合職/営業(新規・法人中心)/営業(新規・個人中心)/営業(ルート・法人中心)/営業(ルート・個人中心)/技術営業/システム営業/人事/経理広報/宣伝企画営業事務一般事務/店舗運営販売スタッフ/サービス/編集/制作/デザイン教師/インストラクターコンサルタントマーケティング/プログラマー/システムエンジニア/ネットワークエンジニア/カスタマーエンジニア/保守/運用社内システム/施工管理研究/品質管理設計エンジニア/サービスエンジニア/生産管理エンジニア/開発製造フィールドエンジニア/プラントエンジニア生産技術
求人対応エリア 全国(海外一部)
主な求人企業 平和オート/アントラス/エイト・エッグ/モリトー
利用料金 なし
公式サイト 第二新卒エージェントneo公式サイト

マイナビジョブ20’s|20代専門のアドバイザーがサポート

マイナビジョブ20's|20代専門のアドバイザーがサポート

出典:20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s

おすすめポイント
  • 20代の採用情報を豊富に保有した担当者からアドバイスをもらえる
  • 転職ノウハウやセミナー、相談会など各サービスが充実している
  • 独自の適性検査を受けることで適職を見つけやすくなる

マイナビジョブ20’sは、20代の採用現場を熟知した専任のキャリアアドバイザーが個別にカウンセリングを行い、求人を紹介してくれるエージェントサービスです。

独自の転職ノウハウをもとにしたサポートが強みであり、自己分析、提出書類の書き方、面接の受け答えの仕方に不安がある人でも使いやすいでしょう。

「マイナビジョブ20’s適性診断」という独自の適性検査も行っているので、自己分析が捗るだけでなく適職も見つかりやすくなります。

サービス名 マイナビジョブ20’s
運営会社 株式会社マイナビワークス
求人件数 1,892件(公開求人/2020年5月5日時点)
主な求人業種 IT・通信・インターネット/メーカー/商社/サービス・レジャー/流通・小売・フード/マスコミ・広告・デザイン/金融・保険/コンサルティング/不動産・建設・設備/運輸・交通・物流・倉庫/環境・エネルギー/公的機関・その他
主な求人職種 営業/事務・管理・企画・経営/販売・フード・アミューズメント/美容・ブライダル・ホテル・交通/WEB・インターネット・ゲーム/クリエイティブ/ITエンジニア/電気・電子・機械・半導体/医薬・食品・化学・素材/建築・土木/コンサルタント・金融・不動産専門職・士業/医療・福祉/保育・教育・通訳/その他(技能工・設備・配送・農林水産・公共サービス)
求人対応エリア 全国
主な求人企業 博報堂グループ/ソニー生命保険/DMM.com/伊藤忠グループ
利用料金 なし
公式サイト マイナビジョブ20’s公式サイト

Re就活エージェント|20代の転職を徹底サポート!

Re就活エージェント

出典:Re就活エージェント公式サイト

おすすめポイント
  • 20代の将来性・ポテンシャルに期待する求人企業が多数登録
  • キャリアアドバイザーが求人紹介から面接対策までを一貫サポート
  • 上場企業や大手優良企業への転職に挑戦できる

Re就活エージェントは、株式会社学情が運営する20代の第二新卒・既卒向け転職エージェントです。

20代の第二新卒だと、キャリアの短さから「アピールできるスキル・技術がない」「本当に内定をもらえるだろうか」と不安を抱えがち。

Re就活エージェントには未経験OKの求人が多く、20代の将来性やポテンシャルに期待する求人企業が多いため、若さをメリットに変えて転職活動を行えます。正社員として就業経験のない既卒もサポート対象です。

また、上場企業や大手優良企業の求人も多いため、有名企業へ転職して大きな仕事に挑戦したいという人にもおすすめ。

適性テストやマンツーマンでの面接対策など、内定獲得率を高めるサポート体制が整っているため、初めての転職でも安心です。

サービス名 Re就活エージェント
運営会社 株式会社学情
求人件数 4,000件(2020年6月24日時点)
主な求人業種 IT・通信・インターネット/メーカー(機械・電気・電子)/メーカー(素材・食品・医薬品他)/商社/サービス/流通・小売/マスコミ・広告・デザイン/金融・保険/コンサルティング/不動団・建設・設備/運輸・交通・物流・倉庫
主な求人職種 営業/企画・事務・管理/販売・サービス(ファッション、フード、小売)/専門サービス(医療、福祉、教育、その他)/クリエイティブ/ITエンジニア(SE・システム開発・インフラ)/技術(電気、電子、機械)/技術(建築、土木)/技術(医薬、化学、素材、食品)/施設・設備管理、技能工、運輸・物流
求人対応エリア 全国
主な求人企業 NEC/積水化学工業株/テレビ朝日メディアプレックス/デュプロ/成学社
利用料金 なし
公式サイト Re就活エージェント公式サイト

リクナビNEXT|国内最大規模の求人数を誇る

リクナビNEXT|国内最大規模の求人数を誇る

出典:転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト

おすすめポイント
  • 求人数は約40,000件と多く、自分に合った求人を見つけやすい
  • 検索条件が豊富で自分に合った条件で絞り込みができる
  • AI技術により自分では探せない適職が見つかりやすい

リクナビNEXTはリクルートグループが運営している転職サイトであり、公開求人数は約40,000件と規模が非常に大きいことが特徴です。

求人数が多いだけでなく、AI技術を駆使して求職者に合った求人を検索できるようになっています。

利用者の傾向を分析しておすすめ求人を表示したり、求職者に興味がある企業からオファーを受け取ることもできます。

サービス名 リクナビNEXT
運営会社 株式会社リクルートキャリア
求人件数 39,388件(公開求人/2020年5月5日時点)
主な求人業種 IT・通信系/メーカー系(電気・電子・機械系)/メーカー系(素材・医薬品他)/商社系(電気・電子・機械系)/商社系(総合商社・素材・医薬品他)/流通・小売系/サービス系/専門コンサル系/マスコミ系/金融・保険系/不動産・建設系
主な求人職種 営業/事務・管理/企画・マーケティング・経営・管理職/サービス・販売・外食/Web・インターネット・ゲーム/クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン)/専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)/ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)/エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)/素材・化学・食品・医薬品技術職/建築・土木技術職/技能工・設備・交通・運輸/医療・福祉・介護/教育・保育・公務員・農林水産・その他
求人対応エリア 全国(海外一部)
主な求人企業 Amazon/Works Human Intelligence/東芝/BMW/ニフティ/野村総合研究所
利用料金 なし
公式サイト リクナビNEXT公式サイト

ウズキャリ|20時間ものサポートを受けられる

ウズキャリ|20時間ものサポートを受けられる

出典:UZUZ|第二新卒・既卒・フリーターの就活/転職サポート

おすすめポイント
  • 過去5年間で20,000人以上の既卒・第二新卒をサポートした実績がある
  • 取引社数は1,000社以上もあり、研修後に紹介される転職先は豊富
  • 1年後の定着率は94.7%で、自分にピッタリな仕事を見つけられる

ウズキャリは「オーダーメイド型就活サポート」を行っている転職支援サービスです。

他のサービスと異なり、1人あたり平均20時間のサポートを行っており、既卒・第二新卒でも課題を克服して転職活動に臨めます。

担当者の多くは「元既卒」「元第二新卒」なので、経験に基づくアドバイスを受けられるでしょう。

サービス名 ウズキャリ
運営会社 株式会社UZUZ
求人件数 非公開
主な求人業種 ソフトウェア・通信/サービス・インフラ/広告・ソフトウェア・マスコミ/メーカー/商社/流通・小売/金融
主な求人職種 情報処理・情報通信技術者/営業職/製造技術職
求人対応エリア 主に関東・関西
主な求人企業 IIJ/アクセンチュア/グリー/サイバーエージェント/ビズリーチ/ライン/ランサーズ/ピクスタ
利用料金 なし
公式サイト ウズキャリ公式サイト

キャリトレ|気になる企業にアピールできる

出典:挑戦する20代の転職サイトなら【キャリトレ】

おすすめポイント
  • 興味がある企業にアピールしてスカウトを待つことができる
  • 優良ベンチャーから大手企業まで幅広い求人を掲載
  • サイトが利用者の傾向を学習しておすすめの求人を表示してくれる

キャリトレは、気になる企業に自分からアピールでき、企業とマッチするとスカウトが届きます。

選考に進む前に企業とやり取りを行うことができるので、求職者と企業の関心が高い状態で面接などを行えるのです。

また、サイトのAIが利用者の志向性を学習するため、使えば使うほど自分にピッタリな求人を見つけやすくなります。

サービス名 キャリトレ
運営会社 株式会社ビズリーチ
求人件数 約115,000件(公開求人/2020年5月5日時点)
主な求人業種 IT・インターネット・ゲーム・通信/メーカー/コンサルティング・専門サービス/商社・流通・小売・サービス/広告・マスコミ・エンターテインメント/金融・不動産・建設/医薬・医療・バイオ・メディカル/インフラ・公共
主な求人職種 営業/IT・WEB・エンジニア/マーケティング/メーカー技術・研究・開発/経営・企画・管理/販売・サービス・事務・アシスタント/資材・購買・物流/建設・土木/コンサルタント/金融・不動産/メディカル/専門職/クリエイティブ
求人対応エリア 全国
主な求人企業 電通/ADK/IBM/サンサン/バンダイナムコ/クラウドワークス
利用料金 なし
公式サイト キャリトレ公式サイト

はたらいく|地元・地域密着型求人が豊富な転職サイト

はたらいく|地元・地域密着型求人が豊富な転職サイト

出典:<自分らしく働く>求人・転職情報サイト【はたらいく】

おすすめポイント
  • 地元・地域密着の求人が豊富で、地方で転職したい人におすすめ
  • はたらいくにしか載っていない求人は全体の93%と豊富
  • 経験がなくても自身の人柄が企業へのアピールポイントになる

はたらいくは全国を対象エリアにしており、特に地元・地域密着側の求人を豊富に掲載しています。

はたらいくにしか載っていない求人は93%にもなるので、他の転職サイトでは見つからなかった求人に出会えます。

さらに、はたらいくには「らいく!機能」というものがあり、企業に学歴や経験、実績ではなく自身の人柄をアピールすることも可能です。

企業側は「らいく」した求職者をチェックし、「らいく!」やメッセージを送れるので、選考前に企業とやり取りができます。

サービス名 はたらいく
運営会社 株式会社リクルート
求人件数 約3,000件(公開求人/2020年5月5日時点)
主な求人業種 記載なし
主な求人職種 営業事務/企画系/医療/介護・福祉/販売/接客/サービス/飲食/IT・エンジニア/物流・運輸/設備/建築・土木/製造/編集・クリエイター/店長/管理職/専門
求人対応エリア 全国
主な求人企業 日本通運/ヤマト運輸/セントラル警備保障/トランスコスモス
利用料金 なし
公式サイト はたらいく公式サイト

ハタラクティブ|フリーターでも転職できる充実サポート

ハタラクティブ|フリーターでも転職できる充実サポート

出典:ハタラクティブ|フリーター・既卒・第二新卒など若年層向け就職支援サイト

おすすめポイント
  • フリーターでも充実した転職サポートを受けられる
  • 求人の詳細情報や職場の雰囲気まで細かい情報を得れる
  • 紹介される企業は人柄を重視するので未経験でも採用されやすい

ハタラクティブは、既卒・第二新卒・フリーターの転職支援を行っているサービスです。

専任アドバイザーによるマンツーマン形式の徹底サポートを受けられるので、安心して転職活動を行えます。

ハタラクティブでは「未経験OK」の求人を常時2,300件保有しており、実際に取材した企業の求人のみを紹介しています。

サービス名 ハタラクティブ
運営会社 レバレジーズ株式会社
求人件数 非公開
主な求人業種 非公開
主な求人職種 非公開
求人対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡
主な求人企業 アサヒ/住宅情報館/一休.com/河合塾/オープンハウス/セコム
利用料金 なし
公式サイト ハタラクティブ公式サイト

就職Shop|首都圏に7つの拠点を構えて訪問しやすい

就職Shop|首都圏に7つの拠点を構えて訪問しやすい

出典:就職ショップ | フリーター・既卒の正社員求人のご紹介。リクルートのお仕事紹介カウンター

おすすめポイント
  • 紹介される求人企業は全て未経験者歓迎であり、既卒・第二新卒でも使いやすい
  • 利用者の9割が20代であり、若手の人材の可能性を求めている求人企業がほとんど
  • 経験や資格などで判断する書類選考なしで面接を受けられる求人もある

就職Shopは、20代を中心に正社員への就職サポートを行っているサービスです。

就職Shopに登録している求人企業は8,500社以上もあり、全て未経験者を歓迎しています。

首都圏には7箇所、関西圏には3箇所の拠点があり、各拠点でサポートを受けられます。

サービス名 就職Shop
運営会社 株式会社リクルートキャリア
求人件数 8,555社(登録企業数/2020年5月5日時点)
主な求人業種 メーカー/IT・通信/商社/サービス/不動産・建設/流通・小売
主な求人職種 営業/事務・企画/技術系/サービス・販売
求人対応エリア 主に関東・関西
主な求人企業 非公開
利用料金 なし
公式サイト 就職Shop公式サイト

エン転職WOMAN|全国の女性向け求人が豊富

エン転職WOMAN|全国の女性向け求人が豊富

出典:女性の転職・女性歓迎の求人なら【エン転職 WOMAN】|エンジャパン

おすすめポイント
  • 日本最大級の求人数を誇る転職サイトの女性版
  • 女性ならではのこだわり条件を絞って求人を検索できる
  • 応募した企業の面接内容を事前に把握することができる

エン転職WOMANは、日本最大級の求人情報を保有しているエン転職の女性歓迎の求人を掲載した転職サイトです。

女性向けのこだわり条件が多く、利用者の希望条件を満たした求人を絞り込みやすいです。

サイトの更新頻度は高く、毎週月曜日と木曜日に更新されているので、サイトを継続して使うことで好条件の求人を見つけやすくなるでしょう。

サービス名 エン転職WOMAN
運営会社 エン・ジャパン株式会社
求人件数 1,476件(公開求人/2020年5月5日時点)
主な求人業種 記載なし
主な求人職種 企画・事務・マーケティング・管理系/販売・サービス系/営業系/技術系職種
求人対応エリア 全国
主な求人企業 ミュゼプラチナム/Amazon/エル・エル・ビーン・インターナショナル/日立エンジニアリング/KDDIエボルバ/オリックス生命保険
利用料金 なし
公式サイト エン転職WOMAN公式サイト

既卒・第二新卒が成功する転職サイトの有効活用方法

既卒・第二新卒が成功する転職サイトの有効活用方法
転職の成功率を少しでも高くするためには、既卒・第二新卒向けの転職サイトを使うだけでなく、有効活用することも大切です。

ここからは転職成功率を上げる転職サイトの有効活用方法を紹介します。

転職サイトの有効活用方法
  • 個別サポートサービスを提供しているサイトを併用する
  • 総合型の転職サイトと特化型の転職サイトのどちらかに絞る
  • 転職できるか不安な場合は転職エージェントを利用する

個別サポートサービスを提供しているサイトを併用する

転職活動で上手くいかないことがあったときは、問題点を見つけて改善する必要があります。

しかし、一人で転職活動をしていると同じ失敗を繰り返してしまう可能性があります。

そこで、提出書類の書き方を教えてくれたり面接対策を実施してもらえたりする、マンツーマン形式の個別サポートサービスを利用することがおすすめです。

自身の課題を克服しながら着実に転職活動を進められるでしょう。

総合型の転職サイトと特化型の転職サイトのどちらかに絞る

転職サイトには対象としている業種・職種の幅が広い「総合型の転職サイト」と、特定の職種・業種に特化した「特化型の転職サイト」があります。

複数の転職サイトを利用すれば、検索対象の求人数が増えるので希望する条件の求人と出会いやすくなります。

しかし、効率良く求人を検索するためには、転職サイトは必要最低限に絞る方が良いでしょう

例えば、ITエンジニアやプログラマーなどを志望している場合はIT系に特化した転職サイトを利用すれば、幅広い職種を扱っている総合型を利用するよりも自身が求める求人情報のみを効率的に検索できます。

希望する職種・業種が決まっているのであれば特化型の転職サイトを利用し、まだ志望職種が決まっていないときは総合型の転職サイトを利用するなど、使い分けることがおすすめです。

転職できるか不安な場合は転職エージェントを利用する

自信がなく転職活動が上手くいくか不安な人は、転職サポートや求人紹介などのサポートを利用できる転職エージェントの利用がおすすめです。

自分の課題を克服するサポートをしてくれるだけでなく、自分の希望や適性に合った求人を紹介してくれるので、転職の成功率は高くなります

どのように転職活動をすれば良いか分からず転職が成功するかどうか不安な人も、転職の手順について教えてくれるので安心して転職活動に臨めるでしょう。

【Q&A】既卒・第二新卒の転職について多い質問

【Q&A】既卒・第二新卒の転職について多い質問
最後に、既卒・第二新卒として転職活動する人はどのような疑問を抱えているのか見ていきましょう。

Q. 既卒・第二新卒でも本当に転職できますか?

転職活動の内容にもよりますが、求人企業のメリットになるように自身をアピールできれば、既卒・第二新卒でも転職できる可能性は十分にあります。

特に第二新卒は新卒で入社し、新入社員研修を受けている人が多く、基本的なビジネスマナーなどを身につけているため、求人企業側のニーズは高いです。

幹部候補など将来性を考えて若い人材を積極採用している企業は多いため、チャンスはあるといえるでしょう。

Q. 既卒・第二新卒でも未経験の職種に就けますか?

未経験を歓迎している求人であれば、未経験職種でも就きやすいといえます。

実際に既卒・第二新卒を積極採用している求人企業は、業務の経験などを重視していないこともあります。

全ての求人が未経験を歓迎している訳ではありませんが、未経験の職種に就くチャンスは十分あるでしょう。

Q. 既卒・第二新卒と新卒の就活は何が違いますか?

既卒・第二新卒と新卒では期待される内容が異なるケースが多いです。

第二新卒の人であれば、社会人経験を少なからず積んでいるので、仕事に対する主体性を期待している企業は少なくありません。

そのため、面接では仕事の進め方や考え方など具体的な内容を聞かれるでしょう。

さらに、志望動機とセットで退職理由も質問されることが多いです。

既卒の場合は、就職活動するまで何をやっていたのか具体的な内容を聞かれます。

第二新卒の場合は、基本的なビジネスマナーやビジネススキルを判断する質問を受けることも多いです。

既卒・第二新卒の転職サイトで転職活動をスタートさせよう!

既卒・第二新卒の転職サイトで転職活動をスタートさせよう!
既卒・第二新卒の場合、中途採用扱いになるので、新卒サイトではなく転職サイトを利用して転職活動を行います。

転職を成功させるためには、既卒・第二新卒に特化した転職サイトを活用することがおすすめです。

また、転職が成功するか不安な場合は、転職エージェントなど個別サポートサービスを利用するのも有効です。

自分の目的に合った既卒・第二新卒向け転職サイトを最大限活用して、転職を成功させましょう。

こちらの記事も読まれています

新着おすすめ記事カテゴリの最新記事