おしゃれで美しい全国の注目美術館7選!秋のおでかけやデートに

     

6.世界で唯一の「砂像」展示/鳥取砂丘 砂の美術館

鳥取砂丘の一角にある砂の美術館は、砂丘の砂と水だけを使って作成された砂の彫刻が展示されている世界唯一の美術館です。

2006年から毎年テーマに合わせて展示が変わり、世界トップクラスの砂像彫刻家による繊細で迫力のある作品が楽しめます。

毎年春から年始にかけて一つのテーマをもとに展示が変わり、休館期間中に展示はすべて取り壊されてしまいます。

砂と水で作られた作品は毎年期間限定で同じものはもう見られません。その儚さも砂像の魅力です。

2018年は「砂で世界旅行―北欧編―」

出典:鳥取砂丘 砂の美術館

2018年は4月14日から2019年1月6日まで「砂で世界旅行・北欧編」として展示をしています。

美しい大自然と幻想的な物語の世界を圧倒的なスケールの砂像で鑑賞できます。

詳細はこちら/鳥取砂丘 砂の美術館公式サイト

7.庭園と日本画への強い信念/足立美術館

出典:足立美術館 Adachi Museum of Art Facebookページ

島根県にある足立美術館は日本画を中心にした美術館で、昭和45年に実業家の足立全康氏によって設立されました。

横山大観をはじめとする日本画に深い思いれを持ち、日本庭園の美しさと共に作品に触れてもらおうと作られました。

15年連続日本一に選ばれる庭園

出典:足立美術館

アメリカの日本庭園専門誌が選ぶ日本庭園ランキングにおいて15年連続日本一に選ばれた庭園は毎朝職員によって1時間かけて掃除がされていて管理が行き届いたお庭です。

四季折々の姿を魅せてくれる6つの庭園は絵画にも見える美しさです。

日本一の横山大観コレクション

出典:足立美術館 Adachi Museum of Art Facebookページ

足立美術館は「大観美術館」と呼ばれるほどコレクションが充実していて、約120点の作品を鑑賞できます。

秋季特別展示は横山大観生誕150年を記念した「横山大観VS日本画の巨匠たち」として、大観と他の画家による同じ主題を描いた作品が展示され、比較することでわかる画家の個性や魅力を楽しめます。

詳細はこちら/足立美術館公式サイト

もっとアートを身近に美術館を楽しもう

なんとなく敷居が高く感じる人も多い美術館ですが、各美術館の特色や様々なイベントなどアートに詳しくなくても楽しめる場所ですよ♪

世界の名画やユニークな現代アートなど新たなアートとの出会いを楽しんだり、ワークショップや建造物を楽しんだりと楽しみ方は百人十色です。

雨の日でもじっくり楽しめるお出かけスポットとしてもおすすめ。是非お気に入りの美術館を見つけてみてくださいね。

こちらの記事も読まれています



1 2 3

旅行カテゴリの最新記事