【2020年】おすすめ美白美容液を効果・成分別人気ランキング21選

     

シミやくすみのない美しい肌は、女性にとって永遠の憧れです。

美白美容液は、美肌を目指す女性にとって欠かせないアイテムの1つ。

今回は、2020年おすすめな美白美容液を効果・成分別でランキング形式にしてお届けします。

「透明感のある美肌を目指したい」という方、必見です♡

目次

美白美容液配合されている成分と効果

はじめに、美白に有効な成分とその働きについてご紹介していきます。

それぞれ特徴を知り、自分にぴったりなアイテムを見つけてみましょう。

ビタミンC誘導体|シミやくすみを予防する

ビタミンCは、美白に有効だと言われている成分の1つですが、肌への刺激が強かったり、壊れやすかったりするなどの弱点があります。

ビタミンC誘導体はビタミンCの構造を変えて安定化させたものと言われていて、強い抗酸化力を持ち、活性酸素の発生を防ぐ効果が期待できます。

新陳代謝を高め、シミやくすみを予防する働きがあると言われています。

参考サイトはこちら/こころ皮ふ科クリニック

トラネキサム酸|炎症性のニキビ跡やシミの改善に役立つ

トラネキサム酸とは厚生労働省が認可した美白有効成分の1つです。

医療機関でも使用されていたり、トラネキサム酸が配合されたサプリメントも広く流通しています。

人工的に加工されたアミノ酸で、炎症性のニキビ跡やシミの改善に役立つと言われています。

参考サイトはこちら/品川美容外科公式サイト

コウジ酸|色素沈着を防いで透明感のある肌を叶える

コウジ酸は、発酵食品や酒に使用されている麹から生まれた天然由来成分です。

美白有効成分として厚生労働省に認可されていて、シミや色素沈着を予防して透明感のある肌を目指すことができます。

参考サイトはこちら/QUATTRO BOTANICO コウジ酸について

カモミラET|メラノサイトの働きを抑制する

カモミラETとは、キク科の植物であるカミツレの花から抽出さえれたエキスのことを言います。

美白有効成分として厚生労働省に認可されている成分の1つです。

メラニンを生成するメラノサイトと呼ばれる細胞の働きを抑制する作用があると言われています。

参考サイトはこちら/資生堂シミ予防研究所

ハイドロキノン|肌の漂白剤との異名を持つ成分

ハイドロキノンは、肌の漂白剤との異名を持ち、優れた美白力があることでも有名です。

いちごやコーヒー、紅茶に含まれていることでも知られていて、日本では2%までの配合のアイテムが厚生労働省によって認可されています。

しかし、ハイドロキノンが配合されたアイテムは酸化しやすく、肌への刺激が強いと言われているため、肌が弱い方は注意が必要です。

参考サイトはこちら/セタクリニック

アルブチン|梨やクランベリーにも含まれている美白有効成分

アルブチンは、シミやそばかすの原因となるメラニンが生成されないように働きかけてくれる成分として知られています。

梨やクランベリーなどの果物に含まれています。

美白有効成分として、厚生労働省が認可した成分の1つです。

参考サイトはこちら/資生堂シミ予防研究所

シミやくすみの予防に役立つ美白美容液|ビタミンC誘導体・ビタミンC配合のおすすめ商品5選

メラニンの生成を抑制してシミやくすみの予防に役立つ美容液をご紹介します。

美白力に優れたものや敏感肌の方でも使えるアイテムを集めました。

【第5位】クラランスブライトプラス ブライトニング セラム|果実由来成分がみずみずしい肌へ導く

出典:クラランス公式通販サイト

「クラランスブライトプラス ブライトニング セラム」は、肌にうるおいと透明感を与えられる美白美容液。

アスコルビン酸やアセロラエキスが豊富に含有されている商品として知られています。

ビタミンCはアスコルビン酸とも呼ばれていて、使い続けていくことで澄み切るようなクリアな肌へ近づくことができますよ。

保湿性に優れているアセロラエキスなどの植物由来成分が配合されているので、肌の奥深くまでうるおいを届けてくれます。

ワントーン明るい肌を目指してみませんか。

商品の詳細はこちら/クラランス公式通販サイト

【第4位】イヴ・サンローラン・ボーテ ピュアショット ライトセラム|ビタミンCがクリアな肌を叶える

出典:イヴ・サンローラン・ボーテ公式オンラインブティック

「イヴ・サンローラン・ボーテ ピュアショット ライトセラム」は、軽やかな使い心地のアイテム。

ミルクのようになめらかな付け心地で、肌に溶け込むように浸透していきます。

ビタミンCが配合されているので、影のないクリアな素肌を目指すことが可能です。

商品の詳細はこちら/イヴ・サンローラン・ボーテ公式オンラインブティック

【第3位】サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX|肌荒れに有効なビタミンEが配合されている

出典:敏感肌化粧品のDECENCIA(ディセンシア)|公式サイト

「サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX」は、乳液のように柔らかな使い心地の美白美容液です。

アスコルビン酸やビタミンE、植物由来成分などが配合されているので、肌をいたわりながらも美白を目指すことができます。

ビタミンCはアスコルビン酸とも呼ばれていて、メラニンの生成を抑えて透明感のある美肌を目指すことができますよ。

固くごわついた肌にも素早く浸透し、肌の奥深くまで美容液成分を届けてくれるのが魅力です。

商品の詳細はこちら/敏感肌化粧品のDECENCIA(ディセンシア)|公式サイト

【第2位】キールズ DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス|活性型ビタミンCがシミにアプローチ

出典:キールズ公式オンラインストア

「キールズ DS クリアリーホワイトブライトニングエッセンス」は、1年を通して使うことができる美白美容液。

アクティブCと呼ばれる活性型ビタミンCが配合されていて、メラニンに直接アプローチ!

ホワイトバーチという白樺から抽出された成分も含まれているため、透明感のある肌を目指せるのが魅力のポイントです。

角質層に素早く浸透していき、美白と保湿の両方を叶えてくれます。

商品の詳細はこちら/キールズ公式オンラインストア

【第1位】ポーラ ホワイトショットSXS |植物由来成分がシミやそばかすを防ぐ

出典:ポーラ公式オンラインストア

「ポーラ ホワイトショットSXS 」は、澄み切った美肌を目指せる商品。

美白に有効なビタミンC誘導体が配合されていて、肌の奥深くまで浸透していきます。

ポーラオリジナルの「m-シューター」と呼ばれる植物から抽出した美容成分も配合されているので、肌をいたわりながら、美白を目指すことができます。

商品の詳細はこちら/ポーラ公式オンラインストア

こちらの記事も読まれています

炎症性によるシミやニキビ跡の改善効果が期待できる美白美容液|トラネキサム酸配合のおすすめ商品6選

ここでは、トラネキサム酸が含まれている美白美容液をご紹介します。

トラネキサム酸はプロスタグランジンと呼ばれる伝達物質をブロックしてメラニンの生成を抑制。

抗炎症作用もあるため炎症によるニキビの跡やシミを改善したいという方は、必見です。

【第6位】196plusハクアージュ|様々な美白有効成分やうるおい成分を配合

出典:196+公式オンラインショップ

「196plusハクアージュ」は、インスタグラムで多くの女性から支持されている商品。

トラネキサム酸やハイドロキノン誘導体、ビタミンC誘導体といった美白有効成分を配合しているので、「美白を目指したい」という大人女子にぴったりです♡

チンピエキスやタイムエキス、酵母エキスといった保湿に有効な成分も様々配合されているため、もちもちとしたうるおい肌に近づくことができます。

医学専門誌にも掲載されたり、美容皮膚科医にも注目されていたりするという点も◎

パッと明るい肌を目指してみましょう。
商品の詳細はこちら/196+公式オンラインショップ

【第5位】アルビオン ホワイトサージソリューションCL|ハリと透明感のある肌へ

出典:ALBION-アルビオン公式サイト

「アルビオンホワイトサージソリューションCL」は、いきいきと弾んだ肌を目指せる美白美容液。

トラネキサム酸やドクダミエキス、ビルベリーエキスなど美肌に有効な成分が配合されていて、肌を引き締めながらクリアな状態に近づくことが出きます。

みずみずしくてコクがあり、肌に溶け込むようになじみ、べたつかないのが◎

ハリや透明感のある肌を目指したい方は使ってみてください。

商品の詳細はこちら/ALBION-アルビオン公式サイト

【第4位】ETVOS薬用ホワイトニングクリアセラム|美白を目指しながら肌を整えられる

出典:《公式》エトヴォス/国産ミネラルファンデーション

「ETVOS薬用ホワイトニングクリアセラム」は、敏感肌の方でも使える美白美容液。

美白有効成分であるトラネキサム酸が含まれているため、シミやニキビ跡を優しくケアしてくれます。

保湿力に優れているスクワランやシアバターなどが配合されているので、しっとりと柔らかな状態に整えてくれるのも嬉しいポイントです。

さらっとしたテクスチャーでべたつきがないのも魅力の1つです。

商品の詳細はこちら/《公式》エトヴォス/国産ミネラルファンデーション

【第3位】イプサホワイトプロセス エッセンスOP|JMコンプレックスⅢが美白へ導く

出典:IPSA公式サイト

「イプサホワイトプロセス エッセンスOP」は、みずみずしい素肌を目指せる美白美容液。

角層、メラニン、血行など5つの要素に着目していて、肌環境から整えてくれますよ。

トラネキサム酸やイプサ独自のJMコンプレックスⅢなどの成分が美白へ導きます。

商品の詳細はこちら/IPSA公式サイト

【第2位】クレ・ド・ポーボーテ セラムコンサントレエクレルシサン|スムーズなターンオーバーを促して美白を目指せる

出典:クレ・ド・ポーボーテ

「クレ・ド・ポーボーテ セラムコンサントレエクレルシサン」は、多角的に肌へアプローチしてくれる美白美容液です。

トラネキサム酸の他に、サリチル酸と呼ばれる肌代謝に関与している成分が配合されていて、スムーズなターンオーバーや美白をサポートしてくれますよ。

シルクのようになめらかなテクスチャーで肌なじみのよい商品として知られています。

キメの細かい美肌を目指してみませんか。

商品の詳細はこちら/クレ・ド・ポーボーテ

【第1位】HAKUメラノフォーカスV|メラニンの生成ルートを攻撃

出典:資生堂

「HAKUメラノフォーカスV」は、美肌を目指す大人女子から注目されている美白美容液。

肌代謝に関与しているサリチル酸や美白に有効なトラネキサム酸を独自に組み合わせた、抗メラノ機能体と呼ばれる成分が美白をサポートしてくれます。

美白有効成分が、素早く肌の奥へ浸透していき、メラニンの生成ルートを多角的に攻撃!

ハリのある透明肌を目指してみましょう。

商品の詳細はこちら/資生堂

こちらの記事も読まれています

メラニンの働きを抑える美白美容液|コウジ酸・カモミラET配合のおすすめ商品5選

カモミラETとコウジ酸は、厚生労働省から認可された美白有効成分として有名です。

自然由来の成分なので、肌をいたわりながら美白を目指せます。

ここでは、カモミラETとコウジ酸が含まれたアイテムをご紹介していきます。

【第5位】ソフィーナホワイトプロフェッショナル美白美容液ET|植物由来成分がくすみのない肌へ導く

出典:花王ソフィーナ

過剰なメラニン生成を防ぐ働きがあることで知られている「ソフィーナホワイトプロフェッショナル美白美容液ET」。

植物由来成分であるカモミラETが配合されていて、うるおいで満たしながら透明感のある肌を目指すことができます。

べたつかずにさっぱりとした使い心地の商品ですが、乾燥が気になる場合は保湿力の高い乳液やオイルで補うようにするとGOOD。

花柑蜜の爽やかな香りをお楽しみください。

商品の詳細はこちら/花王ソフィーナ

【第4位】カネボウイルミネイティングセラム|光り輝くツヤ肌を目指せる

出典:カネボウ化粧品

「カネボウイルミネイティングセラム」は、光が駆け巡るようなツヤ肌を目指せる美白美容液です。

カモミラETや植物由来成分が配合されていて、乾燥からくるキメの乱れやくすみをケア。

オイルのヴェール効果でツヤっぽい肌を目指してみませんか。

商品の詳細はこちら/カネボウ化粧品

【第3位】エストホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス|カモミラETがメラニンの働きをブロック

出典:est(エスト)公式サイト

「エストホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス」は、シミやくすみを未然に防いでくれるアイテム。

肌になじませると、カモミラETがメラニン発生源へ直接アプローチ

メラニンの増殖と活性をブロックしてくれるのが嬉しいポイントです。

使い続けていくことで効き目を実感しやすくなります。

商品の詳細はこちら/est(エスト)公式サイト

【第2位】ワンバイコーセー メラノショット ホワイトD|シミの元を無色化

出典:ONE BY KOSE|KOSE

「ワンバイコーセー メラノショット ホワイトD」は、コウジ酸が配合されている美白美容液。

シミを生成するメラノサイトにダイレクトにアプローチし、シミの元を無色化してくれます。

日焼けや乾燥によるごわつきをほぐしてくれる作用もあると言われています。

しっとりと柔らかな肌を目指してみましょう。

商品の詳細はこちら/ONE BY KOSE |KOSE

【第1位】コスメデコルテホワイトロジスト ブライト エクスプレス|コウジ酸がメラノサイトに浸透する

出典:DECORTE

「コスメデコルテホワイトロジスト ブライト エクスプレス」は、シミの生成を抑制する作用がある美白美容液です。

コウジ酸や植物由来の独自成分がメラノサイトに浸透。

肌の内側から澄み渡るようなワントーン明るい素肌を目指すことができます。

商品の詳細はこちら/DECORTE

優れた美白力を持つ美白美容液|ハイドロキノン・アルブチン配合のおすすめ商品5選

ハイドロキノンとアルブチンが配合されたアイテムは、優れた美白力を持っていることから多くの女性に支持されています。

ここでは、ハイドロキノンやアルブチンが配合された美容液をご紹介していきます。

【第5位】ディセンシー デイエッセンス|ヒマラヤンラズベリーエキスが紫外線に負けない肌を作る

出典:敏感肌化粧品のDECENCIA(ディセンシア)|公式サイト

「ディセンシー デイエッセンス」は、朝のスキンケアに最適なアイテム。

乾燥による肌ダメージを防ぐ作用のあるヒマラヤンラズベリーエキスや美白に有効なアルブチンが配合されているので、紫外線による刺激から肌を守りながら、肌に透明感をもたらします。

肌が敏感な方にもぴったりです。

商品の詳細はこちら/敏感肌化粧品のDECENCIA(ディセンシア)|公式サイト

【第4位】エピステーム HQ レーザークリア|気になる部位に使えるバーム状美容液

出典:エピステームepisteme|ロート製薬株式会社

「エピステーム HQ レーザークリア」は、気になるシミに使用できるバーム状美容液

ハイドロキノンやアスコルビン酸が配合されていて、透明感のある肌へ近づけてくれます。

夜寝る前に使用しておくと、じっくりと浸透していき、うるおいのある状態をキープすることができますよ。

商品の詳細はこちら/エピステームepisteme|ロート製薬株式会社

【第3位】雪肌精 リカバリー エッセンス エクセレント|植物由来成分が透明感あふれるうるおい肌へ導く

出典:美白のための雪肌精|KOSE

「雪肌精 リカバリー エッセンス エクセレント」は、植物由来成分がたっぷりと配合された美白美容液。

ハトムギエキスやヨモギエキスなどの植物由来成分やアルブチンなどの成分がもっちりと弾む明るい肌に近づけてくれます。

ケアするたびに、ハーブのような優しい香りを楽しめるのも嬉しいポイントです。

シミやそばかすのないクリアな素肌を目指してみましょう。

商品の詳細はこちら/美白のための雪肌精|KOSE

【第2位】アンプルールラグジュアリーホワイトコンセートレートHQ110|安定型ハイドロキノンが気になるシミに働きかける

出典:アンプル―ル

「アンプルールラグジュアリーホワイトコンセートレートHQ110」は、気になる部位にピンポイントで使える美容液。

酸化が起こりにくくて、肌への刺激を軽減している安定型ハイドロキノンを高濃度で配合していて、ワントーン明るい肌を目指せるのが魅力です。

カモミールを基調とした優しい香りをお楽しみください。

ピンポイントで使用するタイプの商品なので、気になる部位にのみ使用するようにしましょう。

商品の詳細はこちら/アンプル―ル公式サイト

【第1位】ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9|進化系ハイドロキノン配合

出典:ビーグレン

「ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9」は、進化したハイドロキノンが配合されている商品です。

TGP2という代謝に関与している成分が配合されているので、健やかな状態の肌へ近づけていくことが可能。

ハイドロキノンは優れた美白力を持っているため、澄み切ったクリアな状態に近づけてくれます。

商品の詳細はこちら/ビーグレン

こちらの記事も読まれています

美白美容液選び方3つのポイント

最後に、美白美容液の選び方のポイントについて解説していきます。

気になるアイテムを選んだら、肌質改善のために3ヶ月は継続してみるようにしましょう。

1.美白有効成分が配合されている美容液にする

厚生労働省が認可している美白有効成分は約20種類あります。

「薬用」や「医薬部外品」と記載されている商品は美白効果が期待できると言われています。

前述したような成分が含まれている美白美容液を選ぶとよいでしょう。

参考サイトはこちら/美容医療クリニック シンシアガーデンクリニック

2.続けやすいお値段のものを選ぶ

美白美容液には即効性はなく、使い続けていくことで未然にシミを防ぐことができたり、シミが薄くなる効果が実感できます。

自分の予算に合った続けやすい価格のアイテムを選ぶようにしましょう。

3.自分の肌に合ったものをセレクトする

美白美容液は、自分の肌質に合ったものを選ぶようにすることが重要です。

テスターやサンプルなどを使用してみて、テクスチャーや香り、保湿力などを確認するとGOOD。

使用してみて、肌がピリピリするなどの症状が見られた場合、速やかに中止して医師に相談してください。

2020年おすすめの美白美容液を使って透明感のある肌を目指そう

美白美容液は、含まれている成分によって働きが異なります。

日焼け止めで紫外線をブロックしながら、美白美容液を継続して使っていくことで効き目を実感しやすくなります。

気になる成分が含まれているアイテムを使って、透明感の高いうるおい肌を目指してみてくださいね。

こちらの記事も読まれています


美容カテゴリの最新記事