リゼクリニック銀座院キャンペーン

HERAのブラッククッションって実際どう?口コミ人気のファンデを解説

     
HERAのブラッククッションって実際どう?口コミ人気のファンデを解説

韓国の有名ブランドHERAのブラッククッション。

ランキングに何度もランクインしたように、実績が高い優秀アイテムの1つです。また口コミでも高評価の数々をよく目にします。

今回こちらでは、HERAのブラッククッションについてご紹介。HERAのブラッククッション特徴からおすすめの購入場所までチェックしていきましょう。

HERA ブラッククッションの全6色(13,15,17,21,23,25)をそれぞれの色味を比較してご紹介します。

イエベ・ブルべさん向けのおすすめや、SNSでの口コミも取り上げているので、HERAのブラッククッションが気になってる方はぜひご覧になってください♡

目次

ブラッククッションを見る前に。HERA(ヘラ)ってどんなブランド?

HERAは1995年に韓国で誕生したコスメブランド。

時代とともに変わるメイク・コスメを牽引し、韓国女性の美しさをリードしてきました。

また韓国では日本のデパコスに位置するブランドでもあります。

こちらではHERAのブラッククッションを解説する前に、HERAってどんな特徴があるの?といった疑問を解決していきましょう。

HERAの特徴①アモーレパシフィックという大手メーカーが開発

HERAを開発したメーカーは「アモーレパシフィック」という、韓国でも大手の化粧品会社。

代表的なブランドとして、エチュードハウス・イニスフリーなどがあります。

日本でいう資生堂やKOSEなど、名前をよく聞く会社と同じような位置づけです。大手ならではの信頼感は大きく、ユーザーの安心材料となっています。

HERAの特徴②韓国での評価が高い!日本では割とマイナー?

HERAは日本では割とマイナーな位置づけですが、韓国ではとっても有名。ブランドとしての評価も高く、年齢層問わず人気です。

そして、プチプラ(¥1000-2000)よりかはお高めですが、高級なデパコス(¥10000−)ほど高くはありません。

その絶妙な位置のコスメブランドの中で、絶対的支持を受けているのがHERAなんです。

HERAのブラッククッションってどんなファンデーション?3つのポイントを解説

HERAのブラッククッションはなぜ人気なのでしょうか。こちらでは、気になる3つのポイントを解説しています。

ポイント①薄付きなのにカバー力が高い

HERAのブラッククッションは、厚塗り感がなくゴワっとした粉感なし。

薄付きで十分メイクが引き立つので、たくさんつける必要ありません。

また「夏のメイク崩れが気になる」「長時間お化粧直しができない」という方には持ってこいのアイテム。

長時間カバー力が続き、厚塗りじゃないので大幅なメイク崩れの心配なしです。

ポイント②ベタベタ感なしで扱いやすい!

HERAのブラッククッションは、パウダー感が強くとってもさらさら!

しっとりした気持ちよさが中にはありますが、セミマットな質感を楽しむことができます。

また上記でも記載したように粉っぽさが少なく、さっぱりとした付け心地に満足感間違いなしです。

ポイント③なんといっても高級感がスゴイ!

ブラッククッションは名の通り、パッケージは光沢感のある黒色。その形・色・質感、どれをとってもスタイリッシュでかっこいいです。

最高級のデパコスほど極端に高いわけではないのに、何だか大人の気分を味わうことができます。

また高級感は、パッケージだけではありません。

その中身も値段以上の満足度を得られるという意味で、高級感があります。

HERAのブラッククッションは全部で6色!人気色はどれ?

HERAのブラッククッションは、6色から選択できます。

それぞれの軽い特徴、また人気色はどれ?といった疑問もチェックしていきましょう。

色白さんにおすすめ│#13 アイボリー

#13のアイボリーは、色白肌に決めたい方へおすすめのカラー。

HERAのブラッククッションの中では1番白っぽく見え、ピンク・ベージュ感は少なめです。

元が白い方は難なく合う色合いですが、日焼けが目立つ方は少し浮いてしまうかも…。

  • カラーベース:どちらかといえばブルベさん
  • 特徴:1番白っぽいカラー

白にピンクを混ぜた│#15 ローズ・アイボリー

#15のローズ・アイボリーは、アイボリーにピンクを足したカラー。

ブルベさんの中でも、肌が明るめの方によく合う色合いです。

アイボリー同様白っぽさがあるので、人によっては白すぎると感じるかもしれません。

  • カラーベース:どちらかといえばブルベさん
  • 特徴:白にピンクを混ぜたカラー

落ち着いた明るさ│#17 ローズ・ヴァニラ

#17のローズ・ヴァニラは、ローズ・アイボリーに色味がそっくり!

ただ、比較したときに、ローズ・ヴァニラの方が暗めの印象を与えます。

ローズ・アイボリーより、若干の落ち着きを求める方に良いのではないでしょうか。

  • カラーベース:どちらかといえばブルベさん
  • 特徴:ローズ・アイボリーより、落ち着いたカラー

血色感で顔のトーンアップ│#21 ヴァニラ

ベージュよりワントーン明るめの、#21 ヴァニラ。

日本人には割と馴染みやすいカラーで、色味はピンク寄りのつけ心地。

血色感を出しやすく、いきいきとした素敵なお肌に見せてくれますよ。また使い勝手の良さから、人気色の1つです。

  • カラーベース:どちらかといえばイエベさん
  • 特徴:ベージュ+ピンクの血色◎カラー

日本人の肌によく合う│#23 ベージュ

誰にでも選びやすく指標になるカラー、#23 ベージュ。

明るさも自分に合う色も分からない、だけど比較的普通肌かも…?という方にもってこいです。

明るすぎず暗すぎない中間色で、色浮きの心配が少ないという利点があります。こちらも使いやすさから、選ぶ方が多い人気色です。

  • カラーベース:どちらかといえばイエベさん
  • 特徴:明るすぎず暗すぎない中間ベージュカラー

健康的に見せる│#25 アンバー

#25のアンバーは、HERAのブラッククッションの中で最も暗い色。

健康的で自然につけたいという方におすすめです。そして肌がどちらかといえば、地黒だったりする人にもぴったり。

  • カラーベース:どちらかといえばイエベさん
  • 特徴:暗めのベージュカラー

HERA ブラッククッションを実際のSNSから口コミを覗いてみる!

SNSの口コミは、購入の参考にするには最適。どのアイテムにも限らず、人の意見は選ぶ際に大切な要素となります。

こちらでは、HERA ブラッククッションのツイッター上の口コミを、部類に分けていくつかご紹介します。

【Twitter】全体的な仕上がりについての口コミ

気になる「全体的な仕上がりについての口コミ」をチェックしてみましょう。

goodポイント

  • ピンクがかったカラーで、ブルベさんにも馴染みやすい。
  • ニキビ跡なども隠れる、圧倒的なカバー力。
  • キレイに崩れる(汚くなりにくい)

【Twitter】乾燥についての口コミ

女性のメイクに乾燥は大敵、購入前に口コミを確認していきましょう。

goodポイント

  • 半日つけたけど、テカるわけではなく乾燥するわけでもない!つけるのが楽しみ。

badポイント

  • ツヤ肌が好きだから、HERAのブラッククッションだと乾燥している気がする…。

【Twitter】毛穴&塗り心地についての口コミ

毛穴&塗り心地についての口コミは、デメリットでも嬉しい声が!

goodポイント

  • 毛穴を感じさせない素肌感が魅力的!ファンデーションを塗ってる感0。

good&badポイント

  • 至近距離で見られたら微妙かも…。でも少量で赤みや毛穴をカバーしてくれるし、素肌感もある!

HERAのブラッククッションを買うならQoo10がおすすめ!

HERAは韓国ブランド、どこで購入するか悩みますよね。そんな方におすすめなのが、通販サイトQoo10です。

Qoo10にはアモーレパシフィック直営店がある!

Qoo10で販売しているHERAのブラッククッションは、選ぶお店によってはとっても安い。

定価を下回るのはもちろん、アモーレパシフィックの直営のお店まであります。

直営でしたら通販が苦手な方でも安心ですし、何よりおまけにサンプルなどもついてくる可能性が…!

HERAのブラッククッションの購入にお悩みの方は、Qoo10のアモーレパシフィックの直営店を検討してみて下さい。

HERAのブラッククッションで一段とメイクを楽しもう♡

HERAのブラッククッションは、とにかく優秀なファンデーション。

口コミでも全体的に評価が高く、使ってみて良かった!という声も多く見られます。

またカバー力には定評があり、夏にはもってこいのアイテムです。

ずひ上記を参考に、HERAのブラッククッションを試してみてはいかがでしょうか。

画像提供元:Qoo10

韓国のベースメイクが気になる方はこちら♡

メイク・コスメカテゴリの最新記事