夏の冷え性の原因を知って根本から対策!体ポカポカレシピも♡

夏の冷え性の原因を知って根本から対策!体ポカポカレシピも♡

夏なのに手や足の先が冷えてしまったり、上着が手放せない。なんて事はありませんか?それはもしかしたら冷え性の可能性があります。

女性に特に多く、現代病とも呼べる冷え性ですが、冬などの寒い季節だけでなく、夏も冷え性に悩む方は意外と多いと言われています。

そこで、夏の冷え性の原因といくつかの対策をご紹介します。

ついやってしまいがちな事が冷え性の原因にも

無意識にやってしまっている事が、実は冷え性の原因の一部になってしまっているケースもあります。

原因を知る事で根本から治す対策も取りやすくなるので、無意識に冷え性の原因となる事をやってしまっていないか、チェックしてみましょう。

原因1.冷房の効きすぎによる体の冷え

夏の冷え性の原因で一番多いのは冷房の効きすぎによる体の冷えです。外から室内に入った時に涼しいと感じる温度だと、夏は薄着な事が多いので長時間過ごすには少し冷えすぎな場合があります。

自宅にいる場合は最初に部屋を冷やして涼んだら、後は温度を1~2℃上げて過ごすのが良いとされています。

原因2.冷たい飲食物は内臓の冷えに

暑さが厳しくなってくるとつい冷たい飲み物をゴクゴクと飲みたくなってしまいますが、いつもキンキンに冷えた飲み物やアイスばかり食べるのはNG。

水分補給は大切ですが、冷たい物ばかりだと内臓を冷やしてしまい、体温の低下に繋がる事もあります。

また、胃腸が冷えて働きが悪くなり、消化不良や下痢の原因となってしまう事もあると言われているので、冷たい飲食物はほどほどにしましょう。

原因3.運動不足による筋肉量の低下

意外な原因の一つとして運動不足が挙げられます。運動不足で筋肉量が落ちてしまうと、体の熱を作り出すエネルギーが少なくなってしまい、体温の低下・冷え性に繋がる事があると言われています。冷え性に女性の方が多いのも、女性は男性に比べて筋肉量が少ないのが原因の一つ。

普段、運動をする習慣の無い方は運動不足からくる冷え性かもしれないので、自分の1日の運動量などを一度チェックしてみるのがおすすめです。

身近な事から出来る冷え性の対策 !

自分の冷え性の原因がなんとなくわかったら、それに合わせた対策を取っていきましょう!毎日続ける対策もあるので、生活の負担にならないよう簡単な事から始めて少しずつ冷え性を軽減していけるように頑張ってみてくださいね♪

冷たい物を食べ過ぎない!意識して温かいものを食べよう

夏はどうしても冷たい飲食物を摂る事が多いので、飲み物を常温にしたり、食事にスープ類の汁物を一品追加するなど、意識して温かい飲食物を摂るようにしましょう。

食材もしょうがやスパイスなど、体を温めてくれる効果のある食べ物を食べるとより効果的になります。

羽織物を1枚持ち歩いておくと便利

気温の高い外と涼しい建物内との温度調節のために、ストールや薄手のカーディガンなど、簡単に羽織れる羽織物を一枚持ち歩いていると便利です。

特に飲食店などのお店は人の出入りが激しいため、通常より冷房の温度を下げている場合が多く、思ったより体が冷えてしまう事があるので注意が必要です。

湯船に浸かって血行促進

暑い夏は入浴も簡単にシャワーで済ませがちですが、冷え性の気になる方は夏こそ湯船にしっかり浸かる事が大切です。エアコンで冷えきった体を内部から温めてくれて血行促進にもなるので、手先や足先の冷えやすい末端冷え性の方に特におすすめの冷え性対策です。

夏は浴室内の温度も高くなっているので、のぼせやすい方は半身浴にしたり、入浴前後に水分補給をするなど、工夫して入浴してみてくださいね。

適度な運動で筋肉量をアップ! 

筋肉量の低下が気になる方はウォーキンキングやストレッチなど、簡単な運動から始めて筋力アップを目指しましょう!

日中の炎天下で無理な運動をしてしまうと、熱中症などの体調不良につながりとても危険なので、外で運動する際は気温の上がる前の早朝か、日が沈む前後の夕方に行うようにしてくださいね♪

体の中から冷えを改善♪冷え性におすすめのレシピ

冷え性を根本から解決する為には毎日の食事もとっても大切です。体を冷やす食べ物はほどほどにし、体を温めてくれる効果のある食材を積極的に摂っていく事で少しづつ冷え性を改善していきましょう。

夏でも食べやすい「冷え性におすすめのレシピ」をご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね♪

芯から温まる♪「鶏肉としょうがの豆乳スープ」

出典:ナディアロゴ

鶏もも肉にしょうがを使って豆乳でスープに仕立てた一品です。ネギやきのこ類がたっぷり入っていて栄養満点!

食べ応えがあるので、一品で済ませたい日の朝食などにおすすめです。鶏ガラ風味と塩コショウであっさりとした味付けですが、豆乳と鶏の脂のコクがほんのり感じられる優しい味わい。

鶏肉としょうがの豆乳スープ by 貞本紘子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

根菜で体温アップ「根菜と豚肉のホロホロ煮」

出典:ナディアロゴ

たくさんの根菜と豚肉をホロホロになるまで煮込んだ洋風煮込み。根菜類には体を温める効果があると言われていて、栄養価も高いので気温や室温の変化で弱った体にぴったりのレシピです。

野菜とお肉をカットしたらあとはゆっくり煮込むだけのレシピなので、料理が苦手な方でも簡単に出来ますよ♪

簡単!根菜と豚肉のホロホロ煮込み by 中井かな|レシピサイト「Nadia|ナディア」

お肉たっぷりでスタミナ満点「肉だんごと根菜のチャイナデリ」

出典:ナディアロゴ

肉団子とさつまいも・レンコン・くるみをさっと炒め煮しただけの簡単中華風デリ。調味料も黒酢とハチミツと醤油だけのシンプルレシピですが、甘酸っぱい黒酢のコクが肉団子とマッチしてやみつきになる味付けです。

スタミナ満点なので夏バテ予防にも◎ 食べやすい味付けなので、お子様にもおすすめのレシピです。

肉だんごと根菜のチャイナデリ by 加瀬 まなみ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

ネギたっぷりで血行促進「もりもりネギ塩パスタ」

出典:ナディアロゴ

ネギ好きにはたまらないネギたっぷりのあっさり和風パスタです。ネギとみょうがに豚肉の脂とごま油が絡んで香りの良いパスタに仕上がっています。

材料も少なく簡単に出来るので、おひとり様ランチにぴったりのレシピです。お好みでネギの量を調節して楽しんでみてくださいね。

もりもりネギ塩パスタ by 水嶋千恵|レシピサイト「Nadia|ナディア」

シナモン効果で体ポカポカ「シナモン香るかぼちゃりんごマフィン」

出典:ナディアロゴ

シナモンが香るデザートごはん。シナモンには体を温める効果があり、漢方薬に使われる事もあります。アクセントにレーズンの入ったかぼちゃとりんごのペーストをマフィンに乗せた食事にもおやつにもなるレシピ。

かぼちゃとりんごはそれぞれ電子レンジで加熱するので、お鍋を使わずに調理出来て楽チン!かぼちゃは少し食感が残るようにつぶすのが美味しさのポイントです。

シナモン香るかぼちゃりんごマフィン by 仁美|レシピサイト「Nadia|ナディア」

エネルギーも補給出来る一口おやつ「シナモンアーモンド」

出典:ナディアロゴ

アーモンドにシナモンシュガーを絡めて一口おやつに。アーモンドやくるみなどのナッツ類は栄養価が高いので、忙しい時のエネルギー補給として常備しておきたいレシピ♪お子さんはそのままおやつに、大人はお酒のおつまみにもおすすめの一品です。

シナモン・アーモンド。 by 栁川かおり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

心がけ一つで冷え性から解放されよう!

冷え性に良い食べ物やレシピを研究してみたり、入浴でリラックスしたりと、辛い冷え性も楽しみながら改善してきましょう♪原因が分かれば簡単な心がけ一つで冷え性を改善出来る事があるので、自分に合った治し方を見つけてみてくださいね。

こちらの記事も読まれています



生活術カテゴリの最新記事