そうめんはもっと美味しく食べられる♪アレンジレシピ18選

そうめんはもっと美味しく食べられる♪アレンジレシピ18選

まもそうめんといえば、ツルツル冷たくて暑い夏にピッタリの麺です。茹で時間も短くてお手軽なのはいいですが、さすがに毎日だと飽きてしまいますね。

今回はそんなそうめんのアレンジをご紹介します。大量に残って困っている人や和風のつけつゆに飽きた人はぜひ参考にしてみて下さい♪

「炒めたそうめん」のアレンジチャンプルー

そうめんの代表的なアレンジは、沖縄の郷土料理でもあるそうめんを炒めた「そうめんチャンプルー」です。茹でたそうめんを炒めると麺が伸びる心配がなくなるので、作り置きにもおすすめ。

食べる時にレンジで温めれば美味しくいただけます。たっぷりの野菜と合わせると栄養面もバッチリです。

ツナ&たっぷり野菜のしっとりチャンプルー

出典:シェフごはんロゴ

ニラやもやしなどがたっぷり入ったチャンプルーです。最後に油を少々入れることで風味がアップし、そうめん料理でよくある麺がくっついてしまう心配もありません。味付けは鶏がらとかつおのダブルのダシで、あっさりめに仕上げて下さい。

島原手延そうめんチャンプルー 小口 幸治シェフ 居酒屋 くわっちー 新宿店 | プロから学ぶ簡単家庭料理 シェフごはん

野菜たっぷりで栄養満点♪副菜いらずのピリ辛めん

出典:ナディアロゴ

豚ひき肉にニンジンなどの野菜に厚揚げも入ってボリューム満点なそうめんです。ピリ辛味に生姜も効かせてあるので、夏の暑い時でも食が進みます。万願寺唐辛子の代わりにピーマンやゴーヤを入れてもいいですね。

野菜たっぷり!ピリ辛そーめんチャンプルー by  石倉かおり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

たらこバターとの相性◎スプレッドでお手軽に

出典:ナディアロゴ

「たらこパスタ」ならぬ「たらこそうめん」です。美味しさで大人気のたらこスプレッドを使ってお手軽にできるレシピです。

「和えるだけパスタソース」シリーズのたらこタイプでも代用できます。また生のたらこを使う時は、バターをレンジで半分溶かすようにすれば丁度いいペースト状になります。

たらこそうめんチャンプルー by  西山京子/ちょりママ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

夜食におすすめ♡あっさりシンプルなチャンプルー

出典:ナディアロゴ

具材はアスパラガスとモヤシのみで、とてもヘルシーなチャンプルーです。ゴマと海苔の風味で食欲増進。あっさりしているので、夜食や疲れている時にいいですね。アスパラガスの代わりにニラを使えば、また違った味わいが楽しめますよ。

夏ばて解消☆海苔塩ごまのソーメンチャンプルー by  庄司いずみ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

ナンプラー&レモンで一気にエスニック

出典:ナディアロゴ

そうめんもナンプラーとレモンを使えば、エスニックヌードルに変身します。

具材のニラやナンプラーなどのクセのある風味には、さわやかなレモンが後味をさっぱりしてくれます。ライムやすだちでもいいですね。エビは加熱しすぎると固くなってしまうので、火を通しすぎないようご注意を。

エビとニラのエスニックそうめんチャンプルー by  楠みどり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

 

揚げるとパリパリ食感が楽しめる♪

そうめんは、揚げるとパリパリになって全く違う食感が味わえます。油に入れるとすぐには黒くならず、2~3分でこんがりといい色がつきます。

そのまま薬味を乗せてダシで食べても十分美味しいですが、ここではいろいろなアレンジをご紹介。パリパリ食感は病みつきになるかもしれません。

お酒のお供に♪チーズとクミンの風味がたまらない

出典:ナディアロゴ

おつまみにピッタリのせんべいです。そうめんもそれに合わせるチーズも、どちらもパリパリに仕上がります。チーズに塩分があるので塩は不要です。クミンの他に、バジルを使っても美味しそうですね。

【速攻おつまみ】チーズとそうめんのクリスピーせんべい by  増田陽子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

パリパリ麺の皿うどんに揚げそうめんはピッタリ

出典:日本製粉株式会社

揚げたパリパリそうめんは、長崎名物の皿うどんにもアレンジができます。食べ始めはパリパリ食感が楽しめ、だんだんとスープを吸った麺は具材の旨みや栄養がたっぷり♡一度で二度美味しくいただけます。

詳細なレシピは日本製粉株式会社公式サイトへ

いろどりがキレイな夏野菜の揚げそうめん

出典:シェフごはんロゴ

夏野菜がたっぷりの和風そうめんは、見た目も上品なのでおもてなし料理にもおすすめです。

そうめんを揚げる時は、器の大きさを頭に入れて揚げ鍋のヘリとお箸を上手に使って広がりすぎないようにしましょう。またダシをあんかけにすることで、揚げた野菜やそうめんのサクサク感が失われません。

夏野菜の和風堅焼そうめん  田中 佑樹シェフ 伊勢すえよし | プロから学ぶ簡単家庭料理 シェフごはん

シーフードの旨みたっぷりのイタリアン皿うどん

出典:ABC Cooking Studio

アサリやエビなどシーフードがたっぷりの皿うどんです。揚げたそうめんはパスタよりも細く淡泊な味の主張をしないため、具材の旨みをしっかり堪能できます。新鮮な魚介類が手に入らなければ、冷凍シーフードでも活用できます。

 詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

具材として活用♡意外なアレンジレシピ

そうめんは味わいが淡白なため、具材としても使えます。ごはんや小麦粉などの代用としてあれこれ活用できて、アイデアレシピにぴったり。麺類ではないアレンジをご紹介します。

そうめんピザでいつもと違う食感を楽しもう

出典:池利

たくさんの具材を楽しむピザも、生地にそうめんを入れることで新たな食感が加わります。

生地をフライパンで焼いてから、具材を乗せてトースターで仕上げます。レシピでは焼肉のタレがソースのベースですが、トマトソースやホワイトソースでもお好みでどうぞ。

詳細なレシピは池利公式サイトへ

軽くつまめてお弁当におすすめ♡そうめん稲荷

出典:ナディアロゴ

そうめん稲荷は、味付けした油揚げのダシがそうめんとよく合い美味しくいただけます。色のついたそうめんを使えば見た目も華やかになりますよ。

素麺いなり by  Taruya Tomoko|レシピサイト「Nadia|ナディア」

裏ワザが効く♪そうめんのアレンジかき揚げ

出典:シェフごはんロゴ

そうめんを加えて、具材の食感がより楽しめるかき揚げです。麺をめんつゆで茹でるところがグッドアイデアで、そうめんの風味がアップします。他のアレンジにも応用したいおすすめの裏ワザです。

島原手延べそうめん入り味付きそのまま食べられるかき揚げ  石岡 直樹 シェフ 村さ来 西船橋店 | プロから学ぶ簡単家庭料理 シェフごはん

茹でた残りそうめんはもちもちチヂミに変身

出典:ナディアロゴ

茹でてから時間が経ったそうめんは、チヂミのアレンジがおすすめです。柔らかくなってしまったそうめんをもちもち生地に利用します。具材にニラを加えても美味しくなります。しっかり焦げ目をつけて、こんがりもちもちに仕上げて下さい。

リメイクレシピ:そうめんのもちもちチヂミ♪ by  タラゴン|レシピサイト「Nadia|ナディア」

パン粉代わりにそうめんでパリパリ海老フライ

出典:ナディアロゴ

そうめんを衣に使ったフライも、パリパリ食感が楽しめます。パン粉よりも衣のクズが落ちにくいので、食べこぼしが多い小さなお子さんやお弁当のおかずにおすすめ。

パリパリ食感がたまらん♪そうめん衣のエビふりゃ〜♡ by  ちゃんちー|レシピサイト「Nadia|ナディア」

食感が楽しめるスイーツアレンジ

淡泊味のそうめんはスイーツにもアレンジできます♡その意外性からおもてなし料理におすすめです。ゲストに答えを当ててもらうと場が盛り上がりそうですね。

そうめんだけでフレンチトーストが味わえる♡

出典:シェフごはんロゴ

朝食やおやつにピッタリのフレンチトーストです。生地に混ぜ込みではなく、そうめんそのものを使っています。もちもちに仕上げるために、そうめんは通常より長めに茹でて下さい。

パンがなくてもフレンチトーストが楽しめます♡ブルーベリー&ホイップの代わりにメープルシロップでも美味しくなりますよ。

島原手延そうめんのフレンチトースト風  林 和孝シェフ 和フレンチ Komorebi | プロから学ぶ簡単家庭料理 シェフごはん

リメイクとは思えない完成度のそうめん寒天

出典:シェフごはんロゴ

寒天にそうめんのコシを利用したアイデアデザートのフルーツポンチです。茹でたそうめんをミキサーにかける時間でお好みの食感が調節できます。フルーツやシロップなどもお好みでいろいろアレンジしてみて下さい。

島原手延そうめんのさわやかフルーツポンチ  小野澤 雅丈シェフ 駒八目黒さんまセンター | プロから学ぶ簡単家庭料理 シェフごはん

新たな食感をプラスのそうめんプディング

出典:揖保乃糸

そうめんプディングはカスタード溶液を型に流し込む時に茹でたそうめんを加えて一緒にオーブンで蒸し焼きにします。イチゴや桃のフルーツも一緒に焼くので、いろいろな食感が楽しめるスイーツです。

詳細なレシピは揖保乃糸公式サイトへ

かき氷やパフェにも使えて便利な白玉

出典:ナディアロゴ

アレンジが多いそうめん白玉は、茹でたそうめんを細かくつぶして片栗粉と砂糖を加えてお団子を作ります。丸めたお団子を湯通しして冷水につけて出来上がり。あんみつやかき氷、パフェなどに使えます。冷たいおしるこも美味しそうですね。

普通のそうめんに飽きてしまったら作ってみて♡そうめんアレンジレシピ by  西岡 麻央|レシピサイト「Nadia|ナディア」

豊富なアレンジが魅力のそうめんを味わおう

「そうめんは何年も寝かせると美味しくなる」という話をよく聞きますが、美味しくなるのは「古物(ひねもの)」と呼ばれる高級品で木箱にキチンと表記してあります。普段私たちが食べているそうめんは、消費期限を守って下さい。

メインからスイーツまでアレンジができ、味付けも中華やエスニック、イタリアンまでオールマイティに活用できるそうめん。つけつゆやぶっかけ以外でもこんなにアレンジが楽しめます。ぜひ参考にして、期限内に食べ切りましょう。

こちらの記事も読まれています



レシピカテゴリの最新記事