ヘアスタイルでコンプレックスをカバー!素敵アレンジ10選 

     
体や顔のコンプレックスは、女性にはつきない悩みですよね。メイクでコンプレックスを隠しつつカバーすることもできますが、ヘアスタイルを変えたりアレンジを加えるだけで、気になる顔まわりを変えることもできるんですよ。
ヘアでコンプレックスをカバーする際は、無理やり隠す必要もなく、自然に気になる部分をカバーできるのが魅力です。今回は、気になる部分別におすすめしたい、コンプレックスカバー力抜群のヘアアレンジを10スタイルご紹介します。

顔に「立体感」が出るヘアスタイル

日本人の方は特に悩むことが多い「顔の立体感」。メイクでカバーすることもできますが、ヘア次第でナチュラルに立体感を出すこともできます。顔に立体感を出すときのポイントは、ランダムにカールさせた毛先とレイヤーです。早速カールやレイヤーを上手に取り入れた、コンプレックスカバーヘアをいくつかチェックしてみましょう。

内巻き外巻きスタイルでメリハリヘア

出典:Beauty navi
鎖骨部分に薄くレイヤーを入れることで、髪の毛全体に立体感を出したスタイルです。毛先を内巻きと外巻きにカールさせることで、顔全体に立体感が出るようにしています。外巻きカールのおかげでキュッと首元が引き締まるので、動きが出ているだけでなく、女性らしいラインを見せることもできます。
詳細はBeauty naviへ

ツーレイヤーで顔に強弱をつけたヘア

出典:Beauty navi
顔の輪郭までの髪を部分カットしレイヤーをいれることで、より顔周りに強弱をつけて動きを出したスタイルです。顎辺りでレイヤーを入れることで、カジュアルになりすぎないスタイルになっています。毛先をリバース巻きすることで、より全体に立体感を与えています。
詳細はBeauty naviへ

外はねカールで輪郭メリハリショート

出典:Beauty navi
カット次第ではぺったりとなってしまうショートヘアも、カールと薄いレイヤーテクニックで顔全体に動きが出ます。ふんわりと外ハネカールさせることで、輪郭をハッキリさせつつ立体感を出したスタイルです。外はねカールは横に毛先が流れる分、輪郭がすっと引き締まって見えるのでコンプレックスカバー力も満点です。
詳細はBeauty naviへ

「輪郭」を柔らかく見せたい時はウェーブヘア

エラ張りさんや、四角顔さんの悩みはやっぱり「輪郭」。角張った輪郭だとボーイッシュなイメージを与えやすく、ふんわりとした柔らかい女性らしいイメージを出したい時には、輪郭をぼかして見せる必要があります。そんな時は、輪郭を程よくぼかしてくれるウェーブヘアがおすすめです。さっそくおすすめウェーブヘアをチェックしていきましょう!

キュートな繊細ウェーブボブ

出典:Beauty navi
髪の短いボブスタイルでも、ウェーブ感を出したスタイルで女の子らしいキュートさと、ふんわりとしたイメージを出すことができます。細かいカールはランダムに細かく作り、トップにボリュームを作ることで横に広がっている輪郭を縦に持ってきたボブスタイルです。毛先はわざと外巻きにし、顔まわりをすっきりさせましょう。
詳細はBeauty naviへ

アンニュイ感満点のふわふわウェーブヘア

出典:Beauty navi
ほお骨部分から毛先にかけて、たっぷりとランダムなカールを入れたスタイルです。まるでナチュラルなカールのようなランダム巻きがポイントです。アンニュイ感のある軽めのレイヤーで、気になる輪郭を柔らかく見せることができます。お好みでウェット感を出すとよりアンニュイ感が出ますよ。
詳細はBeauty naviへ

ドール風ウェーブヘアでふんわり女子

出典:Beauty navi
輪郭あたりから大きくウェーブを入れたスタイルです。大きめのカールをやわらかく作ることで、顔の大きさをぼかすことができます。ウェーブ感が強いスタイルなので、お人形さんのようなより女性らしいふんわりとした印象を与えてくれるスタイルです。耳をわざと見せるようにスタイリングすると顔全体にメリハリがききます。
詳細はBeauty naviへ

「目力アップ」ができる前髪ヘア

ぱっちりとした大きな目になりたい!というのは女子のよくある悩みですが、前髪を作ることで目の周りを強調させ、「目力アップ」させることもできますよ。前髪カットのポイントは眉毛のラインと薄さです。さっそく前髪を上手に使った目力アップヘアをチェックしていきましょう。

前髪をカールさせたフレンチ女子

出典:Beauty navi
小顔効果のあるボブは、前髪を少しカールさせてよりキュートな印象になるように目力をアップさせましょう。ポイントは、眉毛がギリギリ隠れるラインでカールさせるところ。
おでこ周辺に視線が行きやすくなり、目をぱっちりと見せることができますよ。仕上げにワックスでふわっと持ち上げるようにスタイリングしましょう。
詳細はBeauty naviへ

シースルー前髪でお目目ぱっちり小悪魔ヘア

出典:Beauty navi
眉毛をうっすらと見せるシースルー前髪は、目力を強くさせるだけでなく、顔のパーツに強弱がつくので立体感が生まれる今おすすめの前髪です。前髪は眉毛より少し長めの位置にすると小顔効果にもなりますよ。前髪の毛先を流れるようにふわっとカールさせるとより小悪魔感が強くなります。
詳細はBeauty naviへ

ヘアアレンジでもコンプレックスカバーしよう

ここまではコテを使ったり、ヘアスタイルを変えることでコンプレックスをカバーできるヘアスタイル例をご紹介しましたが、今のままの髪の毛をまとめるだけで、簡単にコンプレックスをカバーできるアレンジもあります。早速見てみましょう。

小顔に見せるトップお団子ヘア

出典:Beauty navi

顔周りをスッキリ見せたい時には、全体的に縦のシルエットを作りましょう。そんな時役立つのが、高い位置に作ったお団子ヘア。つむじ近くまでお団子を持ってくることで、顔周りがすっきりし小顔に見せることができますよ。

詳細はBeauty naviへ

おくれ毛たっぷりでやわらか女子

出典:Beauty navi

輪郭を簡単にボカシて女性らしい印象にしたい時は、おくれ毛を上手に使ってふんわりとした印象を作りましょう。おくれ毛を出す量によっても印象が変わるのでカバーしたい部分に合わせて量を調節してもいいですね。

詳細はBeauty naviへ

ヘアチェンジでコンプレックスと向き合おう!

いかがでしたか?今回は気になる顔周りの悩みを解決してくれる、コンプレックスカバー力抜群のヘアスタイルをご紹介しました。顔のコンプレックスは女子にはよくありますよね。メイクでのコンプレックスカバーはいかに気になる部分を隠すかがポイントです。
今回は、ちょっとした工夫で顔まわりの印象が変わるヘアスタイルをチェックしていきました。これからヘアスタイルを変えたいという方は、自分の気になる部分をカバーしつつ綺麗に見せてくれるようなヘアをチェックしていきましょう。

こちらの記事も読まれています



 

ヘアスタイルカテゴリの最新記事