ペンシルベニアで「アーミッシュ」を体験|アメリカの昔ながらの生活

     

ポイント3. 手作りグッズが綺麗でおしゃれ

手作りの工芸品を売って、生活費を稼いでいるアーミッシュの人々がたくさん!

作っているグッズは、どれもとても丁寧に作られていておしゃれです。お土産にもなるので、何かを買って帰ってみてはいかがでしょうか。

可愛いおすすめグッズをご紹介します♡

細かいパターンで素敵「アーミッシュキルト」

アーミッシュの人々は、決まった色の無地の洋服を着ていて、シンプルで控えめなファッションをしています。

そして、アーミッシュの人々の洋服に使われている無地の布を使って作っているのが、「アーミッシュキルト」。

シンプルな布を組み合わせて、綺麗なパターンを作るのが、「アーミッシュキルト」の特徴です。アーミッシュの人々の家には、手作りの「アーミッシュキルト」が置いてあることが多いです。

ファッショナブルな「ストローハット」

アーミッシュの村を歩いていると、通りかかる人々が、頭に「ストローハット」を被っていることに気がつきます。

アーミッシュの男性は、夏の間は「ストローハット」、冬の間は「黒いフェルトハット」を必ず被る必要があります。

女性に関しても、お祈り用のキャップを日常的に着用しています。

アーミッシュの人々にとって、帽子の存在は大きく、一つ一つ丁寧に手作りしています。

ファッショナブルで、とても丈夫な「ストローハット」を売っているお店がたくさんあるので、是非買ってみてください。

見習いたい「アーミッシュ」のシンプルライフ♡

便利な電化製品がたくさんあり、進化した世界で生きていると、思わず忘れてしまうことがありますが、昔の人々は、電気がなかったり、近くにコンビニがない生活を、当たり前の様にしていました。

そして、アメリカ合衆国のペンシルベニア州ランカスターで生活をしている「アーミッシュ」の人々は、今でもそのような生活をしています。

「必要なものを必要な分だけ」という「アーミッシュ」の考え方は、本当に素敵です。

便利な世界から離れて、一度「アーミッシュ」の生活を体験してみてください。

こちらの記事も読まれています



1 2

海外旅行カテゴリの最新記事