時短で毎日の料理を楽にしたい!お悩み&おすすめアイデア

     
時短で毎日の料理を楽にしたい!お悩み&おすすめアイデア
全身医療脱毛レジーナクリニック

現代女性は毎日育児・家事・仕事に追われて忙しい日々を過ごしています。

忙しい時間の中で毎日献立を考え、料理を作るのはとても大変ですよね。

今回は料理写真共有アプリ「SnapDish (スナップディッシュ) 」を運営するヴァズ株式会社が行った「料理に関する家事の時短」の調査結果をお届けします。

アンケートで分かった料理に関するお悩みと、参考になる時短アイデアもあわせてご紹介します。

9割の人が「料理に関する家事を時短したい」と回答

出典:PR TIMES

アンケート調査では「料理に関する家事を、時短したいと思いますか?」という質問には、62%が「とてもそう思う」と回答。

「そう思う」の回答も合わせると92%もの方が料理に関する家事を短縮したいと感じていることがわかりました。

また、特に平日の夕食作りに対して時短をしたいと感じている方が83%が最も多い結果に。

仕事や他の家事との両立で時間が無い方が多く、仕事がある平日の夕食作りに負担を感じている方が多いようです。

時短したいと感じた理由TOP3

1.仕事や他の家事との両立で時間が無い、疲れるから。(32%)

2.楽しくない、面倒に感じるから。(30%)

3.考えたり探したり、時間がかかるから。(23%)

引用:PR TIMES

1番時間が掛かっているのは「調理工程」

出典:PR TIMES

さらに、「1日あたり、料理に関する家事にどのくらいの時間をかけていますか?」という調査を実施。

様々な家事が含まれている料理ですが、特に多かったのが「調理工程」に掛ける時間です。

平均で35.4分もの時間が掛かっており、31分以上かかる方は5割以上いることが明らかになりました。

特に時短をしたいのは調理工程という結果に

出典:PR TIMES

「特に時短したいと思う家事」でも、「調理」と回答した方が65%と最も多いことが判明。

先ほどのアンケート結果からわかるように、最も時間がかかるのが調理です。

1つのメニューを作るにも材料の下ごしらえや、味付けなど手間ひまがかかります。

多くの方が時短したい家事に挙げたのも納得ですね。

料理の時短アイデアで、料理に掛ける手間を省こう♪

アンケート結果から、料理には時間や手間が掛かり、負担に感じる方が多いことが分かりました。

一方で「時短しても大切にしたいこと」に関する調査では、「美味しさ」83%、「栄養バランス」70%、「食費の節約」46%という結果に。

そこでこちらでは、美味しさや栄養バランス、お得さはそのままに料理をぐっと楽にする時短アイデアをお届けします。

食材の下処理、作り置きの活用で手間を省く!

・とにかく週末に出来る限り下ごしらえする。鶏肉は塩と砂糖を振っておくと柔らかくなる。そして切っておく。(千葉県・40代・女性)

・大根の下茹でをするときは、ふろふき大根、煮物、おでんなどの分をまとめてゆでておくと3日分は使える など、翌日の分も一緒に考えておく。(奈良県・60代・女性)

・お弁当に入れる野菜は使いやすい形にカットして、茹でたり、冷凍したり。ミニトマトはヘタをとり、水洗いして水分をペーパーで拭き取ってタッパーで保存。(静岡県・40代・女性)

引用:PR TIMES

休日など時間がある時にやっておきたいのが食材の下処理です。

まとめて一度に下ごしらえしておくと、忙しい時でもすぐに調理に取り掛かれますよ。

お子さんがいる場合でも時間をかけずに料理を出すことができ、待たせる心配がありません。

時間はもちろん、光熱費の節約にもつながり、一石二鳥のアイデアです。

お弁当作りは普段の食事作りとセットに

・毎日お弁当を持参しているので、土日のどちらかは、2時間くらい徹底的に作り置きを毎週している。
お弁当のおかずを、夕食にアレンジするように心がけている。(石川県・50代・女性)

・その日の食事をつくりながらお弁当のおかず、次の日の事を考えながらつくります!(大阪府・40代・女性)

引用:PR TIMES

負担に感じやすいお弁当作りは、普段の食事作りとセットにしてみましょう。

事前におかずを作っておけば、朝はおかずを詰めるだけで完成。

忙しい朝のお弁当作りが楽になるのは嬉しいですね。

同時作業や手順の見直しで効率アップ

・茹でる鍋は1つにする。卵→パスタ→野菜と茹で上がる時間別に同じ鍋で茹でていく。(福岡県・40代・女性)

・作る手順を工夫しています。加熱時間がある物、目を離しても大丈夫な物を先に作り、加熱最中に次の料理や洗い物をする。(神奈川県・40代・女性)

引用:PR TIMES

調理の手順を見直したり、同時に手際よく作業することも大切なポイント。

味が移りにくい食材なら、同じ鍋で順番に茹でることにより、洗い物を減らすことができます。

また、煮物や湯で野菜など、つきっきりではなくても大丈夫なものから先に作るようにしましょう。

加熱中に炒め物やサラダなどを調理すれば、あっというまにメニューが完成します。

家族も喜ぶ簡単献立で時短メニューの完成♪

・食パンにあらかじめトマトソース、ベーコン、ピーマン、玉ねぎ等乗せて冷凍。(茨城県・40代・女性)

焼く時にチーズを乗せてオーブンへ。時短ピザトーストの完成!・冬はお鍋料理。フライパン一個でチーズタッカルビ。(福岡県・40代・女性)

引用:PR TIMES

あらかじめピザトーストを作っておくことで、朝食の準備も簡単になります。

具材をたっぷり載せておけば、栄養バランスやボリュームもばっちりですね。

また、お鍋やフライパン料理、ホットプレート料理など1つの調理器具で作れるメニューも忙しいときに便利。

家族でワイワイ楽しむことができるのも嬉しいポイントです。

料理に関する時短アイデアで、時間を有効活用しよう♪

料理に関するお悩みと時短アイデアについて解説しました。

時短アイデアを取り入れることで、料理にかかる時間を他のことに回すことができます。

子供と遊んだり、自分の趣味時間を増やしたり、毎日の生活にゆとりが出ますよ。

日常生活に料理の時短アイデアを取り入れて、時間を有効活用してみましょう。

ライフスタイルカテゴリの最新記事