100均グッズでブルックリンスタイルを。インテリア人気アイデア28選

     

ラックは扉をつけてランクアップ

View this post on Instagram

A post shared by poko's cafe☕️ (@poko405)


木箱とメッシュフレームの組み合わせでオシャレな調味料ラックに♪扉をつけることで、チープ感じを出しません。

ポイントは塗料と金具の統一感♪

View this post on Instagram

A post shared by Miki Kikuchi (@miki.kiku.78)


カッティングボードやザルなどを上手に利用しています。金具をレトロ調に、塗料はあえて雑に塗ります。

フェイクグリーンと可愛い小物をアクセントに。これだけ飾ってもごちゃごちゃ感がないのは、統一感があるからですね。

ワイヤーラックにファブリックで目隠し

出典:twinkle twinkle little one

100均でも人気アイテムになっているワイヤーバスケット。

おしゃれでサイズも豊富で使いやすいですが、中が見えてしまうため細かいものを入れにくいということも。

おしゃれなファブリックのバッグと組み合わせて使うと、中身も見えないので“とりあえず入れておく”という使い方もできますね。

模様替えに使える♪おすすめの100均グッズ

ご紹介したDIYの実例の中でもよく使われている人気の商品をご紹介します。

100均ショップはお店でそれぞれ個性があり、ジャンルによって種類やバリエーションが豊富なものが違います。

また商品が目まぐるしく出入りする100均グッズを利用する際のポイントは、マメに足を運ぶことです。商品の種類も日々増えていっていますので、使えるグッズがこれからも出てくることでしょう。

すのこはおしゃれDIYに欠かせないアイテム

View this post on Instagram

A post shared by chi_non_recoriru (@chisaton_1126)


100均の人気アイテムDIYアイテムのすのこ。ブルックリンスタイルの模様替えにもぴったりです。

すのこ4枚を組み合わせて、底板をつければ簡単に傘立ての完成です。

そのままでも木目でおしゃれですが、ニスを塗ってオールド加工をしたり、好きな色にカラーリングするなど自由度も高く便利に使えます。

ダイソーのヘリンボーン柄シートが人気

View this post on Instagram

A post shared by BON BON HIPPIE (@bon_bon_hippie)

リメイクシートの柄の豊富さには定評のあるダイソー。その中でも注目柄はヘリンボーンです。

ブルックリンスタイルは、木目柄とレンガ柄とを組み合わせるパターンが多いので、斜めのヘリンボーン柄はレンガ柄との相性がよさそうです。

キャンドゥのモノトーン大理石柄マステが優秀

View this post on Instagram

A post shared by cando/キャンドゥ (@cando_official)


ブルックリンスタイルにピッタリなモノトーン。

キャンドゥの大理石柄のマスキングテープは幅が10cmもあって模様替えやリメークにもぴったり。

どこに貼ってもきれいにはがせるから、賃貸での模様替えにもおすすめです。

ドアプレートや黒板がダイソー塗料でおしゃれに

View this post on Instagram

A post shared by tetu (@sinbosi)


ブルックリンスタイルに是非取り入れたいドアプレートや黒板アレンジ。

ダイソーには様々な塗料があり、DIYファンにも人気ですが、塗るだけで黒板のようになる塗料も登場しています。

ボードだけでなく、植木鉢に塗ったり、扉に塗ったり、冷蔵庫に縫ったりしている方も。

1 2 3 4 5
     

ライフスタイルカテゴリの最新記事

}