NYでジャズナイト♡ 大人な楽しみ方やおすすめジャズバー

     
NYでジャズナイト♡ 大人な楽しみ方やおすすめジャズバー

少し大人な空間を思い浮かべる「ジャズバー」。即興性が強く、独特なリズムが特徴である音楽「ジャズ」の生演奏を聞きながら、食事やお酒が楽しめる、贅沢な大人スポットです。

アメリカ南部が発祥地である「ジャズ」は、今でもアメリカ中で大人気です。今回は、NYにあるおすすめジャズバーや、楽しみ方をご紹介します♡

日本でも名が知られている有名ジャズバー3選

NYには、有名なジャズミュージシャンの演奏が聞ける、人気ジャズバーが多くあります。ジャズ好きにおすすめなのが、日本でも名が知られている、数々のジャズバー!カバーチャージや食事代が少し高めですが、後悔はしない、素敵な思い出になること間違いなしです♪本場のジャズをお楽しみください。

1. ジャズと言えば「The Village Vanguard」

「ジャズバーと言えばココ!」と言って良いほど、世界中で、大勢の人に知られている「The Village Vanguard」。お店の雰囲気だけではなく、音響や演奏をしているミュージシャンなど、全てが素敵です♡

毎晩20:30と22:30スタートの、2回の演奏が行われます。席は早い者勝ちなので、早めに行って、演奏者に近い席で聞くことをおすすめします。

公式サイトはこちら(英語サイト)から

2. 東京の青山にもある「Blue Note New York」

世界に数店舗、東京の南青山にもある「Blue Note」ですが、NYにある「Blue Note New York」が本店です。毎晩20:00と22:30にある演奏、そして日曜日のお昼12:30と14:30にあるブランチ演奏は、常に大勢のお客さんで賑わっています。

入場料や食事の価格が、通常のジャズバーの中でも高めですが、本格的なジャズ音楽を聞きながら、美味しい食事が楽しめる、一度は行きたい素敵なお店です♪

公式サイト(英語サイト)はこちらから

3. 日本人ジャズピアニストも演奏した「BIRDLAND」

たくさんのジャズ界のレジェンドミュージシャンが、日々演奏をしている「BIRDLAND」。ニューヨーク在住の有名日本人ジャズピアニスト、穐吉敏子(あきよしとしこ)さんが、ジャズオーケストラとの最後の演奏を「BIRDLAND」で行ったことで、注目を集めました。

「BIRDLAND」で作られた曲なども多く、ジャズの進化に大きく関わってきた、歴史を感じるジャズバーです。

公式サイトはこちら(英語サイト)から

初心者でも気軽に行けるジャズバー3選

レベルの高い、有名なジャズバーに行くのも良いですが、NYには、ローカルなお客さんで賑わっている、小さなジャズバーもたくさん。

演奏者は、有名なミュージシャンだけではなく、とびっきりの笑顔で演奏しているローカルなミュージシャンも多く、見ているだけで楽しい気持ちになります。おすすめをいくつかご紹介します。是非参考にしてください。

1. 朝まで優雅に楽しむ「Smalls Jazz Club」

予約をしなくても、比較的スムーズに入ることのできるジャズバー「Smalls Jazz Club」。1日の演奏数が多いのが魅力的です!

また、深夜でも、心地の良い演奏を聞きながら、お酒が楽しめます♡ 有名なミュージシャンが演奏していることも多いです。忙しすぎず、うるさすぎず、静かな大人な夜が過ごせる、おすすめなジャズバーです。是非一度行ってみてください。

公式サイト(英語サイト)はこちらから

2. カバーチャージがお得「The Bar Next Door」

ジャズバーというと、音楽代でもある「カバーチャージ」が高めに設定されている場合が多いですが、「The Bar Next Door」では、通常の「カバーチャージ」が安い上に、時間帯によっては無料な場合も!

食事を中心に、本格的なジャズの音楽が楽しみたい方におすすめなジャズバーです。これから注目を集めるミュージシャンの演奏を、お得に楽しめるチャンスかもしれません!

公式サイト(英語サイト)はこちらから

3. カジュアルだから気軽に行ける「Fat Cat」

「Fat Cat」は、さまざまなミュージシャンのジャズの生演奏を楽しみながら、食事やお酒、そしてビリヤードやピンポンまでも楽しめる、エンターテイメント性溢れるジャズバーです。

フォーマルで落ち着いた雰囲気のジャズバーが多い中、「Fat Cat」は、カジュアルなので、気軽に立ち寄れるのが嬉しいポイントです♪

公式サイト(英語サイト)はこちらから

大人な楽しみ方をチェック!

数々のジャズバーを紹介してきましたが、どこに行っても、少し贅沢な大人な時間が過ごせます♡ NYのジャズバーには、最低限知っておきたいマナーがいくつかあるので、実際にジャズバーに行く前に、楽しむための注意点をいくつかチェックしておきましょう。

おしゃれして夜の街へ

NYには、高級なジャズバーがたくさん。ジャズバーにもよりますが、しっかりとしたドレスコードが設定されていることが多くあります。

夜のNYには、おしゃれな人がいっぱい!念のため、おしゃれなレストランに行くような、綺麗めな格好で行くことをおすすめします。足元は、ビーチサンダルやスニーカー以外の靴が適切です。

カジュアルなお店に、しっかりしたファッションで入れないことはないので、少しおしゃれすぎるぐらいがちょうど良いです。せっかくのNYの夜なので、おしゃれしてみましょう♡

食事やお酒と共に音楽を楽しむ

多くのジャズバーでは、座って食事やお酒が楽しめます。通常のレストランとは変わりありませんが、お客さんの多くの目的は、もちろんジャズの演奏なので、大きな声でお喋りをするのはマナー違反です。

お店の雰囲気や、周りのお客さんの様子にもよりますが、静かに音楽とお食事を楽しみましょう。

NYの大人な夜の思い出は「ジャズバー」で♡

少しおしゃれして、NYの「ジャズバー」で過ごす大人な夜♡ お店の雰囲気や食事だけではなく、本格的なジャズ音楽に圧倒されます。ジャズに詳しくない方でも大丈夫です。

心地よい音楽を聞いているだけで、好きになること間違いなしです。ジャズの1番の特徴である、ミュージシャンによる即興に注目しながら、素敵な夜をお過ごしください。

こちらの記事も読まれています



海外旅行カテゴリの最新記事