話題のGLOWクリニック メディカルアートメイクのおすすめポイント

     
話題のGLOWクリニック メディカルアートメイクのおすすめポイント

GLOWのメディカルアートメイクがすごいと美意識の高い女性の間で話題となっています。

メディカルアートメイクとは、眉やアイライン、リップなどに、皮膚の浅い層に専用の針やマシーンで色素を定着させ、「長期間落ちないメイク」を施す技術。

汗や皮脂、水でも落ちない持続性のあるメイクですので、日々のメイクがぐんとラクになりますよ。

特にGLOWクリニックのメディカルアートメイクは、自然な仕上がりで持ちも良いとイマドキ女子の間で高い評価を得ています。

今回はメディカルアートメイクの詳細や、GLOWクリニックのメディカルアートメイクについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

トップ画像出典:GLOWクリニック

目次

メディカルアートメイクとは?基礎知識をチェックしてみよう

出典:GLOWクリニックのアートメーク

メディカルアートメイクという言葉を聞いてもピンとこないという方も多いですよね。

こちらでは、メディカルアートメイクの基礎知識についてお伝えします。

メディカルアートメイクとはどんな施術方法?

メディカルアートメイクとは、皮膚の浅い層に専用の針やマシーンで色素を定着させる美容医療です。

カウンセリングでデザインを決定した後、用途によって手彫りやマシンを使い分けて色を入れていきます。

最新技術ではグラデーションや毛並みを立体的に入れることができ、かなり自然なメイクに仕上げることが可能。

また、医療行為であるため、カウンセリングや施術は医師や看護師によって行われます。

メディカルアートメイクにはどんな効果があるの?

メディカルアートメイクは皮膚の浅い層に色素を入れるため、皮膚の上に施す通常のメイクと異なり、長期間落ちません。

汗や皮脂、水で落ちないため、時間経過やスポーツなどによるメイク崩れの心配や化粧直しの手間が軽減されます。

また、メイクの時短やすっぴんに自信を持てるといった嬉しい効果も期待できますよ。

メディカルアートメイクの色素はどのぐらいの期間持つの?

メディカルアートメイクは、皮膚の深い層に色素を入れる入れ墨やタトゥーと異なり、皮膚の浅い層に色素を入れる施術です。

そのため、新陳代謝・皮膚のターンオーバーによって、徐々に色が薄くなっていきます。

色の持つ期間は肌質や体質、性別やライフスタイル、施術回数によって前後しますが、施術完了から1年~4年ほど。

キレイな色をキープするのはもちろん、トレンドや顔立ちの変化に合わせるためにも、定期的なメンテナンスがおすすめです。

費用が掛かりそうで心配!料金相場はいくら?

メディカルアートメイクは、新陳代謝や皮膚のターンオーバーによって薄くなってしまうため、キレイに保つには2回以上の施術が望ましいです。

部位によっても価格が異なりますが、人気が高い眉のアートメイクの費用は、2回の施術で2万円~16万円程度と相場には幅があります。

また、クリニックによっては初診料や指名料などが別途発生する場合も。

費用にかなり幅があるのは、デザイン性の高さや施術者の技術力によるものです。

安いだけの理由で選んでしまうと、経験値の低いスタッフによる施術の可能性もあるため注意しましょう。

メディカルアートメイクの人気の理由とは?気になる背景をチェックしよう

メディカルアートメイクの人気が急上昇している理由には様々な背景があります。

こちらでは、メディカルアートメイクが人気の理由ついてお伝えします。

イマドキ女子に人気の理由とは?

イマドキ女子の間で人気が上がっている理由は、メディカルアートメイク技術の進歩です。

初期のアートメイクと言えばトーンが均一なため、不自然でのっぺりとした仕上がりが不評でした。

一方、最新技術のメディカルアートメイクでは、ナチュラルに仕上げることが可能に。

さらに、プロが顔立ちや黄金比などを基にデザインするため、美人度アップも期待できます。

そのため、美容意識の高いイマドキ女子を中心に人気が高まっています。

メディカルアートメイクはYouTubeでも人気!

出典:YouTube/【朗報】アートメイクで眉毛生えた!?

メディカルアートメイクは人気ユーチューバーに取り上げられるなど、YouTubeでも人気となっています。

実際に施術を受ける様子を投稿している方もいるため、施術方法が具体的に知りたい方は参考にしてみましょう。

今回ご紹介するGROWクリニックのメディカルアートメイク(眉の3G BrowsTM)については、人気ユーチューバーの「コスメヲタちゃんねるサラ」さんが詳しく紹介してます。

施術の流れについても確認できますので、ぜひチェックしてみてください。


GLOWクリニックのアートメーク詳細はこちら!

どんな目的で利用している人が多い?

医療やファッション、美容など活用方法が多岐にわたるメディカルアートメイク。

最近では、「メイクを楽にしたい」、「スポーツをしても落ちないようにしたい」という目的で利用する方が多いようです。

手間や工程が多く、汗や水で崩れやすいメイクのお悩みが解消できるのは嬉しいですね。

失敗しないためのクリニック選びのポイントと注意点

出典:GLOWクリニック

メディカルアートメイクは一度施術すると簡単に消すことができません。

失敗しないためには、施術前にクリニック選びのポイントや注意点を知っておくことが大切です。

クリニック選びのポイント5つ

医療行為のため、最低でも1人は医師免許を取得している人がいるか
→医師がいない場合、違法なクリニックの可能性

施術例が自分の希望するイメージに合っているか
→クリニックによって得意なデザインや施術方法が異なる

知識や技術の経験値が高いスタッフが揃っているか
→毛の1本1本を描くなど、繊細な作業が必要なため

カウンセリングは丁寧にしてもらえるか
→トレンドや個人の希望だけでデザインを決めるのは失敗につながる可能性もあるため、黄金比(パーツの理想的な比率)も取り入れているか確認

アフターケアがきちんとしているか
→施術後は肌がデリケートな状態になるため、患者の肌質に合ったアフターケアをしてもらえるか確認

メディカルアートメイクを利用するときの注意点をチェック

妊娠中・授乳中はできない場合もある
→安定期や診断書次第ではできる場合もあるため、要確認

未成年者は保護者の承認が必要

眼病がある場合、眉毛やアイラインなど目の周りへの施術は基本的にNG

心臓病・糖尿病など持病がある場合、服用している薬によっては施術が不可能な場合も
→事前カウンセリング時にはお薬手帳を持参し、持病や薬について相談する

アトピー性皮膚炎・金属アレルギーなどアレルギー体質の場合、悪化につながる可能性がある
→パッチテストができるかクリニックに要確認

ケロイド体質の方は腫れてしまう場合も
→事前に医療機関を受診してから施術を受ける

MRI検査をするときに必ず医師に申告する
→染料にごくわずかな金属成分含まれているアートメイクは火傷の恐れがるため


GLOWクリニックのアートメーク詳細はこちら!

GLOWクリニックのアイブローメイクはココがすごい!おすすめポイント5つ

イマドキ女子の人気を集めているのが、GLOWクリニックのメディカルアートメイク。

特にアイブローのメディカルアートメイクは、自分に似合う自然な美眉にできると大人気!

ここからはGLOWクリニックのアイブローメイクのおすすめポイントについて説明します。

1.お悩みや好みに合わせて「3G BrowsTM」と「4D」のメディカルアートメイクを選べる

GLOWクリニックではお悩みや好みに合わせて「3G BrowsTM」「4D」のメディカルアートメイクが選べます。

それぞれのメディカルアートメイクの違いについては、以下に詳細がありますので、ぜひチェックしてみましょう。

3G BrowsTMとは?

出典:GLOWクリニック

GLOWクリニック独自の「3G BrowsTM」は、「手彫り」と、「マシーン」を使用した手法を組み合わせた日本初の最新技術です。

毛流れを手彫りで描き、マシーンでグラデーションを作り出すことによって、従来のアートメイクよりも自然で立体的な美眉に仕上がります。

さらに、針がないマシーンを使用することにより針を使う手彫りのみの施術に比べ、、肌に負担をかけずに色の定着をアップ。

肌の弱い方や昔のアートメイクが入っていることにより色の定着が良くない方、カラーを修正したい方にもぴったりです。

また、グラデーションが描けるため、部分的に足りない部分に色を入れることが可能に。

従来よりも自然な毛流れで立体感のある美しい眉毛に仕上げることができますよ。

4Dとは?

出典:GLOWクリニック

4Dは専用の機械を使ってパウダー状に色素を入れる技術。

まるでパウダーアイブロウでふんわりと色を入れたかのようなグラデーション眉毛を再現することも可能です。

また、手彫りで入れる3Dと異なり、皮膚に針で傷をつけないマシーンで行うため、肌への負担をより軽減できます。

2.肌に負担をかけないから敏感肌や痛みに弱い方でも安心

従来の手彫りのみの施術では、毛並みを1本ずつ針で皮膚を傷付けて入れるため、肌への負担が大きいのがネックでした。

一方、GLOWクリニックのメディカルアートメイクでは、「3G BrowsTM」・「4D」ともにマシーンを取り入れています。

そのため、針で皮膚を傷付ける回数を減らすことができ、肌への負担を軽減させることに成功。

その結果、従来では施術が難しかった敏感肌や痛みに弱い方でも、施術が可能になりました。

3.部分的に施術することができ、理想の眉に近づける

従来のアートメイクでは色が均一だったため、部分的に色を付けることが困難でした。

一方、GLOWクリニックの最新技術では、部分的にグラデーションを描けます。

そのため、「眉尻が薄い」「毛が少ない」「部分的に眉毛が薄い箇所がある」といったありがちなお悩みにも対応可能。

足りない部分をグラデーションで補うことにより、理想の眉に近づけることができますよ。

4.確かな技術と専門知識を持つ医師や看護師が施術するから安心

完成度の高さを左右するのが、施術する医師や看護師の技術力と知識。

GLOWクリニックの医師や看護師は、PhiBrows(世界的に有名な認定機関)のトップアーティストより認定を受けている確かな技術を持ったスタッフです。

さらに、常に完璧な仕上がりを実現するために、技術の更なる向上と、移り行くトレンドを意識した情報収集をし、アップデートし続けています。

5.黄金比とトレンドを意識した似合う眉を提案してもらえる

出典:GLOWクリニック

メディカルアートメイクは、個人によって仕上がりが異なるオーダーメイドの美容医療です。

また、個人の希望だけでデザインをすると、想像と違ったなんて失敗につながる可能性も。

GLOWクリニックでは、「一生付き合っていけるアートメイク」をコンセプトにワンランク上をいく理想の眉毛を提案してもらえます。

顔立ちが整って見える黄金比やトレンドに合わせたデザインで、自分に似合う美眉に仕上げてもらえますよ。

アイブロー4Dの料金

1回:¥65,000

2回:¥120,000

リタッチ:3回目以降、施術から2年未満¥35,000/2年以降¥45,000

アイブロー3G BrowsTMの料金

1回:¥85,000

2回:¥160,000

リタッチ:3回目以降、施術から2年未満¥45,000/2年以降¥55,000


料金の詳細は医療脱毛・アートメイクをお考えならGLOWクリニックへ

GLOWクリニックのリップメイクが人気の理由とは?注目ポイント3つ

最近のトレンドと言えば、リップにポイントを置いたメイクですよね。

GLOWクリニックでは、リップの色味をさらに美しく見せるメディカルアートメイクができます。

GLOWクリニックのメディカルアートメイク「リップメイク」について説明します。

1.肌に合わせた色味だからナチュラル&リップの発色がアップ

日本人は唇の色が暗めで、リップを塗っても思うように発色しにくい方が多いです。

GLOWクリニックのリップメイクでは、すっぴんでもナチュラルで魅力的な唇を表現できるよう肌に合わせたを色味をおすすめしています。

その結果、リップの発色をさらに美しく見せることができ、メイクの完成度が上がります。

2.唇に関する様々な悩みを解消

唇が薄いから華やかさが欲しい、口紅の塗り直しが大変、唇の色が悪く顔色が悪く見えるなどお悩みは様々。

GLOWクリニックでは、スタッフが丁寧なカウンセリングを行い、自分にピッタリのリップメイクを提案してもらえます。

さらに、「ジュエリーリップ」のプランでは、通常のアートメイクに加えて、グロスをつけたかのような輝きをプラスできますよ。

唇に関する悩みを解消することで、メイクがさらに楽しくなりますね。

3.アンチエイジング効果も期待できる

GLOWクリニックでは、年齢とともに下がる口角を上げてみせるアンチエイジング効果が期待できるデザインも提案。

自分ではなかなか難しいデザインだからこそ、プロにお任せしたいですよね。

不機嫌そうに見られる、老けて見られるなどコンプレックスをお持ちの方はぜひ相談してみましょう。

リップの料金

1回:¥60,000

2回:¥110,000

リタッチ:3回目以降、施術から2年未満¥40,000

ジュエリーリップの料金

1回:¥80,000

2回:¥150,000

リタッチ:3回目以降、施術から2年未満¥50,000


料金の詳細は医療脱毛・アートメイクのGLOWクリニックへ

GLOWクリニックのアイラインメイクで目力アップ♪おすすめポイント3つ

目元をより美しく見せるために欠かせないのがアイラインですが、引くのが難しく、落ちやすいのが難点です。

そんなお悩みを解消してくれるのが、GLOWクリニックのアイラインメイクです。

こちらでは、GLOWクリニックのアイラインメイクのおすすめポイントをお伝えします。

1.まつげを濃く見せることができる

GLOWクリニックのアイラインメイクでは、まつ毛が濃く見えるように自然なデザインを提案してもらえます。

まつ毛がまばらな目元や、年齢を重ねて印象がぼやけてきた目元にも効果的。

メイクを落としてもアイラインはくっきり残ったままですので、すっぴんにも自信を持つことができます!

2.肌に合わせた色味を提案してもらえる

アイラインのメディカルアートメイクで心配なのが、すっぴんの時に浮いて見える、青黒く変色するなどの失敗。

GLOWクリニックでは変色の少ない、肌に合わせた色味を提案してもらえます。

素顔の時でも自然な印象にでき、不自然な変色の心配もありません。

3.アイメイクのお悩みを解決できる

アイラインと言えば細い筆やペンを使用し、目のキワぎりぎりに引く技術が必要。

メイクが苦手な方には非常に難しく、目の形によって似合うデザインが異なるため、難しいメイク方法の1つです。

また、皮脂や汗に弱いため、いつの間にかパンダ目になってしまうという方も多いですよね。

GLOWクリニックのアイラインメイクなら、プロによって自分に似合うデザインを提案してもらえます。

また、汗や皮脂で落ちる心配もないため、朝のメイクやメイク直しがぐっとラクになりますよ。

アイラインメイク(上)の料金

1回:¥45,000

2回:¥80,000

リタッチ:3回目以降、施術から2年未満¥24,800

アイラインメイク(下)の料金

1回:¥40,000

2回:¥70,000

リタッチ:3回目以降、施術から2年未満¥21,700


料金の詳細は医療脱毛・アートメイクのGLOWクリニックへ

GLOWクリニックのメディカルアートメイクQ&Aで不安や疑問もスッキリ

GLOWクリニックではメディカルアートメイクに対する患者の方の不安を和らげるために様々な疑問に対応。

こちらではメディカルアートメイクの気になる疑問や不安に対するGLOWクリニックの回答を一部紹介します。

施術中に痛みはあるの?

医療機関ですので、専用の麻酔を使用し、痛みは軽減されます。

施術後に腫れないか心配

眉、リップはほとんど腫れませんが、アイラインは当日または翌日に腫れる可能性があります。

間隔はどれくらい空ければ大丈夫?

メディカルアートメイクを美しく仕上げるには、色素が定着するまで複数回の施術が必要。

肌へのダメージを軽減するために、施術の間隔は3週間以上空けるようにしてください。

施術時間はどれくらいかかるの?

GLOWクリニックのメディカルアートメイクは約2時間で施術が終わります。

施術後はいつからメイクができる?

メイク自体は当日から可能です。

施術箇所に限り、施術後1週間メイクは避けるようにしましょう。

シャワーや入浴はいつからOK?

シャワーは当日、入浴は翌日から可能です。

施術後1週間はなるべく施術箇所に水がかからないよう注意してください。

運動はいつからスタートしても大丈夫?

翌日から可能です。

ただし、施術後1週間は、ランニングなどの汗をかく運動は避けた方が良いでしょう。

正しいケア方法を知りたい!

クリニックでもらった軟膏を塗って傷口を安静にすることが一般的な方法。

ただし、肌質によってケア方法は様々ですので、GLOWクリニックに相談しておくと安心です。

メディカルアートメイクを消したくなった場合は?

長く色持ちがする分、心配する方が多いのが失敗した時の対処法です。

万が一メディカルアートメイクを消したい場合は、レーザー治療・切除手術・除去液・色素を注入し隠すといった方法があります。

ただしどの方法であっても、別途料金がかかるため、注意しましょう。

効果的に除去施術を行うために、施術の時期や使用した色素など、できるだけ細かく情報を保管しておくと安心です。

GLOWクリニックのメディカルアートメイクで美人度アップ♪

GLOWクリニックのメディカルアートメイクや、メディカルアートメイクの詳細について解説しました。

自然に美しく仕上がるGLOWクリニックのメディカルアートメイクが人気なのも納得ですね。

メイク崩れの心配がなく、プロが提案する自分に合ったメイクなら自信を持つことができます。

確かな技術を持つGLOWクリニックのメディカルアートメイクで、美人度アップを目指しましょう♪

詳細は医療脱毛・アートメイクのGLOWクリニックへ

美容カテゴリの最新記事